大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


家族旅行 お山を3つ1日目

投稿日時:2006/05/03(水) 19:39rss

昨晩より愛車【平太】にふとんを積み込み子供達が楽しみにしてしていた旅に出掛けた。


子供は車にふとんを積むと大はしゃぎだ。


GWに渋滞に遭わずに旅をするのは寺田家にとっては長年の知恵によるものである。 渋滞だからと渋滞に従いあきらめるでなく、出掛けるのを止めるのでなく、如何に楽しくするかである。

さてさて、今回もうまくいくかな?(笑) 何はともあれ、天気は今までにない最高の状態であったことは記述しておこう。


朝、6時起床。 岡山県の蒜山SAで迎える。 朝方は冷え込みがあるが最高の天気。  SAは路駐から待ち順まで出る、車中泊組であふれかえっている!


7時には出発して当て所は無く出発する。 カーナビに設定するのはいつも【道の駅】にする。 ここが地方の情報を凝縮していて地元の空気を満喫出来るからだ! 家で調べておくのはここから情報を集めていき行きたいところを探していくのだ。

蒜山ICを出ると蒜山高原が望める。 まずは、天気がいいのでこちらの山を目指して、走り出した。

8時に蒜山ジャージーランドに到着した我が家は牧場から山々の景色を独り占めにしてしまう。 朝露の残る草原を歩きながら、遠くを望む蒜山を眺めジャージー牛の放牧の自然の中で笑っていた。

蒜山ジャージーランド

仔牛から大きな牛まで牛舎を初めて見る光景に子供の目は全てを新鮮に取り入れていく。

餌をやり動物の臭いと毛艶を知り、大きな生き物への魅力を肌で味わっている。

9時になると施設がオープンした。

濃厚な牛乳とヨーグルトを堪能する。 ドロっとした牛乳は独特だ!

満車になるころ、我が家は次の施設に車を走らせた。

大山

山の魅力にとりつかれた我が家は遠く残雪の国立公園、大山へ向かう。

カーナビで【大山まきばみるくの里】と入力すると民家に到着。???

地元の方に
「すみません。この辺にまきばみるくの里ってありませんか?」

「カーナビで来たか?(笑) ここからあの道を・・・」


  なるほど、カーナビ全てが誤作動しているようだ。地元の方の説明も手慣れている(笑) しかし、嫌な顔せずに案内してくれる住民の方の暖かさに触れられるとうれしいものだ。 

こちらの大山の牛は白と黒の斑点模様の牛だ。
芝生の公園で思いっきり走り回ってバーベキューをいただくことにした。

11時半に食べ出した、会場は待ちが出る状態になった。
一寸したタイミングの差が大事である。

子供のトイレも先に行っておいて良かった。 長蛇の列だ。

駐車場もあふれていたので出発の時間だ。 次の家族連れに場所を譲るのもGWでの旅を楽しくする、ひとつのルールだ。

子供にどこへ行きたい?っと聞くと 公園っといつもの答えが返ってきた(笑)

僕は「道の駅赤碕」と入力した。 河をわたるごとに優雅な鯉のぼりが風にそよいでいる。 景色を観ていても飽きない。

14時にはタコの形の滑り台がある道の駅が見えた! そこが「道の駅赤碕」だった。 潮の風が近い最高の場所にある道の駅でたっぷり遊んでおる間に仮眠をとった。

16時に陽が傾き掛けるとお風呂へ行こうと出発する。道の駅には付近の施設が網羅された無料の地図がある。

ゆーゆー倶楽部NASPALさん(入銭料400円)が一番近かった。美肌湯をうたうこの温泉に旅の疲れも吹っ飛ぶ快感だ。
17時、芋洗い状態に施設はなって入浴順に規制がかかっていた。
これまた、タイミングがいい。

さあ、晩飯だ! 9号線を鳥取砂丘へ目指して、走らせた。 長渕剛さんのBGMを家族みんなで唱いながら。

海岸線を満喫して走り、鳥取砂丘の手前まで来たときは19時になっていた。

子供は待ちくたびれてしまう。

長男が気持ち悪いと言い出す。 

かろいちという新鮮魚を食べさせてくれる市場についたころは寝てしまっていた。

無理矢理起こして、新鮮魚をいただくが、長男はぐったり。 あららら。
遊ばしすぎたかな?

寝る前に嘔吐してしてしまう。 明日は、熱も下がりますように・・・。


今日はここで車中泊にした。 

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

タオルオンリーの通販サイト     【タオルはまかせたろ.com】 http://www.makasetaro.com オリジナルタオル製作専門サイト http://www.e-towel.net/

詳細へ

個人プロフィール

地元滋賀に拠点を置き、217局ある郵政公社を全て配達する独自ビジネスを展開。2009年第1回ECショップホームページコンテスト・エビス準大賞 受賞2008年経済産業省認定 関西IT百撰優秀企業2008年タオルソムリエ資格認定2007年全省庁統一資格入札取得2006年日本初のブログによるタオルオ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2022年8月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 『本当にわかる地球科学』著者・鎌田浩毅氏 出版記念講演会のお知らせ from 酒井俊宏の「こんな社長さんに会ってきました!」
    このたびの熊本地震で被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。 一刻も早く、もとの暮らしに戻れるように、ただただ願うばかりです。 今回は、弊社より『本当にわかる地球科学』を上梓(共著)されました、 京都大学教授・鎌田浩毅氏の講演会のご案内を申し上げます。 出版を記念しまして、鎌田先生のお膝元の、京都で講演会を開くこととなりました。 いうまでもなく、日本は火山列島
  • 経営者会報ブログに掲載していただきました! from チョコレート好き大学生の、おいしい優しい素晴らしいチョコレート
    授業でお世話になっている日本実業出版社の前川さんに、経営者会報ブログに掲載していただきました! 【学生・社会人との毎週一問百答】第274弾は「リズムを保つこと」について http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6&id=131 何度もトラックバック…
  • 旅すること from それでもチョコレートを食べたい!!~チョコレートの表と裏と~
    反応が遅くなってしまいましたが、 僕が受講している「ブログ起業論」でお世話になっている、日本実業出版社の経営者会報ブログの企画「学生・社会人との毎週一問百答」で、僕の質問を取り上げていただきました! http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6…
  • レ・ミゼラブルと般若心経 from 株式会社創 eエヴァンジェリスト 村上 肇 の思考
    話題の映画、レ・ミゼラブルを観てきました(^^) 「Les Miserables(悲惨な人々)」は、私が書くまでもないですが、ヴィクトル・ユーゴー原作の歴史的小説、そして超大ヒットミュージカルの映画化。 19世紀のフランスを舞台に、徒刑囚のジャン・バルジャンが人としての正しい道を模索し、偉大なる聖人として生涯を終えるまでの物語である。 私は元々、ミュージカルは嫌い