大きくする 標準 小さくする
次ページ

2017年12月15日(金)更新

師匠の忘年会で昭和を歩く

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。



京都にはレトロな暖簾が生きずく場所がございます。


四条富小路上ルに「四富会館」というディープな場所は前こそ通るものの
路地裏に化した会館内に足を踏み入れるのは初めてのことでした。


10店舗以上のカウンターが10席ほどのお店が犇きあっておりそのどんつきに
てじまさんがあります。
香川県の「豊島(てしま)」から流れ着いて京都の阪急百貨店の最上階のすし屋で
40年、独立を得てここでは15年余の時間を過ごす高田の大将。


初めてあったとは思えないお互いの挨拶が終わると
一緒に訪れた村上さんと私にビールを注いでくださった。

キャベツと油揚げをたいたものやアユの甘露煮やおでんが所狭しとカウンターに並べられている。
刺身などを含め大将の毎日握るという寿司もいただく。

どれも旨い。


12月の年の瀬はいつまで営業されているのかを聞くと自分のおせちを作って
年に一度は自分にご褒美をするのだと偶然聞いた。
さらばと我が家のおせちもお重を持っていくからおすそ分けしてほしいと
願うと構わないよっと初めてあった来客にも関わらず心地よく了解くださった。
たやすく誰から構わず受けていたら大変なことになろうにと気遣ったが
そんな野暮なお願いをする客もそうそういないのであろう。

推挙な私のことを受け入れてくださりお節代も支払い楽しい場所を後にした。

サム空の下に繰り出しても心が温かい。
こんな風に人と出逢って深くなることを常に喜びと感じよう。



二件目は村上さんが肉を食べたいと二人で600gをたいらげた。
昔の私ならてしまさんで出来上がっていたであろうに
2件目でも同様に箸がすすみ二人で一本のワインボトルを開けてしまう。



ほろよい気分で私がおすすめのオーセンティックバーに流れ込む。
普段は静かなBARも今宵は満席で忘年会シーズンを少し一緒に味わった。
特急とかかれたラベルのオールドウイスキーで昭和を語った。

もう帰るのかとおもいきや締めのラーメンは流れ着くままに入り
胃袋へ流し込む。

さてと私の年末の忘年会はスタートしだした。
年内だけであと3か所。
大切な縁者と酒を前にいい一年だったと振り返り望年会という文字に変換していく。


ありがたいことである。

あ、おせちおせち。お重を持ち込むことを忘れないようにしないと。



◎ふんわりコミュニケーション「タオルの日」
・Web site : http://www.funwari.site
・Brand movie: https://youtu.be/1W8JzONtCVA
・Facebook : https://www.facebook.com/funwari.0429/
・Twitter : https://twitter.com/funwari_0429
・Instagram : https://www.instagram.com/funwari_0429/  


4(よく)月29(ふく)日は「タオルの日」に登録されました。


【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中


ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト 

2017年12月14日(木)更新

縁起を担ぐの由来の験担ぎ

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

 

仕事柄、年忌のお返しの商品を依頼されてご自宅へ上がらせていただくことが

多い。

 

今日も80歳越えて奥様に先立たれたご主人の家に向かうと

「まー上がってくれ、お母ちゃんがおらんようになったしコーヒーもだせへんど

みかんでも食べてくれ」っと二つほど手に抱えて応接室にやってきた。

 

来年の2月のおかあちゃんの1周忌を前に早くも段取りをしているご主人。

忘れるからと日記帳にすべて今あることも書いている几帳面なご主人は

当時と変わっていない。

しかし奥さんを亡くされてから一気に声がか細くなって耳も遠くなられた。

 

ふと応接間に掛けてあるカレンダーが10月のままであるのに気づいた。

この家のカレンダーはいつも天皇家のカレンダーで皇族の皆様の微笑みをいただいているように私は眺めていたものだ。

奥様を亡くされるまでは民生委員として活動をされていたので絶えず応接間に誰かれと招いていた部屋も今は使用されなくなってきたのだろうとそれを見て寂しさを感じてしまった・・・。

 

帰りに線香を上げさせてくださいと仏壇に向かうと頬に涙を流してご主人が

奥様を偲ばれる・・・。 

 

「以前より声が元気になられましたよ」と私が言うと

「朝はまだええねんけどな、15時過ぎるとおかあちゃんを思い出してあかんのやわよ・・・」と寂しい声を出される・・・。

 

仏間に来年のカレンダーが置いてあったので一緒に応接間に掛けてみる。

1月の写真には眞子さまのお姿もあったのが微笑えましかった。 

 

それぞれの人生が誰にも平等にあるんだとご主人とカレンダーを見ながら

運命ということを頭によぎらせていた。

生きている限りすべてに意味があるんだと。

 

「おみかんいただいて行きますね」と私が言うと

「あかん、三つ持っていんでくれ。ゲンがあるさかい二つはあかん、験の問題や」

っと美味しそうなみかんを三つ手渡してくださった。

商売をさせていただきに行っているのであるが私は今まで自分を商売人でないと思うことが多かった。

だけど本当の商売とはこのように心のつながりであることではなかろうかと

最近になって商売という意味を再定義できるようになってきた。

人との感覚が私は好きである。

今日も大きなことを心に教わった日であった。 
来年にまた少しでも元気な顔が見られるように訪れたい。 
新しい月のカレンダーがめくられていますようにと・・・。








◎ふんわりコミュニケーション「タオルの日」
・Web site : http://www.funwari.site
・Brand movie: https://youtu.be/1W8JzONtCVA
・Facebook : https://www.facebook.com/funwari.0429/
・Twitter : https://twitter.com/funwari_0429
・Instagram : https://www.instagram.com/funwari_0429/  


4(よく)月29(ふく)日は「タオルの日」に登録されました。


【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中


ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト 
 

2017年12月13日(水)更新

お客様からいただいたクレームとお詫び

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

いつも当サイトをご信頼いただきご購入いただいてます
お客様からお問い合わせがありました。

届いた商品は間違い無いのですが
質感とボリュームが全く違うので場合によっては返品されたいという
お申し出でした。

早速、ご購入いただきましたら履歴を調べると
商品は間違いなくお届けしているのですが弊社の商品管理に
問題があったのです。

当サイトはお客様の不要ゴミにならないように
エコ梱包として1枚ずつ袋に入れないで発送をお受けする選択肢も
ご購入時に選んでいただけるようにしています。
しかしご希望された3色のうち、藍色だけ袋入れをしてしまった状態で
在庫管理をしておりました。

同じ品質で同じタオルであるにも関わらず圧を抜いて管理していた
タオルはボリュームがおさわった状態になってしまっていたのでした。

もちろんグラムを計測しても空気層の数グラムの誤差しかない程度なのですが
お客さまにとってはそれが問題ではないと理解したのです。



お客様のメールによりますとお子様が青が好きで少しいつのもタオルより高くなるけど
買ってあげたいと思って選んでくださったのに高級ホテル仕様という名前どころか
喜んでいただくはずの青が一番ペタンコになった状態できたことが失礼なことを
しているのだと強く反省し、お詫びさせていただきました・・・。

たとえ商材が同じとはいえ、お気持ちに反した出荷を行った責任を深く受け止めております。

高級タオルを作り上げてきた職人にも信用を損なう形にもなり
お母様としてお子様に喜んでもらいたいという気持ちも損ない
これからギフトでも送りたいと思ってもらえることの信用さえ失う対応になったのだと
心より申し訳なく思っています。

本当にすみませんでした・・・。

優しい幸せを含んだタオルが今後、そのようなことにないように
努めてまいりたいと思います。





 

2017年12月12日(火)更新

エコシステム

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

スマホが誕生して365日24時間つながりっぱなしの世界である。
阪本啓一氏はこれをエコシステムとして縁を広げその方々と情報を深め合い
つながりを大切にしていくことこそ今の時代のビジネスモデルであり
ブランド構築となると唱えておられる。

我が社のような小さな会社は多くを社内で決めるにはあまりにも知恵も知識も
不足しているため外部の縁者から情報をいただき一緒に教わり学ぶ必要が
不可欠になってきている。
それはお互いに利他の精神であることが大事であるのと同時に
そこに価値を見出すことの信頼がなくてはならない。


新たなブランドタオルのコンセプトや熱いおもいを書くにあたり社内会議などでは
浮かばない煮詰まった場合が起きる。今回の場合は上記の企画書的なもの。

どうも文章がしっくりこないなと思えて
優れた先生にお伺いすると
ものの見事に素早く添削されて戻ってくる。

今までの経営ならこんなことは到底できないし費用もかさみ
良きアイデアなんかも埋もれてしまっていたように思う。
また大きな会社なら社員を雇用し長い時間かけてしまうことになろう。

しかし関係性をもった人間構築をしていくエコシステムが機能すると
時間も費用もワクワクと喜びに変換されて誰もが楽しい方向へ向かっていくのだ。
そこに生み出す価値を共有していける仲間だから成り立つエコシステムというブランド。

今までのすべての考え方が違ってくる。 今はそんな時代である。

自らの会社だけで創り上げる時代ではなく誰もがつながる経営であるのが
今後の会社作りになってきているように思う。

そのためには各自の熱が高くなければならない。

人はその熱によって感染して応援したいと思う。

結局は仕事は熱である。


今日も助けてくださり感謝。

その気持ちを形にしていくことこそ恩送りになる。


◎ふんわりコミュニケーション「タオルの日」
・Web site : http://www.funwari.site
・Brand movie: https://youtu.be/1W8JzONtCVA
・Facebook : https://www.facebook.com/funwari.0429/
・Twitter : https://twitter.com/funwari_0429
・Instagram : https://www.instagram.com/funwari_0429/  


4(よく)月29(ふく)日は「タオルの日」に登録されました。


【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中


ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト 




 

2017年12月11日(月)更新

どんまい

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

「どうも、ミシンが言うことを聞いてくれなくて」
と社員がミシンルームから降りてきた。

ハチマキタオルにありがとうの刺繍をしているらしいが
途中の「と」の部分が生地がずれたようだ。

工業用ミシンではあるが機械は思うように進んでくれない日があるようである。
社員の言葉遣いがミシンを擬人化させていて融通の効かないところも
愛着があるように聞こえるから微笑ましい。

忙しい中でのほっとするやりとりでもある。

心のなくすと書いて忙しいと読むが
決して心をなくさずに作品と向き合っている姿勢が経営者が評価するところ。

慌ただしくしてこれくらいは大丈夫という油断は先様にも失礼だし
自らの仕事において惰性と事故につながる。

彼から受け取ったハチマキタオルに書かれている文字を
社員に贈ると作業場へ戻って行った。

ありがとう。






◎ふんわりコミュニケーション「タオルの日」
・Web site : http://www.funwari.site
・Brand movie: https://youtu.be/1W8JzONtCVA
・Facebook : https://www.facebook.com/funwari.0429/
・Twitter : https://twitter.com/funwari_0429
・Instagram : https://www.instagram.com/funwari_0429/  


4(よく)月29(ふく)日は「タオルの日」に登録されました。


【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中


ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト 

2017年12月10日(日)更新

ブランドを思いながら買う

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

ブランドとは誰から買うかの理由作りである。

僕にとっては洋服は特に難しいからいつも加藤さんに任せている。
彼に伝えるのは予算と今もサイズか変わってないかどうかということだけ(笑


7年着たズボンのお尻がまたまた裂けたのでオーダスーツを作成に大阪まで来ました。
生地は2つほどセレクトしてあとはボタンがいくつだの裏地が何だのダブルかシングルかも
なーんも分からないのでお任せ。

けど、出逢う人に「元ちゃんいつもオシャレやね!」と言われるが僕ではなく彼が私を知ってくれてるから。
彼にいつも御礼を言います。褒めてもらえてるよと!
そうするとええもんをさらにお値打ちに作成して下さいます。

食べ物も宿も服も日常品も美容室も整体も車も家も私には担当がいてくださる。
誰から買うかが大事。

目の前にある価値以上に教わる知識であったり知恵であったり・・・・。
そこに喜びがあるんだと感じています。

出来上がりを頼みに待ってますね。加藤さん。





◎ふんわりコミュニケーション「タオルの日」
・Web site : http://www.funwari.site
・Brand movie: https://youtu.be/1W8JzONtCVA
・Facebook : https://www.facebook.com/funwari.0429/
・Twitter : https://twitter.com/funwari_0429
・Instagram : https://www.instagram.com/funwari_0429/  


4(よく)月29(ふく)日は「タオルの日」に登録されました。


【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中


ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト 
 
 

2017年12月09日(土)更新

歴代首相がこなく愛したウイスキーに出会う

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

まっすぐ帰るにはまだ気持ちが進まない夜が時にはある。
そんな日に立ち寄るサードプレイス(第三の場)があるのは贅沢な話だ。

家庭でも会社でもないこの場所には酒が似合う。

いらっしゃいませっと低い声でマスターが声をかけてくださる。
温かいおしぼりをさっと差し出す姿に見とれながらもバッグカウンターの
ウイスキーを獲物を得た目で追ってしまう。

そこにはオールドボトルばかりが私を待っていてくれたかのように
静かに並んでいる。

いつからこれほどまでにウイスキーを愛してしまったのだろうか・・・。

30年代から70年代までのウイスキーの味はこれから先も出せないとマスターは
よく口にする。
このBARでも2度と口にできないボトルもあり出会った時が縁だと思い楽しめるのも
奥深いことなのだ。

その時代の背景と嗜好品を飲む。

今回はかつての吉田茂首相が嗜まれた50年代。
田中角栄首相が嗜まれた70年代を飲ませていただいた。
その名をオールドパーという。
150歳まで生きたか生きてないかのパーおじさんの伝説神話は置いておいたとしてもそこにある目の前の酒は当時のままのボトルである。
庶民の給料が3万円そこそこの時代に8500円した手の出ない首相達が好んだウイスキーが時代を超えてあることの奇跡と味わいをウイスキーはふくよかな香りで今も教えてくれる。

様々な時代背景とともに味わい深いウイスキーをオーセンティックバーでひとり
サードプレイスを楽しませていただく優雅な時間が贅沢かつ至福の喜びなのである。





◎ふんわりコミュニケーション「タオルの日」
・Web site : http://www.funwari.site
・Brand movie: https://youtu.be/1W8JzONtCVA
・Facebook : https://www.facebook.com/funwari.0429/
・Twitter : https://twitter.com/funwari_0429
・Instagram : https://www.instagram.com/funwari_0429/  


4(よく)月29(ふく)日は「タオルの日」に登録されました。


【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中


ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト 
 

2017年12月08日(金)更新

JOYとWOWが生み出す保育園

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

ここは京都北山にある名店焼肉店のきたやま南山さん。
焼肉が食べたいと思うと自信をもってご紹介できる場所である。


この場所に来年の春に保育園が開園する。
その名をさとのやま保育園という。

焼肉屋さんに保育園・・・。
みなさんはそう思われるかもしれない。



阪本啓一先生の新著『「こんなもの誰が買うの』がブランドになるでも 事例として取り上げられた
鹿児島県霧島市の「ひより保育園」の姉妹園として来春、きたやま南山の3・4階に開園する「さとのやま保育園」。

ミートカレッジ ギューテロワールで講演される阪本さんの話から
いっけん、焼肉と保育園って全く違うと思われるかもしれないけど
「命について考える」ということでは同じだと唱える。

まさに牛さんの命を大切に扱う飲食の世界は生命そのもの。
そして授かった我が子の命を安心して任せられる保育園作りへの思いは同じだといえる。

食と農のプロの仕事に触れながら、現代を生き抜く力、食べていく力を育む食育型保育園は、
大人の真剣な子供への思いと大人が疲弊するのではなく一緒に楽しめる環境であることが
同時に求められている現代なのだ。


阪本さんは関係の薄そうな「保育園」と「ブランド」という2つのキーワードを、「エコシステム(生態系)」という聞き慣れない言葉で様々な例題をもとに2時間講演くださった。


講演後に春に開園される建築現場にみんなで見学に入る。
世の中に何かが誕生する瞬間に入れることをいつもうれしくドキドキしながら感動する。


4階から3階へは滑り台を設けて京都五山の送り火が間近に見える屋外へ抜ける設計になっていると
聞くとみんながイメージを想像し笑顔になる。

そう、ここにいるみんなが携わり応援している。


見学後はみんなで語り合い最高の焼肉で前途を祝して乾杯する。

またここに阪本氏が語る「エコシステム(生態系)」が完成していく。


「こんなもの誰が買うの?」がブランドになる 共感から始まる顧客価値創造 阪本 啓一 (著)
の売り上げがこの保育園に寄付される活動もされている。

みんなであるものからないものを創造していくことの魅力がブランドとなっていく。

素晴らしい1日をありがとうございました。




◎ふんわりコミュニケーション「タオルの日」
・Web site : http://www.funwari.site
・Brand movie: https://youtu.be/1W8JzONtCVA
・Facebook : https://www.facebook.com/funwari.0429/
・Twitter : https://twitter.com/funwari_0429
・Instagram : https://www.instagram.com/funwari_0429/  


4(よく)月29(ふく)日は「タオルの日」に登録されました。


【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中


ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト 
 

2017年12月07日(木)更新

大学生の授業で講演させていただきました

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

大津・草津地域産業活性化事業の一環で大津市より
龍谷大学瀬田キャンパス内で学生に向けての講演を依頼いただきました。

社会学部キャリアデザイン論(山崎聡子講師)での授業内で登壇させていただき
貴重な体験をさせていただいたのです。

38名の学生は教室いっぱいに普段からの学びの延長線の中で
外部の経営者が語る内容に熱心に耳を傾けてくださいました。

「就職で悩まない!楽しい仕事ライフを見つける思考 -タオルという一般的な商材でもブランドを立てることができる!?- 」
とうことを講演テーマにしました。

商品を売らないで売るにはどうすればいいか?戦わないで生きるとはどういうことか?
ということを学生時代の私の経験から社会に出て心の変化や社会に対する向き合い方を
軸にお伝えさせていただきました。

不安な社会に飛び込んだ時にも考え方ひとつで自身の働き方が楽しくなる内容を
例題をもとにお伝えしていくのですが学生さんたちは真面目にノートをとり
始めて会う私を温かく迎え入れてくださるのです。

タオルは「拭くもの」という固定観念に捉われず、タオルの新しい消費のカテゴリーを作り出し、
多くの人達から熱烈な支持を得るにはどうしたらいいか。
業界の常識に縛られず、顧客の潜在ニーズを掘り起こす「情報編集力」の高め方や五感軸での生き方、
行動の中に感動があり行動の中に喜びがあるという経営理念になぞらえて話を進めさせていただきました。

特に不安な社会への気持ちをワクワクに考え方を持っていっていただけるように
背中を押させていただく内容に仕上げたつもりでしたが、言葉足らずの内容で
返って学生さんたちを戸惑わせた点も多々あったと反省もしております。

講演後に学生さんはチームで講演内容をシェアして深めいくつかの質問をいただくことで
ご回答させていただきました。






自らの選んだ道に誤りはないというメッセージで締めたのですが
授業最後にいただく学生さんからの私へのメッセージや感想は社会的立場の大人への
配慮とともに自らの気づきや発見を言葉にしてくれている方もいれば
自らの考え方を遠慮なく伝えようとするマインドの学生もいて将来を楽しみに感じる方も
多く見受けられたことに希望をもった次第です。

戸惑いや不安は誰もが持つものでありそれに向き合いながらワクワクを社会で
感じられる自分の生き方をしていただきたいと願います。

お時間をいただけましたすべての関係者の方に感謝申し上げ
また同じような機会がありましたら自らも成長できる場にしたいと思います。
ありがとうございました。





◎ふんわりコミュニケーション「タオルの日」
・Web site : http://www.funwari.site
・Brand movie: https://youtu.be/1W8JzONtCVA
・Facebook : https://www.facebook.com/funwari.0429/
・Twitter : https://twitter.com/funwari_0429
・Instagram : https://www.instagram.com/funwari_0429/  


4(よく)月29(ふく)日は「タオルの日」に登録されました。


【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中


ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト 
 

2017年12月06日(水)更新

タオルソムリエオフ会に三島ゆかりさんも参加!

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。


今治からタオルソムリエ認定番号10番の上脇社の末ちゃん(写真右)が大阪に出張に来られたということで
お声掛けいただきタオルソムリエオフ会をしようとなりました。

一緒に芸能界では最初にタオルソムリエ試験に合格した三島ゆかりさんも参加!
彼女は経歴を聞くと今はフリーアナウンサーとしてご自身は言われますが
まー色々なお仕事を経験されているようでとびきり明るい女性でした。
最近ではあの明石家さんまさんの番組である『踊る!さんま御殿!!』にも
登場されたようで輝いてる女性はかっこええです。



早速我が社の夢を書きこむ夢タオルにご自身の夢を書いていただきました。
しっかりと持ち続けていることは叶ってきているという通称ゆかりんご!
なる!!と言い切り語で書き込める強さと夢へのイメージが強いと
すごく感じました! 素晴らしい!


タオルソムリエとして今後も一緒に何か活動をしていければと思います。

忙しい末ちゃんとゆかりんごでしたが短い時間ではありましたが
ご一緒できてよかったです!
ありがとう。


「三島ゆかりオフィシャルブログ「三島のゆかりんご」




◎ふんわりコミュニケーション「タオルの日」
・Web site : http://www.funwari.site
・Brand movie: https://youtu.be/1W8JzONtCVA
・Facebook : https://www.facebook.com/funwari.0429/
・Twitter : https://twitter.com/funwari_0429
・Instagram : https://www.instagram.com/funwari_0429/  


4(よく)月29(ふく)日は「タオルの日」に登録されました。


【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中


ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト 
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

タオルオンリーの通販サイト     【タオルはまかせたろ.com】 http://www.makasetaro.com オリジナルタオル製作専門サイト http://www.e-towel.net/

詳細へ

個人プロフィール

地元滋賀に拠点を置き、217局ある郵政公社を全て配達する独自ビジネスを展開。2009年第1回ECショップホームページコンテスト・エビス準大賞 受賞2008年経済産業省認定 関西IT百撰優秀企業2008年タオルソムリエ資格認定2007年全省庁統一資格入札取得2006年日本初のブログによるタオルオ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2017年12月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 『本当にわかる地球科学』著者・鎌田浩毅氏 出版記念講演会のお知らせ from 酒井俊宏の「こんな社長さんに会ってきました!」
    このたびの熊本地震で被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。 一刻も早く、もとの暮らしに戻れるように、ただただ願うばかりです。 今回は、弊社より『本当にわかる地球科学』を上梓(共著)されました、 京都大学教授・鎌田浩毅氏の講演会のご案内を申し上げます。 出版を記念しまして、鎌田先生のお膝元の、京都で講演会を開くこととなりました。 いうまでもなく、日本は火山列島
  • 経営者会報ブログに掲載していただきました! from チョコレート好き大学生の、おいしい優しい素晴らしいチョコレート
    授業でお世話になっている日本実業出版社の前川さんに、経営者会報ブログに掲載していただきました! 【学生・社会人との毎週一問百答】第274弾は「リズムを保つこと」について http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6&id=131 何度もトラックバック…
  • 旅すること from それでもチョコレートを食べたい!!~チョコレートの表と裏と~
    反応が遅くなってしまいましたが、 僕が受講している「ブログ起業論」でお世話になっている、日本実業出版社の経営者会報ブログの企画「学生・社会人との毎週一問百答」で、僕の質問を取り上げていただきました! http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6…
  • レ・ミゼラブルと般若心経 from 株式会社創 eエヴァンジェリスト 村上 肇 の思考
    話題の映画、レ・ミゼラブルを観てきました(^^) 「Les Miserables(悲惨な人々)」は、私が書くまでもないですが、ヴィクトル・ユーゴー原作の歴史的小説、そして超大ヒットミュージカルの映画化。 19世紀のフランスを舞台に、徒刑囚のジャン・バルジャンが人としての正しい道を模索し、偉大なる聖人として生涯を終えるまでの物語である。 私は元々、ミュージカルは嫌い