大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


ひとりじゃいられない

投稿日時:2006/11/18(土) 09:07rss

 ひとりじゃいられない


涙拭き、君、笑ってごらん
 悲しくて胸が張り裂けそうなら抱いてあげるから・・・

悲しみをつれに白い雪が歩道をうずめてゆくね
 愛を無くした君の髪に積もる・・・

流氷の海を渡る鳥さ 誰でも心にひとつ
 磁石があるよ、愛にかえるように・・・

辛い恋でもいい・・・誰も愛せぬより
 愛をあきらめたらひとりぼっちさ・・・

  やさしさが人の生きる答えなら
   涙拭き、信じ信じ続けて
   泣かないで泣かないでうらぎられても
      やさしさ捨てない君でいて・・・


しあわせの背中ばかりいつもみつめてきた人だから
 君のなみだはあたたかいんだね・・・

北の空あおぐ君の勇気、岸辺におりれるように
 夜明けが来るまでそばにいてあげる・・・

みんな寂しいんだ・・・ 泣きたいくらいに・・・
 やさしさの誇りさ 胸の傷って・・・

  やさしさが君の生きる答えだと
   涙拭く君に言ってあげたい・・・
   好きだよと今は告げずに待ってる
      この愛、気づく気づくまで・・・

                      作詞:売野雅勇
                      作曲:芹澤廣明

【今週のお題】「いじめ」どうしたらなくなりますか?

寂しいお題ですね・・・。 これを1週間でも考えて答えることができる
真剣な大人がどれほどいるんやろ?  

思いつきだけで発してはその子の心の奥まで入っていけない。
意識して接して、行動しないとあかん・・・。 小さいことでもいい。

東京へむかう車中の中、妻とこの問題について話し合った。
本当にかわいそうで涙が出たわ・・・。




上記詩は高校時代の卒業式で退場曲としてつかったものです。

 若いみなさんへ
 遠慮することないんだよ。
 優しい小さな胸は心ない言葉で崩れ落ちてしまう・・・。
 だから愛情いっぱいにゆっくり聞いてあげる。 
 
 遠慮している親と社会と教育に本音でぶつかることへの逃げ。
 逃げたらあかん。 ぶつかっても子どもにとって真剣にとり組んで
 やらないとあかん。
 
 煙たがられてもええやん。 そんな人がおるほうが。

 難しいで回避しあっていては小さな心は傷ついてしまう・・・。

 親は感謝の気持ちを大事に。 教育する者は愛情豊かに。
 子どもは遠慮せずに。
   そんな教えの中、私は育ったのかもしれない・・・。

 子どもの時はわからなかったけど成長して気づく。
 そんな対応をしていかないとあかん。  

私の身の丈で小さなことでもアクションを起こす!

トラックバック一覧

コメント


ご寄稿ありがとうございます!

寺田さん、ご寄稿ありがとうございます! 昔の自分のころを思い出すと、田舎(水戸のほうです)だったせいか、先生もいま問題になっている先生たちのようでなく、けっこうクラスのことを把握して、いじめとかがあってもちゃんといじめた子供を締めていたような気がします。弱いものいじめをしちゃいかんとか、当たり前のことを親たちも先生たちも、子供も、大事にしていたような…。恵まれていたと思います。
どんな立場にあっても、大人たちが真剣に子供たちに向き合って包み込み、同時にいじめる子に対しては、自分たち自身の姿勢で、卑怯なふるまいをせず、堂々と生きることの大切さを示していかなくてはいかないのかなと思います。

Posted by 編集部・酒井俊宏 at 2006/11/20 18:15:00 PASS:

何かします。

いじめの悪質化を理解して子どもとふれ合っていき何かを聞き出していきたいと思います。出来ることを何かしてあげたい・・・。そう思います。

Posted by 寺田 元 at 2006/11/22 22:03:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

タオルオンリーの通販サイト     【タオルはまかせたろ.com】 http://www.makasetaro.com オリジナルタオル製作専門サイト http://www.e-towel.net/

詳細へ

個人プロフィール

地元滋賀に拠点を置き、217局ある郵政公社を全て配達する独自ビジネスを展開。2009年第1回ECショップホームページコンテスト・エビス準大賞 受賞2008年経済産業省認定 関西IT百撰優秀企業2008年タオルソムリエ資格認定2007年全省庁統一資格入札取得2006年日本初のブログによるタオルオ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2019年11月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 『本当にわかる地球科学』著者・鎌田浩毅氏 出版記念講演会のお知らせ from 酒井俊宏の「こんな社長さんに会ってきました!」
    このたびの熊本地震で被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。 一刻も早く、もとの暮らしに戻れるように、ただただ願うばかりです。 今回は、弊社より『本当にわかる地球科学』を上梓(共著)されました、 京都大学教授・鎌田浩毅氏の講演会のご案内を申し上げます。 出版を記念しまして、鎌田先生のお膝元の、京都で講演会を開くこととなりました。 いうまでもなく、日本は火山列島
  • 経営者会報ブログに掲載していただきました! from チョコレート好き大学生の、おいしい優しい素晴らしいチョコレート
    授業でお世話になっている日本実業出版社の前川さんに、経営者会報ブログに掲載していただきました! 【学生・社会人との毎週一問百答】第274弾は「リズムを保つこと」について http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6&id=131 何度もトラックバック…
  • 旅すること from それでもチョコレートを食べたい!!~チョコレートの表と裏と~
    反応が遅くなってしまいましたが、 僕が受講している「ブログ起業論」でお世話になっている、日本実業出版社の経営者会報ブログの企画「学生・社会人との毎週一問百答」で、僕の質問を取り上げていただきました! http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6…
  • レ・ミゼラブルと般若心経 from 株式会社創 eエヴァンジェリスト 村上 肇 の思考
    話題の映画、レ・ミゼラブルを観てきました(^^) 「Les Miserables(悲惨な人々)」は、私が書くまでもないですが、ヴィクトル・ユーゴー原作の歴史的小説、そして超大ヒットミュージカルの映画化。 19世紀のフランスを舞台に、徒刑囚のジャン・バルジャンが人としての正しい道を模索し、偉大なる聖人として生涯を終えるまでの物語である。 私は元々、ミュージカルは嫌い