大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


甲子園 高校野球 ハンカチ王子が主役の夏!

投稿日時:2006/08/21(月) 19:37rss

球史に残る試合を甲子園で見ないで「夢を届けるタオル屋です!」なんて
言えないですよ・・・。

そう思って仕事を前倒しに終え球場へ向かった。

甲子園1

駒大苫小牧-早稲田実の高校野球決勝戦再試合!

大阪梅田の阪神電車の改札ではたくさんの人が立ち止まっている・・・。

 「甲子園球場満員の為入場できません」の張り紙・・・。

  私にはそこで止まるなどということは考えられなかった。

 外からでも何か感じられるはずだと切符を握りしめ改札をくぐった。


 甲子園に着く。   そこには素晴らしいドラマが待っていた!




甲子園


案内通り甲子園はごった返していた。
外野席は無料開放であるとのアナウンスをもとにライトスタンドに人の流れに
任せて進む。
アルプスからはブラスバンドの合奏が響く。 もう興奮でいっぱい。


甲子園2


売り切れ続出の甲子園グッズ売り場。 
タオルの生産業者からは例年の1.5倍以上の製作だったと聞く。
今年の高校野球の盛り上がりが異常だということが分かるだろう。


甲子園5

甲子園4

球場に押しかけた5万人の観衆の中でプレーする選手達。
青いシャツに黄色タオルの駒大苫小牧アルプス、エンジに白の早稲田実アルプスの
応援はお互いのエール交換から始まった。
8人がかりでホースを持ちグランドに水まく整備員の姿。
大歓声が温かい拍手となりプレーボールのサイレンが鳴り響く。


甲子園3
タオルで頭を覆う観客達。夏の日差しがきつい・・・。

グランドはさらに気温が高いのは肌で感じる・・・。



甲子園6


燦々と照りつけるグランドの上空には夏の主役を見守る夏雲の姿。
どちらに勝利の神さんが微笑むのか特等席で見ておられる。



1回駒大苫小牧の菊地翔太投手はどんな気持ちでマウンドに立っていたんだろう。
気づいた時には田中将大投手と交代になっていたに違いない。
彼の夏は彼にしか経験できないものなんだと外野席から見守っていた。

8回裏、風のいたずらでビニール袋が浜風に乗ってグランドに落ちた。
ピンチの駒大苫小牧であったがセンターの主将の本間篤史君が小走りに
ゴミを拾ってポケットに納めた。
一部のライトスタンドの観客にしか目にしていない光景だったが
その姿に周りから拍手がわいた。

1-4の9回表の駒大苫小牧の攻撃でツーランホームランが出ることに
なるのが本間篤史君の気持ちが神さんに最後まで清く闘う姿としてとらえられたんやろ・・・と思った。

3-4になった瞬間、甲子園が地響きを立てて知らない同志の観客の中で
笑顔を交換しあった。 誰もが鳥肌を立てて甲子園の主役を見守っていた。

ツーアウトになり最後のバッターが駒大苫小牧の田中将大君に回って来たことが
少なからず神さんの演出であろう・・・。

ファウルで粘る田中将大君の顔は外野からは見えないが誰もが心を揺さぶられ
目に熱いものを感じていたに違いない。



甲子園7

上空からマンモス球場の映像はテレビに映し出されているんやろな・・・。

甲子園8

試合終了のサイレンと共に上がる大きな拍手。 素晴らしい夢を見させていただいた。


甲子園8

大観衆が拍手で席を立たずにその光景を見つめていた。

脇村春夫大会審判委員長(日本高野連野球連盟会長)の講評にもあったが
本当に素晴らしい大会であったと思う。

甲子園10

閉会式に行進する両校の諸君に大きな拍手!

ハンカチ王子こと早稲田実の斎藤佑樹君はマウンドで今日はハンドタオルは使わなかったね・・・。

甲子園12

力強い精神力はこれから人生にきっと役に立つことは間違いない。
甲子園のキャッチフレーズ
  夏の仲間にありがとう

 本当に夢をありがとう。

私も【夢タオル】も確かに球史に残る名勝負をこの目で焼きつけました!



甲子園11

甲子園で聞いた「蛍の光」・・・たまらんな~。


甲子園13

球児が思い出の宿にしたボード


甲子園14


甲子園15



【甲子園記念タオル作成しています】

トラックバック一覧

コメント


TVのニュースよりも断然感動しました!

寺田さん、こんにちは!TVを流れる高校野球のあまりの盛り上がりと繰り返しの報道に、なにか醒めたものを感じていたのですが、寺田さんのブログからはひしひしとその感動が伝わってきました!!最後のバッターボックスで思いっきり自分のスイングが出来たなんてすごいですよね!決勝の場面の緊張感や、そんな舞台に立てた彼らを思うと羨ましくもあり、また自分もがんばろうという元気をもらいました。

Posted by 事務局・豊島 at 2006/08/23 12:04:00 PASS:

そっとしてあげて欲しいですね。

豊島さん、コメントありがとうございます!両校とも帰郷後はすごい状態になってますね。
盛り上がり選手をたたえてあげることはうれしいのですが、あの暑い夏を精一杯、力を出し切った選手をゆっくり休ませてあげてほしいと思う気持ちもあります。 早実の荒木先輩が報道に向けてそっとしてあげて欲しいとコメントされてました。 確かに球場での熱戦を見た1人としてそう思います。 球児の姿で元気をいただけることが何よりですね。 それがうれしいです!

Posted by 寺田 元 at 2006/08/23 15:10:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

タオルオンリーの通販サイト     【タオルはまかせたろ.com】 http://www.makasetaro.com オリジナルタオル製作専門サイト http://www.e-towel.net/

詳細へ

個人プロフィール

地元滋賀に拠点を置き、217局ある郵政公社を全て配達する独自ビジネスを展開。2009年第1回ECショップホームページコンテスト・エビス準大賞 受賞2008年経済産業省認定 関西IT百撰優秀企業2008年タオルソムリエ資格認定2007年全省庁統一資格入札取得2006年日本初のブログによるタオルオ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2024年7月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 『本当にわかる地球科学』著者・鎌田浩毅氏 出版記念講演会のお知らせ from 酒井俊宏の「こんな社長さんに会ってきました!」
    このたびの熊本地震で被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。 一刻も早く、もとの暮らしに戻れるように、ただただ願うばかりです。 今回は、弊社より『本当にわかる地球科学』を上梓(共著)されました、 京都大学教授・鎌田浩毅氏の講演会のご案内を申し上げます。 出版を記念しまして、鎌田先生のお膝元の、京都で講演会を開くこととなりました。 いうまでもなく、日本は火山列島
  • 経営者会報ブログに掲載していただきました! from チョコレート好き大学生の、おいしい優しい素晴らしいチョコレート
    授業でお世話になっている日本実業出版社の前川さんに、経営者会報ブログに掲載していただきました! 【学生・社会人との毎週一問百答】第274弾は「リズムを保つこと」について http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6&id=131 何度もトラックバック…
  • 旅すること from それでもチョコレートを食べたい!!~チョコレートの表と裏と~
    反応が遅くなってしまいましたが、 僕が受講している「ブログ起業論」でお世話になっている、日本実業出版社の経営者会報ブログの企画「学生・社会人との毎週一問百答」で、僕の質問を取り上げていただきました! http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6…
  • レ・ミゼラブルと般若心経 from 株式会社創 eエヴァンジェリスト 村上 肇 の思考
    話題の映画、レ・ミゼラブルを観てきました(^^) 「Les Miserables(悲惨な人々)」は、私が書くまでもないですが、ヴィクトル・ユーゴー原作の歴史的小説、そして超大ヒットミュージカルの映画化。 19世紀のフランスを舞台に、徒刑囚のジャン・バルジャンが人としての正しい道を模索し、偉大なる聖人として生涯を終えるまでの物語である。 私は元々、ミュージカルは嫌い