大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


「ブログで一番楽しいと思える瞬間」

投稿日時:2008/10/19(日) 19:20rss

<質問>
ブログをやっていて「一番楽しいと思える瞬間」はどのようなときでしょうか?
逆にブログをやっていて一番つらく感じたことは何ですか?

(明治大学商学部3年 原田英之)



原田英之さん
こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です
ご無沙汰しております。
ご質問ありがとうございます。
一緒になって考えていきたいと思います。


私は毎日毎日ブログを書くこと。 それを始めた当初に決めました。
決めることは簡単なことですよね。 じゃあ、続けることは、どうでしょうか?

じゃあ、なぜ、続けて毎日書けるのですか?ともよく聞かれます。

この経営者会報ブログサロンは有料会員制です。
この偉大なる経営者の皆さま仲間に入れた感謝の気持ちが大きく、書き続けることがご恩返しと絶えず、お話しております。
私のひとつの記事が他の経営者の方より一番安い記事でなくてはならない。一日に日割りにすると記事が多いほど、安い記事になると考えていました。
価値がある記事にするには、書くことにより学べばいい。 出版社様のブログサロンだから、ご指導もいただけることが、さらに勇気を与えてくれてました。

それが書き出した時の初心で3年前ですね。

私の記事の特徴は万人に向けて発することもあるのですが、基本的に
次の3つを頭からはずすことなくパソコンに向かってます。

一つ目はこの記事は見て欲しいっと思う一個人に向けて思いを書く。
  
  全世界につながるのがブログですが、そう意識すると戸惑いが生じるでしょう。
  特定の相手の顔を浮かべながら、親しみを込めて書く。
  だから、楽しいですね。
  たくさんお読みいただいている方が、そんな寺田の真の一面から、
  人物像を創造いただき、コメントをいただき親身におつきあいさせて
  もらうことも本当に多々あります。 これが、ブログなんだと感じるのです。これが、また楽しいしうれしいです。


二つ目は、電波を張り巡らせて日々、生きる。 それを記事にしていきます。
 
  ブログを始めないと気づかなかったことにも、日々、目がいきます。
  自然・人物・風景・環境・異業種・商品。そして原田さんをはじめ
  学生さんとの出逢い。 一問百答は私へ 問い という脳の回路を
  活性化させてくれました。
  問いをくださる方になりきってみる。 なぜ、そう問いたいのか?
  その問いは自身へフィードバックしますから、経営を修正させていただける
  効果がある場合が多々あります。 自身で1週間、一問百答があると
  仕事の移動中は一生懸命、自分に何度も問いかけます。
  端的なお答えが出来ず、失礼をおかけして反省することもあるのですが、
  それでも、今の等身大で受け止めた精一杯の回答をさせていただきたいと
  思ってます。 同じ目線になりたいことを本当にこの企画があることに
  より楽しみながら、そして励みにしております。


三つ目は元気な明るい記事を意識して書くことです。

  疑問を発することはあっても自身の弱音や、不安、中傷は一切書かないこと
  を決めております。 機械文字であっても気持ちは記事を読む方に
  通じると感じております。 朝一番、お読みいただく方もいます。
  深夜寝る前に私の記事を最後に読み、就寝される方もおられると聞きます。
  いつもにこやかな気持ちで、今日も寺田でさえ気張ってるんやったら、
  自分も! よっしゃ、今日は失敗もあったけど明日は寺田が元気やし
  寝て切り替えて気張ろうっと思っていただけたらと思うと、落ち込んだ記事
  や、不安はかけますでしょうか。 私は文章のプロでないので楽しく書ければそれでいいのです。


 
かといって、人間に不安や辛いことがないことが無い方は少ないはずです。
私も例外ではなく、体調も悪く熱にうなされて動けない日もあります。
二日酔いも含め、もうろうとしている深夜もあります。
大きな経営に直面してしまう時もあります。 いたづらにも記事が1時間かかっても書き出せない日が年に数回あります。
子供が遊んでよっと誘ってくれる時は記事を書かずに優先すると時間が5分も
とれない時もあります。 辛いですね・・・。
悩みなどは自身の周囲の方に相談して
解決してきますので、記事にする必要が全くないのも私流なんですがね。


しかし、たくさんの辛いことを抱えておられる方が学生さんも含め、経営者にも
社員にも、病中の方なども含めあらゆる形で世の中の方はそれ以上の辛い思いで
過ごしておられることを思うと、ブログで書くのが辛いなんてのは辛いという次元が低いと感じるとまた、スラスラと前向きな記事が書けたりするのです!


全てがブログから学び、皆さまから元気をもらっているのが、今の私の生き甲斐にもなってます。
この場を借りて本当にお読みいただいてる方に御礼を言いたいです。


そして質問をいただいた原田さんに感謝申し上げます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【タオルはまかせたろ.com】
rogo

トラックバック一覧

コメント


貴重な御回答をありがとうございます

寺田元様
明治大学商学部の原田です。
今回は自分の質問に答えていただきありがとうございます。
寺田様の
「この記事は見て欲しいっと思う一個人に向けて思いを書く」

「ブログで書くのが辛いなんてのは辛いという次元が低いと感じるとまた、スラスラと前向きな記事が書けたりする」
というお言葉に感動いたしました。

私は今までブログを書くときに特定の誰かを意識して書いた事はありませんでした。

きっとそういう楽しさを知らないから自分はブログを連続して更新できないのかな?
などと自分とブログについて考えさせられました。

又、辛い時こそより辛い人もいるんだと自分を鼓舞する考え方は自分も似たような経験があるのですごく共感が持てました。
自分の場合は部活で一年生の頃に強化練習と名のついた地獄の三日間を乗り越えて(実は初日で倒れて二日目は見学でした)からというもの、
その後の練習で辛いことがあってもあの時の地獄に比べればこれはどうということはないなんて考えて乗り越えています。(実際は怪我して後ろで見学なんて事のほうが多かったりしますが・・・)

今回は自分の質問に回答していただき誠にありがとうございました。

Posted by 原田英之 at 2008/10/23 16:11:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

タオルオンリーの通販サイト     【タオルはまかせたろ.com】 http://www.makasetaro.com オリジナルタオル製作専門サイト http://www.e-towel.net/

詳細へ

個人プロフィール

地元滋賀に拠点を置き、217局ある郵政公社を全て配達する独自ビジネスを展開。2009年第1回ECショップホームページコンテスト・エビス準大賞 受賞2008年経済産業省認定 関西IT百撰優秀企業2008年タオルソムリエ資格認定2007年全省庁統一資格入札取得2006年日本初のブログによるタオルオ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2024年7月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 『本当にわかる地球科学』著者・鎌田浩毅氏 出版記念講演会のお知らせ from 酒井俊宏の「こんな社長さんに会ってきました!」
    このたびの熊本地震で被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。 一刻も早く、もとの暮らしに戻れるように、ただただ願うばかりです。 今回は、弊社より『本当にわかる地球科学』を上梓(共著)されました、 京都大学教授・鎌田浩毅氏の講演会のご案内を申し上げます。 出版を記念しまして、鎌田先生のお膝元の、京都で講演会を開くこととなりました。 いうまでもなく、日本は火山列島
  • 経営者会報ブログに掲載していただきました! from チョコレート好き大学生の、おいしい優しい素晴らしいチョコレート
    授業でお世話になっている日本実業出版社の前川さんに、経営者会報ブログに掲載していただきました! 【学生・社会人との毎週一問百答】第274弾は「リズムを保つこと」について http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6&id=131 何度もトラックバック…
  • 旅すること from それでもチョコレートを食べたい!!~チョコレートの表と裏と~
    反応が遅くなってしまいましたが、 僕が受講している「ブログ起業論」でお世話になっている、日本実業出版社の経営者会報ブログの企画「学生・社会人との毎週一問百答」で、僕の質問を取り上げていただきました! http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6…
  • レ・ミゼラブルと般若心経 from 株式会社創 eエヴァンジェリスト 村上 肇 の思考
    話題の映画、レ・ミゼラブルを観てきました(^^) 「Les Miserables(悲惨な人々)」は、私が書くまでもないですが、ヴィクトル・ユーゴー原作の歴史的小説、そして超大ヒットミュージカルの映画化。 19世紀のフランスを舞台に、徒刑囚のジャン・バルジャンが人としての正しい道を模索し、偉大なる聖人として生涯を終えるまでの物語である。 私は元々、ミュージカルは嫌い