大きくする 標準 小さくする
前ページ 次ページ

2019年05月22日(水)更新

東京日東タオル社鳥山ご兄弟来社

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

東京から同業者である日東タオル株式会社の鳥山さんご兄弟が
遠路滋賀県の弊社まで視察にお越しくださいました。


東京で70年の老舗タオル問屋さんでネット通販の販路の件で
見学にお越しいただきました。
弊社の取り組みをすべてお見せしてどのようなブランド構築をしているかを
お伝えしながら鳥山ご兄弟なりに自社に置き換えて明確化できることをしていこうと
検討されたようです。


ネット通販を長きにわたり行っている弊社だからこそお伝えできる本質もあったのではと
思います。
私が多数の縁者様に今までに教わった恩送りをさせていただけたのではと思っております。
何かのお役に立てればうれしい限りです。

タオル業界を一緒にさらに元気にしていきたいと思います!








   


 

2019年05月20日(月)更新

TKC来社

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

以前に勉強会で知り合い生き方に共鳴した男にTKCがいます。
大西武史の武史の名前をもじってティケーシー→TKCと私がニックネームを付けました。


そんな彼が彼女を連れて次の夢である二人のレンタルサロンの計画でタオルを求めて
大阪から来てくれました。
タオルといえばここでしょっということで何よりうれしいお言葉ですよね。


初めてお会いした彼女さんもノリがよくてタオルソムリエ君で写真撮影!


サロンカラーであるグレーのタオルをお選びさせていただきご満足いただけました。

来月にオープンされるそうです!

素敵な空間をタオルを通じてお手伝いできることを光栄に思います!
応援してますね。







   
 

2019年05月10日(金)更新

阿部さんと京都探訪

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

東京で弊社のタオルの販売を一緒に手掛けてくださる阿部さんが京都へお越しになるということで
ご案内させていただく大役をいただきました。
食べログならぬ阿部ログで食レポを毎日ブログで紹介されている阿部さんを
ご案内するのは気を遣いますが普段通りの行きつけのお店をご紹介させていただきました。


まずは朝一番に予約しないと売り切れてしまうナカジマ小麦店さんの食パンを予約したので
京都駅から市バス205系行きで下賀茂神社を目指します。
バスに揺られること1時間。


世界遺産の下賀茂神社を抜けて糺の森を散歩いたします。
ゴールデンウイーク明けとあって普段より観光客も少なくゆったりとした時間を満喫いただきました。


使用の御朱印帳がちょうどいっぱいになられたこともあり令和元年最初の参拝に
御朱印帳に記されて満足いただけました。


京都の庶民感あふれる出町柳商店街を探索。


京都の銘菓として知られる阿闍梨餅さんの本店は並ばずしてホカホカの出来立てを召し上がっていただきました。
作り立てならではのおいしさは格別です。


河原町今出川まで京都の町を歩いていただきお連れさせていただいたのは
甘味処【みつばち】さん。


ここの杏子入りの白玉あんみつはとても美味しいんです。
黒蜜たっぷりに天草のかんてんをシタシタに浸して召し上がっていただきました。
情緒ある店内がレトロチックで京都ならではの雰囲気です。


バスに乗り継ぎ河原町の繁華街へ戻ります。
大通りから中へ入ると柳小路の路地裏に長屋をリメイクした場所がございます。


昼の13時から飲める場所として私の定位置がありそこで一献いたします。


朝採り生レバーが贅沢な大きさで絶妙の焼き加減で食べるのですが本当に美味しいんです。
立ち飲みですからリーズナブルなのも人気の秘密でここもいつもは満員なのですが
連休明けで大将とゆっくりとお話ししながら楽しみました。


路地を抜けて大阪のなんば花月の横では長蛇の列であるたこ焼きわなかさんが
京都にも進出。


とろっとろの出汁のきいたたこ焼きを二人で一船頼んで缶ビール1本で再び乾杯。
二階席は1時間仕事も途中にしながら貸し切りでした。



天気が気持ちいい気候となったので鴨川へ降りて床をみながら四条を歩きます。
食べた分、しっかりと運動を兼ねて優雅な時間を観光気分も入れながら探索いたしました。



花見小路を抜けてご案内したのは建仁寺さん。
大きな庭の前でくつろぐと時間を忘れしまうほど素晴らしい場所です。
東京にはないねっと阿部さんも大満足でした。


800年の歴史の建築物に合掌しながら食事会場に向かいました。



接待の会場としてご案内したのは京都もち料理【きた村】さん。
木屋町の老舗もち懐石のお店です。
大将の北村さんには来月宮城県南三陸で講演もお願いしておりますので
打ち合わせも兼ねて寄せていただきました。


最初から圧巻のパフォーマンスで阿部さんは大満足いただきました。
中でも大将の創作料理が続く中、旬のタケノコのカツサンドには歯ごたえに香りも広がり
最高に美味しかったです。




そして今日は滋賀の事務所まで来ていただきタオル談義。


唐崎の松も観ていただきました。

さてさて、楽しいつきあいはまだまだ続きそうです。














   

2019年05月07日(火)更新

今年のゴールデンウイーク

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

ゴールデンウィークのお過ごし方はいかがでしたでしょうか?
10連休という方々も多かったように思います。


長男は大学もスタートしているので期間中も授業があるようで
合間の休みを一緒に過ごすために大阪まで飯でもと電車で向かいました。


電車の混み方やショッピングセンターや食事会場も街行く人たちも
通常の休日の大阪と同じかもしくは数ないくらいの人出でした。

ゴールデンウィークが10日間という方も多いためか分混雑ぶりが
散されているように本当に肌で感じました。


おかげで息子と楽しい時間を一緒に快適に過ごせて天気もよく
素晴らしい休暇でした。













   
 

2019年04月17日(水)更新

息子とスポーツBAR

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。


息子の大学に必要なパソコンを買うために京都駅で待ち合わせ。
大型電気店で買いたいパソコンを決めていたので店員さんに
在庫とスペックの詳細を聞いて購入。
店員さんの後ろに二名の研修生がいた。
この時期は今年大学を卒業した社会人一年生が
熱心に先輩社員の動向やお客さんの話す内容をメモしている。
息子もこれから社会に出るときはこのように初々しいんだろうなっと
思いながら店を出る。



夕食を軽く済ませて初体験というスポーツBARへ連れて行く。
目的な京都ならではの外国人との交流が目当て。

少しでも英語が話せる環境に大学時代はバイトも含め経験することだけを
親父としては薦めるだけで後は自由に学べばいい。

自分が高校時代に夢中になっていたラグビーがスクリーンに映っていた。
観戦しながら重なり合うお客さんに
【Where you from?】と声をかけるとオーストラリアと返ってくる。
この観戦チームを応援しているそうだ。
息子が雰囲気で会話をしているのを聞いて安心する。

相席になった前の席の男性はオランダ人の美男子。
どこから来たの?と聞くとNetherlands!と答えたが息子はオランダだと理解したようだ。
出会ったばかりという日本人女性と楽しいそうに話している。


天井一面には各国の紙幣が貼られている。

入り口でいつの間にかバンド演奏が始まった。
年配の外国人もリズムを合わせて大きなお尻を振って踊りだす。

そんな異国のような雰囲気を一緒に味わった楽しい夜。



◎ふんわりコミュニケーション「タオルの日」
・Web site : http://www.funwari.site
・Brand movie: https://youtu.be/1W8JzONtCVA
・Facebook : https://www.facebook.com/funwari.0429/
・Twitter : https://twitter.com/funwari_0429
・Instagram : https://www.instagram.com/funwari_0429/  

4(よく)月29(ふく)日は「タオルの日」に登録されました。



 


   

2019年04月13日(土)更新

沖縄で会った縁者が来県

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

昨年に沖縄に仕事で訪問した際のパーティーで偶然紹介された女性は
大きく自分の生きる道を悩んでいる少女のような瞳をしてました。

大きな目から涙がぽろぽろとこぼれたのを思い出します。
何か言葉をかけたのだと思いますがはっきりと覚えてないんですよね・・・。
しかしとても印象な子でしたので滋賀へ戻ってお便りを書いたのは覚えています。



そんな彼女はそれがとてもうれしかったと言ってわざわざ会ってお礼が言いたいと
ここ滋賀まで来てくれたのです。
一度しか会ってないのに現在就職した大阪から仕事の休みをとってきてくれました。


南国沖縄からすればまだ比叡おろしが吹く琵琶湖畔は寒かったでしょうが
初めての琵琶湖を見てもらおうと唐崎神社にご案内しました。


近くの老舗のみたらし団子屋でくつろぎながらいろいろな話をしました。
大阪の街の人の速度が沖縄県民からすればあわただしいようにまだ映るようで
滋賀ののんびりさが心地いいと何度も言ってました。


大阪では桜を見てなかったそうで今日は初めての花見のようなもんです(笑)
沖縄の桜と違うと言いながら桜を見てました。
ピュアな気持ちが表情にも出てますよね。
でも自分の意見をしっかりと持っていて
批判だけでなくしっかりと提案のできる姿勢を仕事の話からも伺うことができました。
まだまだ自分のことは手探りで世渡りができないところが多いように本人は言ってましたが
あまり周りの動向を気にせずに自分に向き合いながら謙虚と感謝の姿勢で
受け入れていくことをおっさんの独り言として伝えさせてもらいました。



せっかくなので三井寺の疎水沿いの桜も見ごろだったので堪能してもらいました。
写真ダッシュしている様子を収めた写真ですが、私に娘がいたらこんな感じなんだろうかなって
一瞬思いましたね。

坂本の山王祭りの日吉大社の風情と蓬餅をお土産に買って滋賀県大津を軽くご案内させて
いただきました。


浜大津港は人が誰もいない貸し切り港でしたが滋賀はいいところに感じてもらえたので
よかったです。


ひとつの縁でこのように慕ってくださるように思っていただけてとても光栄です。

また次回は仕事でつながれるようしていきたいですね。

また彼氏と滋賀へ来てくださるようです。
遠路お越しいただきありがとう。

そしていつまでも初心忘れることなくピュアな女性でいてほしいと
思います。


帰りの電車で今日の桜を見ながら一句詠んでねっとリクエストして別れた後に
届いた俳句を掲載しておきますね。

いつか弊社と元さんのタオル、そして滋賀とコラボできる日があったらいいなぁと感じて
詠んだ俳句だそうです。(笑)コラボだと字余りになるのでフェスにした様子が伺えますね。

楽しい時間をありがとうございました。


◎ふんわりコミュニケーション「タオルの日」
・Web site : http://www.funwari.site
・Brand movie: https://youtu.be/1W8JzONtCVA
・Facebook : https://www.facebook.com/funwari.0429/
・Twitter : https://twitter.com/funwari_0429
・Instagram : https://www.instagram.com/funwari_0429/  

4(よく)月29(ふく)日は「タオルの日」に登録されました。


 

2019年04月06日(土)更新

初亀戸の夜

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

春休みの東京は桜満開のいい季節のため宿泊先がどこも早くから
満室でした。

初めて降り立った亀戸駅。ホテルに向かう公園は桜のライトアップが迎えてくれました。


この街でお住いの経営者からは美味しくて安い店が多いよと伺ってましたが
本当にこれで300円?とうお刺身や1本80円のやきとんが食べられます。

新旧色々なお店が立ち並び下町の良さが街から感じられ
カウンターで座った席は私が入ると満席になったと思えばもう全員仲良しです。
常連さんが店を盛り立てて1日の労をねぎらってくれるのです。


ほどなく一人酒をしていると電話が鳴って一緒に飲もうとなるのです。


最後にはいつ仲間になったのかも知れるほどの縁者が集い東京の夜はいつもにぎやかに
暮れていくのです。

酒がありネオンがありそこに帳を慕う仲間が集まる。
幸せな人生といつも感謝するのです。



◎ふんわりコミュニケーション「タオルの日」
・Web site : http://www.funwari.site
・Brand movie: https://youtu.be/1W8JzONtCVA
・Facebook : https://www.facebook.com/funwari.0429/
・Twitter : https://twitter.com/funwari_0429
・Instagram : https://www.instagram.com/funwari_0429/  

4(よく)月29(ふく)日は「タオルの日」に登録されました。

2019年04月03日(水)更新

阿部ログ三昧

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

縁とは不思議なものである。東京で出会った初めての人と話をしていると30年弱前のサラリーマン時代にもう
かすかに繋がっていたりする。
会話で出てくる上司も同期の人間も絡んでくるほどだからおもしろい。


阿部ちゃんは若くして百貨店のバイアーを務めた知る人ぞ知る有名な方である。
1年ほど前に一緒に食事に行ったことがきっかけでFacebookで友達になった。
彼は阿部ログと題して美味しいお店をFacebookで紹介している。
東京に馴染みのない私には食事場所を悩むのはしばしばで彼の発信は確固たる情報源になるのである。

しかし最近は閲覧する暇もないくらいになってくると直接訪問する街を彼に知らせながら
名店をいつしか聞くようになっていた。

そして今回はそんな彼と初めて一緒に二人で食事に行くことになり銀座のお店を予約してくださったというわけだ。


銀座の雑居ビルの地下に入った天プラ屋、やす田さんの暖簾をくぐる。
まさか銀座でランチとは10年どころか20年も田舎者の私には早い・・・。
それも天ぷらときた!

店主の安田さんが揚げる目の前の席を確保しているところが阿部ちゃんの顔なんであろう。


有無を言わさず気さくな店主が幻のフライドポテトだとオーダーする前に出てきた。
店主は大吉さん、名前がいい。

北海道のじゃがいもの中でも一農家しか栽培していないという市場に出ないじゃがいもだそうだ。
うまいに決まっている。 サクサクのフライになった塩しか振ってないシンプルな味が
朝から何も食べていない五臓六腑を笑かしてくれる。


天ぷらはサクサク。
しかしこの天ぷらの前に写真に取れない肉じゃがが付いてくる。
大吉さん特製の肉じゃがは裏メニューとあって阿部ちゃんだから出てくるという一品。

実は大吉さんの舌は絶対舌で絶対音の耳を持つ天才と同じで
どこかで食べた味を超える料理を自ら作り上げる才能を持っているそうだ。


なんだかんだと言ってる間に次から次げと天ぷら屋なのか分からないようなものがいっぱい
出てくるのである。


最後には九州でしか手に入らないという海苔が出てきた。
初めて料理の海苔を撮影している自分がいた。

お会計はすごいことになってしまうんだろうかと思いきや1400円とは
驚きのパフォーマンス。

そりゃ、場所ではなくやはり人ということである。

彼の料理への愛があるから阿部ちゃんはこういう店を選ぶのだと。



二日目の昼過ぎにもう一度都内の都立大学前の駅に待ち合わせた。
桜並木の綺麗な街で人が豊かな街だと一目で分かる。


実はこの街の高架下に阿部ちゃんが事務所を移し私も事業の一部を手伝うことになっている。
そのテナントを見させていただいた。


バイアーとしての自らの経験を生かし様々な夢追い人の拠点になればと事業を始めるそうだ。
タオルを通じて私も応援させていただきたい。

縁とは時間の長さでなくその方の持っている本質に素直に入れるかにある。
それが遠回りで辛かろうが失敗であろうが関係ない、そこに楽しいと思える瞬間があり
そして誰かのために自らの経験が生かせると感じたら向き合っていきたい。
残された人生、自らの幸せより人の応援が生きがいになる年である。

これから東京に行くことが多くなろう。
阿部ログのファンから始まった縁はどこまでも続くであろう。



◎ふんわりコミュニケーション「タオルの日」
・Web site : http://www.funwari.site
・Brand movie: https://youtu.be/1W8JzONtCVA
・Facebook : https://www.facebook.com/funwari.0429/
・Twitter : https://twitter.com/funwari_0429
・Instagram : https://www.instagram.com/funwari_0429/  

4(よく)月29(ふく)日は「タオルの日」に登録されました。

2019年04月01日(月)更新

10代最後の長男と撮影 

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

長男が産まれてまもなく20年が経とうとしています。
彼の存在は我が家に笑顔と感動を与えてくれました。
時には病気で一緒に泣いたり時には受験で苦しむ姿に何もしてやれない自分がいたり
いろいろな場所へ一緒に行きいろいろなひとと出会い感動を分かち合ってきた長男。


今日から新たな大学生としての一歩を迎えることができました。
3月の間にタオル撮影のモデルアルバイトをした時の一枚です。

お互いに今治製のタオルマフラーにタオルスーツとパンツを履いてタオルに包まれたシーンを
撮影しました。

身長こそまだ伸び悩んでしまってますが体力も頭脳も私をいつの間にか
追い越していってしまいました。

今年の夏で誕生日を迎え二十歳になる長男と念願の酒を酌み交わすことができる
喜びをかみしめたいと思います。

本日新元号の発表がありました。
【令和】

人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ という意味がこめられているそうです。

まだまだ経験の少ない社会知らずのところがありますが
元気に挑戦を恐れず自分の力で考えていける大人になってほしいと願います。




大学入学おめでとう。



◎ふんわりコミュニケーション「タオルの日」
・Web site : http://www.funwari.site
・Brand movie: https://youtu.be/1W8JzONtCVA
・Facebook : https://www.facebook.com/funwari.0429/
・Twitter : https://twitter.com/funwari_0429
・Instagram : https://www.instagram.com/funwari_0429/  

4(よく)月29(ふく)日は「タオルの日」に登録されました。

2019年03月30日(土)更新

2019目黒川のお花見@虎馬

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

東京の縁者さんとのつながりが深くなっていくにつれて
1か月に一度上京させていただく機会が増えてまいりました。

ビジネスでつながりながらもさらにご紹介を広げてくださる気さくな皆さんに
本当に心から感謝申し上げます。


そんな出会いの中で今回は目黒川のお花見にお誘いいただき
なかなか予約が取れない虎馬さんでのお食事会に参加してきました。


しかし3月初旬に来た中目黒はこんなに人混みはありませんでした。


皆さん桜観光に今中目黒は人がいっぱいお越しになられるそうです。


3月初旬に訪問時はまだ蕾だった桜は満開で河岸に張り出した見事な枝っぷりに
感動しました。


財界・医者・教授・デザイナー・ミュージシャン・弁護士など幅広いジャンルで
活躍されている皆さんが参加されていて美味しい肉料理を堪能しました。
どなたにとってもタオルは必需品。
たかがタオルではありますが会話を通すとなると自らのタオル愛をあますことなく
お話しいただける品でもあります。
初対面であったとしてもタオルトークで一気に心の距離も縮まるので
私はタオルに感謝するのです。

誰もが一日は必ず触れるタオル。

コミュニケーションが苦手は方にはタオルネタが一番っとお伝えすることが
多いです。


今日も素敵な出会いに感謝。



◎ふんわりコミュニケーション「タオルの日」
・Web site : http://www.funwari.site
・Brand movie: https://youtu.be/1W8JzONtCVA
・Facebook : https://www.facebook.com/funwari.0429/
・Twitter : https://twitter.com/funwari_0429
・Instagram : https://www.instagram.com/funwari_0429/  

4(よく)月29(ふく)日は「タオルの日」に登録されました。

«前へ 次へ»

会社概要

タオルオンリーの通販サイト     【タオルはまかせたろ.com】 http://www.makasetaro.com オリジナルタオル製作専門サイト http://www.e-towel.net/

詳細へ

個人プロフィール

地元滋賀に拠点を置き、217局ある郵政公社を全て配達する独自ビジネスを展開。2009年第1回ECショップホームページコンテスト・エビス準大賞 受賞2008年経済産業省認定 関西IT百撰優秀企業2008年タオルソムリエ資格認定2007年全省庁統一資格入札取得2006年日本初のブログによるタオルオ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2019年7月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 『本当にわかる地球科学』著者・鎌田浩毅氏 出版記念講演会のお知らせ from 酒井俊宏の「こんな社長さんに会ってきました!」
    このたびの熊本地震で被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。 一刻も早く、もとの暮らしに戻れるように、ただただ願うばかりです。 今回は、弊社より『本当にわかる地球科学』を上梓(共著)されました、 京都大学教授・鎌田浩毅氏の講演会のご案内を申し上げます。 出版を記念しまして、鎌田先生のお膝元の、京都で講演会を開くこととなりました。 いうまでもなく、日本は火山列島
  • 経営者会報ブログに掲載していただきました! from チョコレート好き大学生の、おいしい優しい素晴らしいチョコレート
    授業でお世話になっている日本実業出版社の前川さんに、経営者会報ブログに掲載していただきました! 【学生・社会人との毎週一問百答】第274弾は「リズムを保つこと」について http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6&id=131 何度もトラックバック…
  • 旅すること from それでもチョコレートを食べたい!!~チョコレートの表と裏と~
    反応が遅くなってしまいましたが、 僕が受講している「ブログ起業論」でお世話になっている、日本実業出版社の経営者会報ブログの企画「学生・社会人との毎週一問百答」で、僕の質問を取り上げていただきました! http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6…
  • レ・ミゼラブルと般若心経 from 株式会社創 eエヴァンジェリスト 村上 肇 の思考
    話題の映画、レ・ミゼラブルを観てきました(^^) 「Les Miserables(悲惨な人々)」は、私が書くまでもないですが、ヴィクトル・ユーゴー原作の歴史的小説、そして超大ヒットミュージカルの映画化。 19世紀のフランスを舞台に、徒刑囚のジャン・バルジャンが人としての正しい道を模索し、偉大なる聖人として生涯を終えるまでの物語である。 私は元々、ミュージカルは嫌い