大きくする 標準 小さくする
次ページ

2019年07月17日(水)更新

プレオープンの焼肉店

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

 


すごい体験をしてまいりました。


たまたまいっしょにゴルフラウンドをさせていただきましたご縁で外苑前に焼肉煌を手がけた高橋さんがご好意で私をプレオープンとしてお店にご招待いただきました。

ミシュラン9年連続の日山畜産が全面協力のお肉ってもちろん食べたことがありません。


そないに舌が上等かと言えばそうでもないので申し訳ないと思いながらも奥様が無縁ロースターで丁寧に一枚ずつ焼いてくださるパフォーマンスの居心地のいい焼肉は驚くほど甘くて美味しいかったです。

赤身の部位を中心に最高のコースを堪能させていただきました。

 

来ておられる縁者様も業界の凄い方々ばかりなのにおひとりずつ私をご紹介していただき恐縮でした。

お肉だけにこだわらず〆の

デザートも抜かりなくエクラデジュールのプリン~。

 

量も十分でした!

価格1万は変えないとのこと! 記念日にはまた活用させていただきますね。

 

煌(きらめき)

東京都港区南青山2丁目12−15-2階







   
 

 

2019年07月07日(日)更新

センベロ立石の会に参加

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。



東京に来る楽しみは食事である。それも誰と食べるかが大事でなんぼ

高級店であったとしても緊張して食べれば味がない。

今回は日本メンズファション協会の事務局のみなさんと

仲間に入れてもらいながら立石の昼のみ紹介をいただき即参加表明を出させていただいた。





今回は私を入れてこの6人で15時に立石駅に集合してスタート。





どこかで飲んで来ていると入れない玄人感いっぱいのもつ焼の宇ち津さんからスタート。





15時の時間でも中はいっぱいでいつも並んで入る。しかし回転が早いから待っていることも苦でない。





空いた席から通されるので6人で言っても同じ席に座れるとは限らない。

3人は奥の席にいたままで交わることがなかった。





私たちもバラバラの席であったが店主の機転で席を揃えてくれるので何回も移動することは

しばしば。それもまたいいものだ。





名物はどての煮込みだ。入れていただきたい部位部を言うと入れてもらえる。





しんきといって生は1本ずつから注文できる。てっぽうとがつをいただく。

どれも1本200円で店内にメニューは一切ない。





たれや塩を部位ごとに言うと出てくるが誰かに紹介されて行かない限り注文の仕方がわからない

玄人店であるがこれがまた楽しい世界。



3人で飲んで食って1000円なり!





裏手にある栄寿司さんは銀座級の味と同伴者がいうほど美味しいお寿司。

だけどどれをたべても110円・220円・330円とリーズンブルすぎる。

110円を一人4貫ずつと小ビールで1000円で釣りがくる。

中は撮影禁止なのでネタは訪問されてからのお楽しみということで。





ほろ酔い気分になりながら鳥房さんで鳥の丸揚げ(素揚げ)をお土産に予約

550円から揚げてくれる。





やっているお店は多くどこも賑わっている。 続いて入るのは串カツ100円ショップさん。





うずら、しいたけ、チーズ焼きとレモンサワーでお釣りがくる。



まさに天国。





次のお店の開店前にわかばさんでお団子を買う。食べる食べる1品100円なり。







下町の昭和の街は酒も入り絶好調。だけど日はまだ沈まない・・・。





名店蘭州さんは水餃子が本当に美味しい。





お腹いっぱいなのに小粒なのでパクパクといけるから不思議だ。





こういうお店の素朴なラーメンがうまいんだよっとさらに注文。

ここも1000円までで済ませていく。





仕上げは昭和スナック。2杯1000円のスナックでカラオケ大会。





50を超えてからこんなに楽しい世界があるのかと堪能。



懐かしい昭和歌謡の連発。





みなさんの楽しい時間が明日への活力。



最初から最後まで笑わせていただきました。



ありがとうございました。















   

 

2019年06月09日(日)更新

阿部ログの阿部ちゃんと銀座で焼き鳥

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

東京銀座での商談が終わり滋賀へ帰省する新幹線の時間まで
美味しい焼き鳥屋さんを紹介するねっと阿部ログとして食リポートを
フェイスブックで配信している阿部ちゃんに連れて行ってもらったのは
鳥正さん。

銀座で二代目の店主が炭火でゆっくりと焼いてくださる。


メニューは店内に無いので初めて入ることはまずできないお店。
阿部ちゃん曰く、ここは顔馴染みの行きつけの店として活用する方だけで経営をされている。
オーダーはお母さんにお任せと告げるだけで素晴らしい焼き加減で焼き鳥が
ひと串ずつ出てくる。


最後の鳥スープの上に焼きおにぎりが串に刺さってかじりながら、スープにつけながらいただく
絶品で締める!

至福の時間でした。



阿部ちゃん、毎回素敵な美味しいお店をありがとう。







   


 

2019年06月08日(土)更新

銀座のおつまみ専門店「岡田かめや」さん

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

以前はテレビ番組【タモリ倶楽部】で取り上げられ
最近では「坂上&指原のつぶれない店」という番組に出て行列ができたいたという
老舗の乾物屋である銀座のおつまみ専門店「岡田かめや」さんは
タオルショップ藤高さんの真横です。

藤高さんに案内して入ると夜のスナックやクラブで見かける乾きものが
店内にずらり!

お客さんは業者の方が多いようで両袋を抱えてたくさん買われに来てました。

私も番組で紹介され藤高さんのお気に入りのテラミスチョコとカズチーとカレーおかきをゲットしました。


気さくな岡田さんは写真も撮ってくださいました。

忙しい中、ご対応に感謝です。

ますますのご繁盛を!







   
 

2019年05月23日(木)更新

サッポロラガービール 赤星

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

先日今治で若いタオルメーカーの方に
秋刀魚の味という日本映画がいいよと教わりました。
毎日のように観ているほどハマってるそうです。
その中で赤星の瓶サッポロラガービールを飲むシーンがあるので
これが美味しいだよねというとそのビールが今も存在していることを
知らないということでした。

確かに飲食店さんを中心にしか置かれていないので
スーパーなどでは目にすることは少ないかもしれません。
昨年だったコンビニで赤星の缶を見かけましたがそれっきりで
限定商品として出てたんでしょうな。


自宅で瓶ビールを酒屋さんから配達してもらって届けていただくという文化は
サザエさんのアニメの中でしか登場しなくなってしまいましたね。

我が家もビールはずっと缶ですし最近はウイスキーになってしまい
もっぱらビールはお腹が出てきてからは飲まなくなりました。

今回は酒屋さんで赤星瓶が出ていたので1本だけ購入。
やはり美味い!

ビール好きにはたまらない味となってます。







   


 

2019年05月19日(日)更新

純洋酒喫茶 ・碧空

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

「台湾料理でも食べに行きましょう」と地元経営者にお誘いを受けて
今治駅界隈を育った幼稚園などを通り過ぎ道すがらの歴史を伺っていると
突如現れたゲート。


その奥に灯りが見えているが昭和の香りがここから感じずにはいられない。


純洋酒喫茶 ・碧空とあるが飲茶・台湾料理の老舗だということで中に入らせていただいた。


今は2度と作れないであろう桜の木作りの重厚な椅子に座りながらまずは料理の前に
手渡されるおしぼりを写真に収める。
目の前にはサントリーの歴史を感じさせるトレー(皿)缶のレプリカが並び
台湾の街並みが写真で紹介されている。

「ここのお店ののれんは何年になるんですか?」
と訪ねた一言をきっかけにこちらから話を進めることもないままに蝶ネクタイのマスターが奥さんと
掛け合い漫才のようにこのお店の歴史を語り出してくださった。


ここは以前は赤線地帯であって来年で70周年になりますということ。
かつて亡くなった創業者である父の遺志を引き継ぎやりだしたこと。
当時からメニューの価格はほとんど変わってないこと。
先代はは台湾出身の方で、蒋介石の下で働いていたという人物でハイボールをこの地で始めた方であるということ
などなど歴史の深さに驚きながら箸を進めていくことになる。


ダッチコーヒーの器具の目の前に座りながら喫茶の雰囲気も残すがマスター曰くはBARであり
本格台湾料理屋である。

仕込む餃子は舌を乱さぬように丹念に仕込みその他料理も自身で作り上げるというこだわり。

餃子に春巻きに腸詰めのソーセージにトロトロの老肉(ロバ)までどれを食べても美味しい。
そしてフィンガーで注ぐストレートウイスキーはグラスなみなみで昔からこのスタイルだというから
粋なものだ。


写真撮影は人物以外は大丈夫ということであったがマスターとママを遠目に撮影許可をいただいた。
本当に気さくな人柄で初めてきた私にも優しい。


ここのお店がどんなところだったのかをネットで調べようとして検索して出会う記事は
みなさん昭和の良きお店を回っているファンが多い。
そういう私もこの年になってきて
足を踏み入れる全国のお店は戦前戦後の老舗として残っているお店へ行くことが増えている。

そこに感じるノスタルジーとその場所の意味深い存在に酔いしれたい自分がいるのだと
改めて思う。


サントリー社の重厚な扉に又来ることを近いお店を後にした。

永くお付き合いできますように・・・。 ごちそうさまでした。








   

 

2019年05月14日(火)更新

今回のおもたせ

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。



本日より今治タオル工場へ日ごろの感謝を込めてお礼参りに伺っております。

今回のおもたせは少し悩みました。



そうそう少し脇にそれますがおもたせという言葉をご存知でしょうか・・・?

知っている方であったとしても最近はその意味合いが少し変わってきているそうですよ。

手土産・おもたせ・プレゼント・進物・ギフト・おつかいものとよく似た言葉はありますが

正しく理解して活用されているでしょうか?

詳しくはネットで検索してみてくださいね。







話は戻り 今回のおもたせは京都清水寺参道にある

 京あられと和菓子のお店 普門庵 さんの百福饅頭清水おふくはんに

しました。



常日頃は地元滋賀県の叶匠寿庵さんのお菓子にしております。

中身は季節ごとに変えながら同じものにしている理由はふたつ。

滋賀県のお土産であること

包装パッケージを見たら寺田からというイメージを持っていただけることからです。



私も大なり小なりおもたせをいただきます。

地元のものをいただくと嬉しいです。

そしてこの人が来たらと期待して同じ品(包装パッケージ)を見たら人物と結び付けられることを

経験しています。



いただくお気持ちがうれしいのですが

やはりやみ雲に差し上げるより相手を思いそして意味深くあることが

深い縁につながっていくと私は思っています。



そういう意味からすると今回のおもたせ選びは両方の選択肢からは全く外れてしまっています。

地元ではない京都のお菓子であり新たなパッケージとなります。



今治へ2006年に訪問してから毎年訪問するようにしてまいりました。

新たな令和の時代に気持ちを進化してお礼参りに行くことが

今回の私の思いです。



新しいことに挑戦する気持ちをおもたせにも込めて

今回は社内の女性スタッフに相談していただいたうれしかったお菓子を聞いたところ

候補にあがったのが普門庵 さんの百福饅頭清水おふくはんというお菓子でした。



あいにく参道まで車で上がれないことからネットでお取り寄せするという

新たな手段で購入しました。

しかしお店の方との細かいやりとりをしていく中でこのお店のファンになりました。

同じネット通販という分野でひと様と携わる会社としては学ぶべきことも多くあります。





型にこだわらず進化していくことを温故知新の中で考えて行っていきたいと

思います。





























   

 

2019年04月22日(月)更新

次郎長寿司 神田

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。



大政、小政、森の石松など、「清水二十八人衆」という子分を持った

清水 次郎長の話は昭和43年生まれだからかろうじてついていけます。





どちらが玄関なのか分からない東京神田のガード下にある寿司屋次郎長。

72年の歴史は暖簾からも伺えます。



神田に宿泊してずいぶん経ちますが下町の良さを知るまでに

ずいぶんと時間がかかりました。

純喫茶に昭和スナックに駄菓子屋さん。良き昭和のまんまのお店に足を入れることが

やっと50歳をすぎて楽しさが分かってきたのです。



以前はこのようなお店がなぜ、残ってるんだろう。

掃除もしないのかな・・・?

汚くて入れないよな なんて感想を持ちながら正直通り過ぎていたように

思います。



しかし、江戸っ子の方と友達になり経営者の方の口コミなどもあって

紹介いただく昔ながらのお店は本当に人情も味も価格も最高のところが

多いと本来の楽しみ方を知ったのです。





そうとあらばと一人で暖簾を初めて潜った次郎長寿司。

ネットでは18時開店なんて情報があったにも関わらず17時半には暖簾がかかっていたので

中に入ると寿司屋の奥にあるスナックるりのママがカウンターに座っており

大将がどうぞというので一人端に座りながらこれから始める状況が呑み込めないまま

気持ちを整えていきました。



お通しと生姜(ガリ)が盛られて出てきたので瓶ビールを1本お願いしました。



寿司屋で以前に握ってもらう前におつまみを言うと身体に悪いからやめときなって

言われたことがありますが、やはり少しおつまみはほしいもんです。



大将におつまみをオーダー。





すると早く来たからか大将が気前がいいのか

ゲタにあれよあれよと寿司ネタとなろう刺身がてんこ盛りになって

出てきました。

いつもはおしぼりだけを撮影するのですが思わずおしぼりの写真も引き気味で

料理を撮ってしまいましたね。

後でネットで検索すると、ここのおつまみはいつも豪勢なようで

今回が特別であったわけではなかったようです。

しかし、おつまみだけで十分に楽しめるって素晴らしいですよ。

安いしね。





30分もして開店の時間になると予約のお客さんで満席。

お断りさせるお客様もいて繁盛店なんですよ。

暖簾をくぐらないと分からない世界観ですね。



だってお寿司屋さんの奥にスナックが隣接していて

その扉も開放的に全開だから中の様子も伺えますから。

寿司をつまんで奥に流れこんでカラオケをする方も多いんでしょうね。

考えるだけ楽しくさせるお店です。







おなかはいっぱいでしたが寿司ネタも食べないとと思って

少し握ってくださいと言ったらこの写真分出てくるんですから

すごい!

どれも本当に美味しいですから大将の魚の目利きがいいんだと思いますよ。



いやいや、雰囲気にも慣れたし次回は仲良しになってお店の方と

会話もしたいと思いました。



都市開発でガード下の工事などで閉店されるといううわさもあるそうですが

大切な昭和のお店がなくなるのは寂しいと感じます。



以前はそんな風に思わなかったくらいだったのに人の気持ちは年を重ねると

変わっていくといういい例ですね。





ご馳走様でした。

本当に美味しかったです。









◎ふんわりコミュニケーション「タオルの日」

・Web site : http://www.funwari.site

・Brand movie: https://youtu.be/1W8JzONtCVA

・Facebook : https://www.facebook.com/funwari.0429/

・Twitter : https://twitter.com/funwari_0429

・Instagram : https://www.instagram.com/funwari_0429/  



4(よく)月29(ふく)日は「タオルの日」に登録されました。







 





   

 



 

2019年04月18日(木)更新

「エス コヤマ(es koyama)」さんの「小山ロール」

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

ゴルフの帰りに必ず寄るというお店があると聞いて一緒について行きました。
20分から下手したら1時間くらいに並ぶかもしれないと言われてました。

「エス コヤマ(es koyama)」さんの「小山ロール」。
そう聞いてわかる人も多いようです。

店内にはたくさんの人でしたが幸いにも並ぶことなく買い物ができました。
休みの日はすごいようですが・・・。


小山ロールだけでなくスイーツがいっぱいある街に仕上げているようです。

周辺にはマカロン専門店・パン・チョコレートにアイスクリームなど
素晴らしいブランディングが出来ているので訪問客は目で色で胃袋で堪能できるようです。








賞味期限が今日までという小山ロールを家族で初めて食しましたが
本当に美味しくて4人で1本すぐに食べちゃいました。

ご馳走様でした。



◎ふんわりコミュニケーション「タオルの日」
・Web site : http://www.funwari.site
・Brand movie: https://youtu.be/1W8JzONtCVA
・Facebook : https://www.facebook.com/funwari.0429/
・Twitter : https://twitter.com/funwari_0429
・Instagram : https://www.instagram.com/funwari_0429/  

4(よく)月29(ふく)日は「タオルの日」に登録されました。

2019年04月16日(火)更新

今年も淡路島から春が届きました。

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。


淡路島トマト瑞健(ずいけん)が今年も届きました。
まーみごとなスターが輝いてます!


この瑞々しさは割った断面からも伺えることでしょう。

固めの皮をかじるとじゅわっと口に広がるフルーティな酸味と甘みが特徴です。

淡路島の赤い屋根花ひろばの入り口右側の鉢田さんから購入しました。
いつも連絡をくださいます。ありがたいですね。

今年も美味しくいただきますね。
農家さんに感謝です。


◎ふんわりコミュニケーション「タオルの日」
・Web site : http://www.funwari.site
・Brand movie: https://youtu.be/1W8JzONtCVA
・Facebook : https://www.facebook.com/funwari.0429/
・Twitter : https://twitter.com/funwari_0429
・Instagram : https://www.instagram.com/funwari_0429/  

4(よく)月29(ふく)日は「タオルの日」に登録されました。

次へ»

会社概要

タオルオンリーの通販サイト     【タオルはまかせたろ.com】 http://www.makasetaro.com オリジナルタオル製作専門サイト http://www.e-towel.net/

詳細へ

個人プロフィール

地元滋賀に拠点を置き、217局ある郵政公社を全て配達する独自ビジネスを展開。2009年第1回ECショップホームページコンテスト・エビス準大賞 受賞2008年経済産業省認定 関西IT百撰優秀企業2008年タオルソムリエ資格認定2007年全省庁統一資格入札取得2006年日本初のブログによるタオルオ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2019年7月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 『本当にわかる地球科学』著者・鎌田浩毅氏 出版記念講演会のお知らせ from 酒井俊宏の「こんな社長さんに会ってきました!」
    このたびの熊本地震で被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。 一刻も早く、もとの暮らしに戻れるように、ただただ願うばかりです。 今回は、弊社より『本当にわかる地球科学』を上梓(共著)されました、 京都大学教授・鎌田浩毅氏の講演会のご案内を申し上げます。 出版を記念しまして、鎌田先生のお膝元の、京都で講演会を開くこととなりました。 いうまでもなく、日本は火山列島
  • 経営者会報ブログに掲載していただきました! from チョコレート好き大学生の、おいしい優しい素晴らしいチョコレート
    授業でお世話になっている日本実業出版社の前川さんに、経営者会報ブログに掲載していただきました! 【学生・社会人との毎週一問百答】第274弾は「リズムを保つこと」について http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6&id=131 何度もトラックバック…
  • 旅すること from それでもチョコレートを食べたい!!~チョコレートの表と裏と~
    反応が遅くなってしまいましたが、 僕が受講している「ブログ起業論」でお世話になっている、日本実業出版社の経営者会報ブログの企画「学生・社会人との毎週一問百答」で、僕の質問を取り上げていただきました! http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6…
  • レ・ミゼラブルと般若心経 from 株式会社創 eエヴァンジェリスト 村上 肇 の思考
    話題の映画、レ・ミゼラブルを観てきました(^^) 「Les Miserables(悲惨な人々)」は、私が書くまでもないですが、ヴィクトル・ユーゴー原作の歴史的小説、そして超大ヒットミュージカルの映画化。 19世紀のフランスを舞台に、徒刑囚のジャン・バルジャンが人としての正しい道を模索し、偉大なる聖人として生涯を終えるまでの物語である。 私は元々、ミュージカルは嫌い