大きくする 標準 小さくする

2017年01月05日(木)更新

五感軸で生きる

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。


五感軸。それは私の造語であり様々な皆さんに浸透いただいているようでうれしい限りです。

五感軸とは著書「売らない」から売れる! でも書きましたが
仕事を楽しくするコツは“五感軸”で生きることです。

多くの人は「時間軸」で生きていると思います。
私は経営者になって、オンとオフという概念がなくなりました。軸があるとすれば、“五感”という軸です。
それはサラリーマンマンであろうと一緒であり時間軸でオンオフを切り替えてしまうと
仕事の楽しみや喜びが時間の中での単位で置き換えられてしまいます。

本来はそうではなく感じた時が仕事も遊びも喜びであり感動であり達成感であったりするものです。
その数が多いほど人生は楽しい。

遊んでいるように見える経営者が忙しい日々を送っておられても成功されている人を見ると
五感軸であることは疑いありません。
遊んでて儲かるのはうらやましい。と嘆く方に多いのは時間軸で生きている方に多いのです。

知・好・楽・遊の遊びの境地まで仕事を持っていく。

そうありたいものですね。

昨年までは弊社の経営理念である
「行動の中に感動がある。行動の中に喜びがある」の造語である
「動感動喜」というメッセージをお客様に手書きで書かせていただいてきました。

今年は五感軸の文字を1年を通じてお届けしたいと思います。

皆様の人生がよりよい感動があることを願って・・・。



【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト

2012年06月07日(木)更新

【学生・社会人との毎週一問百答】第257弾は「自分の時間」について

〈質問〉----------------------------------------------------

 

 時間の配分の仕方についてお聞きかせください。

 

           (明治大学商学部 石野朋さん)

            石野さんのブログ:料理で素敵なライフスタイル!

 

--------------------------------------------------------------

石野朋さん
こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。
ご質問ありがとうございます。
一緒になって考えていきたいと思います。

事務局より石野さんの質問に対しても追伸がありましたので記載させていただきますね。

 

「アルバイト、サークル、友人付き合いをしていると、気がつけば自分の時間という

ものがほとんどなくなります。経営者の方は、自分の時間というのをどのようにして

つくっているのかを知りたいです」


石野さんのブログも拝見させていただきました。
久米さんの墨田区街歩きツアーを歩かれたり経営者会報でお馴染みの集さんのメリヤス草履を
恵比寿三越まで買いに行かれたりと行動派であるとお見受けします。

多彩な趣味と人が好きなご様子がとても伺えますね。素晴らしいです。

そしてそれは喜ばしいことだと思ってください。
学生さんの中では自分の時間を持て余し、ゲームやメールの個人時間に費やし
学生時代に何をしていたのだろうと後悔もする方も多いようです。

そうではなく、時間がほとんどないというのは生き生きしているからであると
自分を褒めましょう!

ただ少し時間の観点が私と石野さんと相違する点をお話したいと思います。


私はよく時間軸で生きるのでなく五感軸で生きようとお伝えしております。
すべての身体の五感を軸にすればもっと楽しいと思います。

五感軸とはオンオフの考え方、つまりプライベート・仕事と石野さんのように
分けない考え方です。

経営者は365日24時間経営者で生きています。
感じたものに触れた瞬間がプライベートな時間であっても有効だと思えば気持ちは仕事になります。
時間軸でなく五感軸です。 そこにどこからどこまでという時間の境界線はないのです。
食べている時も情報が集まるのですからオンオフは関係ない軸で生きてます。

 
アルバイト、サークル、友人付き合いはどれをとっても石野さんの人生にとって
素晴らしい経験をされているのだと思います。
だと思えば自分の時間という言い方も出来るのでないでしょうか・・・。

いやいや、他に料理の趣味があるのでもっと時間が欲しいという
ことでプライベート時間が足りないということかと察しますが
社会に出るともっと人のためや社会のために時間を費やす必要が出てきます。

それでも社会人は笑顔で生きられる方が多いのはなぜでしょう?
その同じ与えられた時間の中でも料理の趣味をされる方はいっぱいいます。

忙しいの漢字は心を亡くすと書きます。 
心を目の前の出来事においてなくしてしまう時間の使い方をしてしまうと
どうしても自分の時間が無いと自分から逃げる弱い生き物です。

笑顔で生きる社会人はすべて受け入れて万人共通の時間を
楽しんでおられるのです。

それでも時間が欲しいと感じるなら
すべて受け入れて30分早く起きると景色が変わってしまうかもしれません。

私は学生時代はぐうたらで、寝坊ばかりだったし石野さんのように
時間が無いという感覚でなく無駄時間を費やした悪いタイプの方でした。

早くも時間の意識がある石野さんにはぜひ五感軸で時間を有効に
思えるよう気持ちを持っていただきたいと思います。




参考までに以前の一問百答のコーナーで石野さんの先輩方にも時間の事に関して
問いがありましたので参考になるかどうかわかりませんが掲載しておきますね。

「オフの上手な過ごし方」について  2010年01月08日(金) 
 (慶應義塾大学経済学部 大竹貴純さん)
 

「社長の時間管理」について 2010年03月05日(金)
 (明治大学商学部 宮内良浩さん)

 掲載内容ブログはこちらでまとめて二つ見れます。 こちら






ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【タオルはまかせたろ.com】

【タオルはまかせたろ.com楽天店】

オリジナルタオル制作e-towel.net

2010年03月05日(金)更新

「社長の時間管理」について

<質問>------------------------------

 業務を行いながらも、日々の生活を楽しむためにみなさまが
 活用されている「時間管理術」を教えて下さい。

                   (明治大学商学部 宮内良浩さん)

----------------------------------



宮内さん
こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。
ご質問ありがとうございます。 ツイッターでもフォローいただき感謝します。
宮内さんのお気に入りのジョン・メイヤーさんを聞きながら一緒に考えていきたいと思います。


業務を行うことは何かとよく考えると、「さらに自由な時間を得て楽しい人生に
したい」という回路につながるように思うのですがいかがでしょうか?

業務もまた、楽しい生活のひとつです。
メリハリの付け方、オンオフの切り替えは時間管理だけでなくモチベーションや呼吸にも左右されますね。


時間管理という観点からは朝が大切ですね。

しっかりと早起きして目覚めに感謝し、今日のスタートを切れることを喜びに感じられるかが、大切です。
そこから、楽しい時間管理が余裕を持って進行していきます。

若いときは朝が辛かったですが、もうこの年になると朝からどない楽しもうかと
ウキウキしてますからね。


時間は万人に共通に与えられていますので、五感軸を最近は優先してます。


楽しい音楽と良き仲間がいる宮内さんの時間管理はそこから始まることでしょう。 また聞かせてください。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

汗を拭うな!
世界で輝け! 日の丸タオル 
hinomarutowel

日の丸タオル好評販売中

※日の丸タオルは(株)京都工芸の登録商標です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

rogo
【タオルはまかせたろ.com】
【タオルはまかせたろ.com楽天店】
オリジナルタオル制作e-towel.net

2010年01月08日(金)更新

「オフの上手な過ごし方」について

<質問>------------------------------

 長い社会人生活を過ごすに当たり、オンオフの使い分けは非常に大切に
 なってくると思いますが、みなさまは経営者という立場上、
 それもなかなか難しいと思います。

 そこで、長期休暇と1・2日の短期休暇のそれぞれケースについて、
 みなさまのリフレッシュ方法を教えてください。

                (慶應義塾大学経済学部 大竹貴純さん)

----------------------------------



大竹貴純さん
こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。
ご質問ありがとうございます。
一緒になって考えていきたいと思います。

優秀な経営者はスイッチを持っており、いい意味で切り替えが早くないと
いけないと感じています。 スポーツ選手などは特に分かりやすいと思いますが
敗戦を引きずらず気持ちを切り替えてという言葉をインタビューで盛んに
使用されます。

身体で覚えさせるのも大切ですが、身につけるには彼らのように言葉で発して
みるのが一番いいかと思います。

言葉にはそういう力があります。

経営者は常に頭は責任のある立場上、オフモードでも最優先する順位を
もつ回路で行動をしています。

ただ、しっかりとリフレッシュする気持ちを持つことも心がけています。

長期休暇の場合は常に今の時間を大切にしながら、楽しいという気持ちを
全面に出していますし、言葉に発しています。

それは1・2日の短期休暇の場合も同じです。

違うのは長期の場合の休暇はしっかりと行動を振り返り感動を確かめて
いる作業をしています。 
例えば家族で旅行に行って帰り道は楽しいコトを10個言い合ったりして
いい思い出のモードに仕上げます。
するとその楽しい時間を糧にまた、次もステップが踏める気持ちになるのです。

いくら長期の休暇があっても心に余裕が無いとリフレッシュした気持ちには
なれないものです。

リフレッシュするとは、行う内容でなく、自分を見つめる時間をもつことに
より心と身体をひとつにすることです。


大竹さんの中でもいくら時間がたくさんあっても、全然リフレッシュできない
ことがあったりすることでしょう。 好きなことを見つけることが大切ですよね。

しかし好きなことをしていて今まではリフレッシュ出来たのに今は全然、楽しめないと感じてしまったりしたら、心が詰まってしまう傾向になってたりします。

解き放つ心の余裕をもって仕事はしていかないと長くは続かないものです。


自分をコントロールするのは難しいものですよね。


それも楽しんでしまうのが何よりです。


お応えになってますでしょうか・・・?
ありがとうございました。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
汗を拭うな!
世界で輝け! 日の丸タオル 

 販売サイトはこちら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

rogo
【タオルはまかせたろ.com】
【タオルはまかせたろ.com楽天店】
オリジナルタオル制作e-towel.net

会社概要

タオルオンリーの通販サイト     【タオルはまかせたろ.com】 http://www.makasetaro.com オリジナルタオル製作専門サイト http://www.e-towel.net/

詳細へ

個人プロフィール

地元滋賀に拠点を置き、217局ある郵政公社を全て配達する独自ビジネスを展開。2009年第1回ECショップホームページコンテスト・エビス準大賞 受賞2008年経済産業省認定 関西IT百撰優秀企業2008年タオルソムリエ資格認定2007年全省庁統一資格入札取得2006年日本初のブログによるタオルオ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2024年6月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 『本当にわかる地球科学』著者・鎌田浩毅氏 出版記念講演会のお知らせ from 酒井俊宏の「こんな社長さんに会ってきました!」
    このたびの熊本地震で被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。 一刻も早く、もとの暮らしに戻れるように、ただただ願うばかりです。 今回は、弊社より『本当にわかる地球科学』を上梓(共著)されました、 京都大学教授・鎌田浩毅氏の講演会のご案内を申し上げます。 出版を記念しまして、鎌田先生のお膝元の、京都で講演会を開くこととなりました。 いうまでもなく、日本は火山列島
  • 経営者会報ブログに掲載していただきました! from チョコレート好き大学生の、おいしい優しい素晴らしいチョコレート
    授業でお世話になっている日本実業出版社の前川さんに、経営者会報ブログに掲載していただきました! 【学生・社会人との毎週一問百答】第274弾は「リズムを保つこと」について http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6&id=131 何度もトラックバック…
  • 旅すること from それでもチョコレートを食べたい!!~チョコレートの表と裏と~
    反応が遅くなってしまいましたが、 僕が受講している「ブログ起業論」でお世話になっている、日本実業出版社の経営者会報ブログの企画「学生・社会人との毎週一問百答」で、僕の質問を取り上げていただきました! http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6…
  • レ・ミゼラブルと般若心経 from 株式会社創 eエヴァンジェリスト 村上 肇 の思考
    話題の映画、レ・ミゼラブルを観てきました(^^) 「Les Miserables(悲惨な人々)」は、私が書くまでもないですが、ヴィクトル・ユーゴー原作の歴史的小説、そして超大ヒットミュージカルの映画化。 19世紀のフランスを舞台に、徒刑囚のジャン・バルジャンが人としての正しい道を模索し、偉大なる聖人として生涯を終えるまでの物語である。 私は元々、ミュージカルは嫌い