大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


フィギュアの海洋堂ホビー館四万十さん訪問

投稿日時:2015/10/29(木) 16:00rss

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

小さい時に母親からお菓子売り場に連れて行ってもらうとおもちゃのついたお菓子をせがんだものだ。
たいしたお菓子でないから大人の口からは
「おもちゃ付きのお菓子でなく自分の食べたいお菓子を買いなさい」と言われたものである。

お菓子売り場の花形はやはりおまけというフィギュアがある食玩だ。
子供は心を鷲掴みにされ何がもらえるかのワクワク感が胃袋を満たすお菓子以上の
価値を持つ。
それを一気に加速させて楽しい食玩へとワールドを広げていかれた会社がある。


人知れず山道を抜け突如、得体の知れない館として現れるという立地に会社を持つ
フィギュアの造形企画製作販売の海洋堂さん館、「海洋堂ホビー館四万十」。


フィギュア業界では知らない人はいないというほど立ち位置が明確な企業さんである。
旅の道すがら所々に看板が出るほどであるが故に吸い込まれるように山道を寄り道してまでも行きたくなってしまった。


入場料800円と決して安くない館は一つのガチャガチャと館内撮影オッケーというマニア心を誘う受け付けによりお得感満載にファンなら感じてしまうし入ってみると価値を一杯感じてしまうのである。


昭和39年、一坪半のホビーショップを大阪府守口市に開業されたオーナーである宮脇 修一さん。
プラモデルは作れば売れたという船出から「創るたのしみをすべての人に」というキャッチフレーズを商いの基本に揚げ
現在はこの地でワールドを広げられるまで数々のご苦労もあったようだ。
すべての歴史を一同に見られる素敵なホビー館は私達によってもノスタルジーそのものである。


想像以上にレアなフィギュアに完全に大人である私たちは昭和の時代にタイムスリップされてしまっている。
周りを見渡せばつなぎの革ジャンのライダースーツのいかつい大人ばかりということに気づいた。









胸躍らせたアニメの主人公、世界のアーチストから忠実な生体物のフィギュアが館内にはゾーンを分けて存在する。

歴史を紐解くとしがない大阪のプラモデルを営むごく普通の店主がこの高知のこの地であることを重点的にブランディングしたことでニーズが深まったんだと感じる。

コアなフィギュアプロデューサーをクレジットをつけて脇役でなくスポットを当て
存在価値を高める戦略により製作能力の向上とファンの獲得を広め
作り手とオファー会社のニーズに応える体制にしていったことに勝因があったのだとイギリスの某レコード会社を例に
記載されながら説明されている。

作り手の気持ちと依頼側の気持ちを繋げるのは弊社のビジネススタイルと合致する。
これがあることで三方良しの体制ができるからだ。
勿論そこまでに行かれるまでいくつものご苦労と支援いただく著名人の存在などは感謝の意があられることであろう。

しかしここまでとんがってしまうと追随を許さないオンリーワンであり社会的貢献も大きいことであろう。

好きを極めることはその時代の空気感にもよるがそこにアンテナを張れる経営者は少ないし
努力だけではいかない遺伝子が働いていると思える。

ただ、たどり着いてしまうと家元としての責任は永遠につきまとうため裏切りは許されない。
硬く生きるのでなく身の丈で楽しい経営が一番であるということを
ネットも繋がらず周囲に何もない環境でビジネスをなされる海洋堂さんを見て真髄を気づかせていただいた気がする。

ありがとうございました!



【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

タオルオンリーの通販サイト     【タオルはまかせたろ.com】 http://www.makasetaro.com オリジナルタオル製作専門サイト http://www.e-towel.net/

詳細へ

個人プロフィール

地元滋賀に拠点を置き、217局ある郵政公社を全て配達する独自ビジネスを展開。2009年第1回ECショップホームページコンテスト・エビス準大賞 受賞2008年経済産業省認定 関西IT百撰優秀企業2008年タオルソムリエ資格認定2007年全省庁統一資格入札取得2006年日本初のブログによるタオルオ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2020年8月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 『本当にわかる地球科学』著者・鎌田浩毅氏 出版記念講演会のお知らせ from 酒井俊宏の「こんな社長さんに会ってきました!」
    このたびの熊本地震で被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。 一刻も早く、もとの暮らしに戻れるように、ただただ願うばかりです。 今回は、弊社より『本当にわかる地球科学』を上梓(共著)されました、 京都大学教授・鎌田浩毅氏の講演会のご案内を申し上げます。 出版を記念しまして、鎌田先生のお膝元の、京都で講演会を開くこととなりました。 いうまでもなく、日本は火山列島
  • 経営者会報ブログに掲載していただきました! from チョコレート好き大学生の、おいしい優しい素晴らしいチョコレート
    授業でお世話になっている日本実業出版社の前川さんに、経営者会報ブログに掲載していただきました! 【学生・社会人との毎週一問百答】第274弾は「リズムを保つこと」について http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6&id=131 何度もトラックバック…
  • 旅すること from それでもチョコレートを食べたい!!~チョコレートの表と裏と~
    反応が遅くなってしまいましたが、 僕が受講している「ブログ起業論」でお世話になっている、日本実業出版社の経営者会報ブログの企画「学生・社会人との毎週一問百答」で、僕の質問を取り上げていただきました! http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6…
  • レ・ミゼラブルと般若心経 from 株式会社創 eエヴァンジェリスト 村上 肇 の思考
    話題の映画、レ・ミゼラブルを観てきました(^^) 「Les Miserables(悲惨な人々)」は、私が書くまでもないですが、ヴィクトル・ユーゴー原作の歴史的小説、そして超大ヒットミュージカルの映画化。 19世紀のフランスを舞台に、徒刑囚のジャン・バルジャンが人としての正しい道を模索し、偉大なる聖人として生涯を終えるまでの物語である。 私は元々、ミュージカルは嫌い