大きくする 標準 小さくする
次ページ

2019年07月31日(水)更新

ランニング始動

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

7月の石鎚山登山をきっかけに週2回のペースでジョギングを開始してます。
暑い夏にエアコンで身体がだるく感じてしまうため
少しでも体調を整えるべく夜の間に約30分ではありますが
ジョギングをするようにしてます。

まだまだ身体が重いですが何もしないよりはいいと自分に言い聞かせ
vs我に挑んでます。

今年の夏は今から猛暑日となりますので少しでも身体がバテないように
管理していきたいと思います。

このように書くことによって言い聞かせる場所があるのは
ありがたいことです。







   
 

2019年07月30日(火)更新

地蔵盆の準備

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

一気に猛暑となるから身体がついていかない方も多いのではなかろうか・・・?

毎年町内会で開催している地蔵盆も今年は子供の熱中症を心配して
夕方開催になるそうだ。
子供達の健康を思うと無理もない。

祭りやイベントが減ってしまうのは寂しい限りだが暑さに逆らうと
大変なことになるのでしっかりと判断していかねばならない。


それでも毎年楽しみにしているゲームやビンゴの景品は準備をしているよ。

どんな賞品が喜んでくれるだろうかとスタッフと一緒にディスカウントスーパーや
100均も回って自社商品も足しながら総数120個ほど揃えました。

これがなかなか大変なんだけどずっと私が組長になってからお声かけいただくので
少しでも地域貢献にとお受けさせていただいてます。

さてさて、当日は雨は中止になるので適度な日差しで風通しのいい日であることを
願いたいです。








   
 

2019年07月29日(月)更新

新オリジナルタオルから新ネーム登場

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。


新作オリジナルタオルの完成に向けて新しいネームデザインも一足先に完成しました。

今回のネームは2カラー作成しタオルに応じて使い分ける仕様にしています。

ネームが大きいと邪魔だと言われる方も多くメーカーとしてはかっこよく
デザインしてブランドを強調したいという思惑もあります。

そういう時は費用もさることながら私の原点の考え方であります
”タオルは生活の脇役”という脇に焦点をあてると結果、脇に脇にいながら存在があれば
いいという方向に答えを持っていきます。

しかしデザインにおいては社員やスタッフみんなで最終発注をするまで検討いたしました。
いいデザインネームができたと思います。








   
 

2019年07月28日(日)更新

デザインには意味がある

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。


この生地を見てどこの部分かお分かりになられる方はいるでしょうか?!

先日同額料金で新幹線のグリーン車に乗った際に撮影した座席シートのデザインです。

何気に隣の空席のシートを見ながら飽きのこないデザインシートに
これも考えられて作られているんだろうなっと感じました。

現在テレビでは世界水泳をしており選手の躍動に感動しながら
観戦していますが着用されているウエアも素晴らしいデザインのものが多く
特にJAPANの文字に桜が入ったロゴは洗練されていると思います。

なかなか素人ではそこまで描けないであろうという差が最近すごく思いながら
デザインを見てしまいます。

色々と弊社も時代の変化とともにデザインの変化も必要と思っています。








   
 
 

2019年07月27日(土)更新

LUDENS食事会

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。


オーナーの田淵さんとは2013年からのお付き合いです。
昨年クラウドファンディングにおいて自らのコンセプトを明確にされるため
イタリアン料理と薬膳を取り入れたレストランとして挑戦をされました。


結果見事ファンディングは成功されました。
私も応援させていただき会員として登録いただいたのですが
なかなか都合がつかず本日やっと訪問できる機会に恵まれたのです。


ネット通販の勉強会で知り合った富永さんと八田さんにお誘いをいただき
楽しい時間とお料理を楽しむことができました。


最後に私の誕生日にあわせてバースデープレートを作ってくださいました。
ありがとう!

ますますのご商売の繁栄を祈念しております。


ご馳走様でした。







   
 
 

2019年07月26日(金)更新

マンゴーバースデー

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。



敬愛する師匠から沖縄の有機栽培完熟アップルマンゴーが届きました!

マンゴーって…。

最近でこそスーパーでも見かけますが見かけるだけで買おうとまで行かないフルーツの王様の部類。
ドリンクやプリンやちょっと上にだけ乗ってるスイーツで多少なりもマンゴーのお味くらい知ってるよという程の存在が我が家に3つも届きました。

手紙も無ければ熨斗もない。
最初は間違いかと思い恐る恐る箱から出して冷蔵庫に冷やして(クール便で来たため)保管に努めました。

息子には食ったらしばく!と言うて待て!の状態で強く伝えました。


すると師匠から
元ちゃん、
ご丁寧にありがとうございます!
決して間違いちがいますよ。元ちゃんに味わっていただきたくて〇〇と一緒に考えて送らせていただきました!
無農薬のマンゴーです。
まず、香りを楽しんでください。
そして、南の島の味を、夏の美味しさを。
とメッセージをいただきました。

わー、師匠、なんてことを。


我が家の家の中に初見参のマンゴーにあまりにもすぐ食べごろと言われて書かれるレシピ(紹介文)も無視して手をつけられない貧乏性というか初体験に心震え本日、私の母の誕生を機にカッティングしました!

家族全員があまりの新鮮なそして刺激的な味に感動!


本当にありがとうございました。






   
 
 

 

2019年07月25日(木)更新

矢野七三郎氏墓前へ

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

今治市大西町宮脇(丸山墓地)の地の墓前を紹介していただきました。

矢野七三郎氏の墓所となります。

矢野七三郎氏(1855~1889)は今治タオルソムリエ試験の教科書にも登場される人物です。

愛媛人物博物館~人物博物館展示の愛媛の偉人たち~によれば

伊予ネルの創始者。野間郡宮脇村(現、今治市大西町)出身。今治では江戸時代、綿の栽培が盛んで、
白木綿が全国で売られていたが、明治に入ると、関西地方の安くて質の良い製品に押され、
さらに外国からの輸入によって白木綿は売れなくなった。

七三郎は、家業の海運業や酒造業に携わっていたが、今治特産の白木綿の衰微を憂い、
家業を弟に譲って白木綿の生産に従事して新しい織物の方向を探求し、
紀州ネル(平織紀州ネル〔平織りの両毛ネル〕)に着目した。

明治18(1885)年、同志3名と和歌山へ赴き、ネル工場で働いて製綿技術を学び、
翌年1月、再度単身で現地へ行って製織技術を研究して紀州ネルを改良した「伊予ネル」という新製品を生み出した。

そして染色、毛掻き職人を各2名雇い、機械8台を購入して帰郷し、同年3月、
今治に綿ネル工場を建設して製織を開始した。
工場の完成直前に、暴風雨で倒壊するという不運もあったが、これに屈せず努力し、
伊予ネルは次第に認められるようになった。
七三郎は、伊予ネルの製造技術を周囲の人々に惜しまずに教えて奨励したため、
今治地域に織物産業が定着する契機となった。

明治22(1889)年、凶刃に倒れ、非業の死を遂げた。

とあります。

今治タオルの産業発展に貢献された方の墓前で感謝の意をお伝えしてまいりました。










   
 
 

2019年07月24日(水)更新

原宿龍の子さんランチ

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

原宿から表参道、青山、外苑前と仕事で行く機会があります。
都会のランチはお店がたくさんあって田舎ものの私は紹介がない限り
一人である場合は食べずに過ごすこともあります。

なので縁者には出来るだけその街の情報は収集しておき
メモするようにしています。


そんな知人の紹介ランキングで上位なのがこの四川料理の龍の子さんの麻婆豆腐。
食べてみてくださいと言われてました。

棒棒鶏も捨てがたいという縁者の声もあったので棒棒鶏定職にミニ麻婆豆腐を
プラスして贅沢ランチにしてみました。

うわー!美味しい! なにこれ!! って旨さでした。

皆さんに情報をいただき感謝です。


ご馳走様でした。






   


 

2019年07月23日(火)更新

教えてもらう前と後 | MBS

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

 

教えてもらう前と後







視聴いただきありがとうございます!













   

 

 

2019年07月22日(月)更新

今治グルメ

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

毎回タオルメーカーさんにお礼参りに寄せていただくのですが
一緒に食事に行くと本当に美味しいお店をご紹介いただきます。


これは愛媛県の郷土料理のいぎす豆腐。
好みは別れるそうですが私は美味しく感じました。


今治名物せんざんぎはお店によって味付けが少し異なるので楽しみです。
ぜひぜひ食べてくださいと四方八方から手が出てお接待の精神がすごいです。


ここの名物であると言われるエビフライは4尾づつ串に刺さっていて
ひとり2串ずつというから贅沢です。揚げたてを美味しくいただきました。


純喫茶のホットケーキも美味しかったです。


名店のお寿司やさんのあこうの煮付けは格別でした。



そして道後のジンでいつもの席で安定の夜を迎えます。

素晴らしい縁者さんと街に感謝です。











   
 
次へ»

会社概要

タオルオンリーの通販サイト     【タオルはまかせたろ.com】 http://www.makasetaro.com オリジナルタオル製作専門サイト http://www.e-towel.net/

詳細へ

個人プロフィール

地元滋賀に拠点を置き、217局ある郵政公社を全て配達する独自ビジネスを展開。2009年第1回ECショップホームページコンテスト・エビス準大賞 受賞2008年経済産業省認定 関西IT百撰優秀企業2008年タオルソムリエ資格認定2007年全省庁統一資格入札取得2006年日本初のブログによるタオルオ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2019年7月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント一覧

  • :寺田 元[07/24]
  • 教えてもらう前と後 | MBS
    • 高嶋さん こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田で...

  • :高嶋 博[07/24]
  • 教えてもらう前と後 | MBS
    • おはようございます。 見させていただきました! 凄くかっこよかったです。

  • :寺田 元[04/16]
  • 沖縄で会った縁者が来県
    • ももちゃん、こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田...

  • :てるや ももこ[04/14]
  • 沖縄で会った縁者が来県
    • わー!嬉しい!! 滋賀をたくさん案内してくださりありがとうございました!...

  • :寺田 元[03/17]
  • 仕事のあり方を学ぶ
    • 櫛田さん、こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田で...

最新トラックバック

  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 『本当にわかる地球科学』著者・鎌田浩毅氏 出版記念講演会のお知らせ from 酒井俊宏の「こんな社長さんに会ってきました!」
    このたびの熊本地震で被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。 一刻も早く、もとの暮らしに戻れるように、ただただ願うばかりです。 今回は、弊社より『本当にわかる地球科学』を上梓(共著)されました、 京都大学教授・鎌田浩毅氏の講演会のご案内を申し上げます。 出版を記念しまして、鎌田先生のお膝元の、京都で講演会を開くこととなりました。 いうまでもなく、日本は火山列島
  • 経営者会報ブログに掲載していただきました! from チョコレート好き大学生の、おいしい優しい素晴らしいチョコレート
    授業でお世話になっている日本実業出版社の前川さんに、経営者会報ブログに掲載していただきました! 【学生・社会人との毎週一問百答】第274弾は「リズムを保つこと」について http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6&id=131 何度もトラックバック…
  • 旅すること from それでもチョコレートを食べたい!!~チョコレートの表と裏と~
    反応が遅くなってしまいましたが、 僕が受講している「ブログ起業論」でお世話になっている、日本実業出版社の経営者会報ブログの企画「学生・社会人との毎週一問百答」で、僕の質問を取り上げていただきました! http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6…
  • レ・ミゼラブルと般若心経 from 株式会社創 eエヴァンジェリスト 村上 肇 の思考
    話題の映画、レ・ミゼラブルを観てきました(^^) 「Les Miserables(悲惨な人々)」は、私が書くまでもないですが、ヴィクトル・ユーゴー原作の歴史的小説、そして超大ヒットミュージカルの映画化。 19世紀のフランスを舞台に、徒刑囚のジャン・バルジャンが人としての正しい道を模索し、偉大なる聖人として生涯を終えるまでの物語である。 私は元々、ミュージカルは嫌い