大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


【経営者としての重圧や孤独】とは

投稿日時:2009/04/06(月) 22:30rss

株式会社 京都工芸  代表取締役 寺田元様
お久しぶりです!昨年、久米信行先生の門下生として経営者会報ブログオフ会にてお話させていただいたMです。
現在私は就職活動中で、銀行の法人営業の仕事に就きたいと考えています。
そのきっかけとなったのは、オフ会にて【経営者としての悩み】について質問させていただいたところ、寺田様から
「経営者としての重圧や孤独はある。でもそれ以上の喜び・楽しみがあるから仕事をやっていける」
というお答えをいただいたことです。

このとき仰っていた【経営者としての重圧や孤独】とは具体的にはどのようなことなのでしょうか?

また、資金調達などの面での苦労、銀行に望むことや不満などについても、差し支えなければ教えていただきたいと思います。

お忙しいところ大変申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。


こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

事務局を通さずにてたくさんの久米さんの門下生さんから3年目ともなると、
直接メールや卒論にビジネスプランなどをいただき、学生さんの熱意を感じる
ことが多くなりました! 私の経営者のしての一答が、皆さんのお役に立っているのか否かは別にして、この時代を担う若き勇者の覚悟も感じてしまいます。

少しでも、後輩の学生諸君の参考にもなるように、ブログにて答えていけるものは、表に出し、公表していくことを感じる今日この頃です。
何分、全て、お答えするには経営者として慎重に身の丈に応じたことしか言えず、書ききれなかったり返答できない場合がありますが、そのあたりは、ご了承下さいませ。

ただ、同じ目線で絶えず、一緒に考えている私の姿勢は変わりません。
正しいか否かは、参考いただくことはあったとしても己の義をもって、判断いただくことを大切にしてくださいませ。

前置きをさせていただきながら、
Mさん、ご質問ありがとうございます。
一緒になって考えていきたいと思います。

二つの論点の違う質問ですので、分けてお答えしたいと思います。


>このとき仰っていた【経営者としての重圧や孤独】とは具体的にはどのような
>ことなのでしょうか?
   ↓
 今、Mさんが進む道が銀行の法人営業の仕事とあるならば、その神髄をお話するのは、どの角度でお伝えすれば、いいのかと悩みました。
一緒の入社するMさんの立場から考えて差し上げるなら、私なら、そのお選びなられた銀行さまの、経営理念を惚れ抜いて差し上げることが大事かと思います。

銀行という職種柄、転勤も異動も多いことでしょう。その中に、認められる仕事を築きあげるには早い方もいれば、時間の要する方もいると思います。
要領はさほど、気にせず、不埒な扱いがあろうとも、経営者が、断腸のおもいで
決断していることを思いやる行員であってあげてくださいませ。

頭取さまの重圧や孤独は私たち中小企業の足下にも及ばない決断を日々、迫られていることかと思います。
同じところはただ、ひとつ。 だれも不幸せにしたいと思って経営をしていないということです。 それは、下々にまで降りてくる経営者と、見えないところで
足下の乱れる銀行さまもあることかと思われます。

自身が身を置く経営者の理念を信じることが、経営者の重圧と孤独以上に喜びに変えてくれる何よりもの喜びなのです。

一丸となることの喜びや先様の喜びが経営者たる喜びであるのです。



>また、資金調達などの面での苦労、銀行に望むことや不満などについても、
>差し支えなければ教えていただきたいと思います。
   ↓
 決算書。 これが自身が毎日の業務で法人先様より指標とする中で求め続ける
キーになってきますでしょう・・・。
自身の業績を上げねばと年度末になれば、1週間後に返済するという不埒な銀行体質も抜けきらないところも日頃の行員のおつきあいで何度かしたことがあります。 それがどれほど、お互いにいいことであるかも諭す上で・・・。

Mさんも地域一体化・企業主義で運営していくには、少し、かけ離れた取り扱いを任される場合も時にはあるかと思います。 理念が違うと疑うことも出てくるでしょう。 しかし、それも経営の基礎で学ぶべき道だということも理解しておいて欲しいと思います。Mさんは実直でありそのあたりの切り替えを心配しますが、
悪しき体質に馴染めと言っているではなく、自らは道を持っていて、受け入れる場合も必要だと心のどこかに思っていてください。

それはどんな、業種でも大なり小なりございます。

自分が仕事が好きになること。
楽しいと思うことは先様に伝染するものです。
そんな行員さんを何人も見てきております。
お困りのことが何か、今、何をして欲しいと思っておられるかを判断するのは
自身の洞察力とコミニケーションです。
そのMさんの持っている才能を十分に発揮していただきたく思います!

じっくりと気張らずあせらず、社会のいいところも悪しきところも、壁を越えて
経験を重ねていってくださいませ。

心より応援しております!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


rogo
【タオルはまかせたろ.com】
【タオルはまかせたろ.com楽天店】
オリジナルタオル制作e-towel.net

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

タオルオンリーの通販サイト     【タオルはまかせたろ.com】 http://www.makasetaro.com オリジナルタオル製作専門サイト http://www.e-towel.net/

詳細へ

個人プロフィール

地元滋賀に拠点を置き、217局ある郵政公社を全て配達する独自ビジネスを展開。2009年第1回ECショップホームページコンテスト・エビス準大賞 受賞2008年経済産業省認定 関西IT百撰優秀企業2008年タオルソムリエ資格認定2007年全省庁統一資格入札取得2006年日本初のブログによるタオルオ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2021年10月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 『本当にわかる地球科学』著者・鎌田浩毅氏 出版記念講演会のお知らせ from 酒井俊宏の「こんな社長さんに会ってきました!」
    このたびの熊本地震で被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。 一刻も早く、もとの暮らしに戻れるように、ただただ願うばかりです。 今回は、弊社より『本当にわかる地球科学』を上梓(共著)されました、 京都大学教授・鎌田浩毅氏の講演会のご案内を申し上げます。 出版を記念しまして、鎌田先生のお膝元の、京都で講演会を開くこととなりました。 いうまでもなく、日本は火山列島
  • 経営者会報ブログに掲載していただきました! from チョコレート好き大学生の、おいしい優しい素晴らしいチョコレート
    授業でお世話になっている日本実業出版社の前川さんに、経営者会報ブログに掲載していただきました! 【学生・社会人との毎週一問百答】第274弾は「リズムを保つこと」について http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6&id=131 何度もトラックバック…
  • 旅すること from それでもチョコレートを食べたい!!~チョコレートの表と裏と~
    反応が遅くなってしまいましたが、 僕が受講している「ブログ起業論」でお世話になっている、日本実業出版社の経営者会報ブログの企画「学生・社会人との毎週一問百答」で、僕の質問を取り上げていただきました! http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6…
  • レ・ミゼラブルと般若心経 from 株式会社創 eエヴァンジェリスト 村上 肇 の思考
    話題の映画、レ・ミゼラブルを観てきました(^^) 「Les Miserables(悲惨な人々)」は、私が書くまでもないですが、ヴィクトル・ユーゴー原作の歴史的小説、そして超大ヒットミュージカルの映画化。 19世紀のフランスを舞台に、徒刑囚のジャン・バルジャンが人としての正しい道を模索し、偉大なる聖人として生涯を終えるまでの物語である。 私は元々、ミュージカルは嫌い