大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


2007年10大ニュースと感謝の気持ち

投稿日時:2007/12/31(月) 16:31rss

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】京都工芸の寺田です。


今年も1年を終えようとしております。
このブログをお読みいただきました皆様に厚く御礼申し上げます。
このブログを通じてたくさんの方々とお会いしたりご注文をいただいたり
はたまた、取材もいただき、さらにコラボ企画をしようとお越しいただいたりと
ご縁を広げて充実した1年になりました。

内容に共感いただきました方、コメントをいただいた友人を含め
多数の縁者の皆様、ありがとうございました。


おもしろみもなければ、薄いボキャブラリーでの評論などではがゆい内容が
あったことも含めお詫び申し上げます。

しかし1年を通じて書ききった充実感はそこはかとなく大きく
自身の今後の大きな財産になることは間違いございません。
少しでも寺田という人間が分かっていただけたらうれしい限りです。


何事も続けることの難しさというものがあります。
それを超越した時にみえるもの。 それが大事だと年々気づく次第です。

年頭に決めた社のそうじ、ゆびきり会勉強会への参加も含め、
休むことなくやり終えました。




社の基本理念
 「行動の中に感動がある。行動の中に喜びがある」を書に託し
 社に書き出せたのも、まさに実行した中での心の気付きであると
 感じています。





今年の行動をともなった中での10大ニュースを記し2007年を
締めくくりたいと思います。


1 経営者会報ブログ、社の掃除、メルマガ、ゆびきり会、貫徹
   出張、体調不良、多忙など自分の言い訳にすぎない。決めたら何でも出来る。


2 家族の全員の健康
   大きな病気もなく家族全員が皆勤賞。 そこには妻の健康管理という
   優しい気遣いなくしてはありえないことです。 

3 データベースの構築と新サーバーと新サイトの完成。
   3年というECビジネスにおける大きな投資。そこから得た信用。
   お客様をおもう安心したサイト作りへのご提案に突き進む。


4 スカイライン試乗企画と取材記事
   今、なぜ、それを欲しいと思うのか?っをスカイラインを通じて
   突き詰めてみた。 人は何事にもストーリーが無いモノには
   興味を示さないという基本的な事への気付きを得るきっかけになった。


   

5 新ブランド「Smile Spot」の立ち上げ
   タオルが生活の必需品である。それに携われる喜びが当社にはある。
   各利用者の感動の場所、笑いの場所、喜び悔し涙の場所に共感したいと
   いう想いから生まれたブランド。




6 全省庁統一資格取得
   国による入札資格を取得することにより信頼とスピード力の強化


7 取材の取り組み
   ラジオ番組・経営者会報・雑誌「Begin」・リクルート「アントレ」を
   含む多数の取材をいただきました。 ありがとうございました。(敬称略)





8 経営者会報オフ会のプレゼン
   プレゼンという大役をさせていただいたことは自分への挑戦でした。
   並々ならぬオーナー様・学生さんの前でそして事務局の皆さんが
   寺田の器量を試すかのごとく著名者の横に配置された心憎い演出も感謝でありました。

プレゼン



9 Eビジネス道場 講師として参加
   今年で4回目を迎える滋賀県のEC講座の講師として参加させていただきました。
   1期卒業である私を講師として採用する(株)創の村上氏の滋賀を育てる取り組みに
   感慨深いものを感じました。





10 心友との再会
   いつも心の支えになる心友と酌み交わしたことが日々のエネルギーとなっています。
   忙しいということが理由で疎遠になる今日この頃。 
   もっとも大事なことは人は語り合えるってこと。 語り合える友がいるってこと。
   そこに響く、そしてこみ上げる魂が生きていることの証。



  全てが限られた時間の中で2007年を有意義に過ごせたのも
  止まることなく行動したスピードの賜。 


  来年は40歳。 スピードも衰えるであろうが、男40にして立つ
   
   
  新たな挑戦は新年の中で記していきたいと思います!



  小さな感謝の積み重ねで大きな感謝が生まれる。
  感謝する心はタダである。 言い換えればそこにカネというものは
  決して発生しないんである。
  
  私は感謝することの大切さを子供にも伝えていきたい。

  トクもソンもないんである。

  ただただ、感謝することがどういうことかを思うのだ。
  自然な気持ちで感謝できれば一人前である。

  感謝すると心から泣ける涙に必ず出逢う。 

  私は生きるということがそこにあると思う。

            (2007年12月31日寺田 元書く)
  
オーナーブロガー
            経営者会報オーナーブログの皆様





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【タオルはまかせたろ.com】
rogo

トラックバック一覧

コメント


来年はさらによろしく

いつも楽しみに読ませていただいております。
来年は滋賀の方々とも繋がりを深めたいと
考えております。

今年1年お疲れ様でした。
来年は更によろしくお願いします!

Posted by 森本繁生 at 2007/12/31 17:58:00 PASS:

森本さん、コメントありがとうございました!

森本さん
こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】京都工芸の寺田です。
コメントをいただきましてありがとうございました。
拙いブログを拝読いただきありがとうございます。
日本の姿を外からみつめ、気付きを得た森本さんのお言葉に形は違いますが、私も同じように日本人が日本人らしい美しい魂を持って生きていけるように自分もお手伝い出来ればと日々思っております。
大きなことは出来なくても地に足をつけ大事なモノを突き詰めていく姿勢を持ちながら、情報発信していければと思ってます。
今年の滋賀ゆびきり会へのご参加いただける調整がつかれたら、是非、会員のみんなに会っていただけたらと思ってます!

今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by 寺田 元 at 2008/01/01 23:42:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

タオルオンリーの通販サイト     【タオルはまかせたろ.com】 http://www.makasetaro.com オリジナルタオル製作専門サイト http://www.e-towel.net/

詳細へ

個人プロフィール

地元滋賀に拠点を置き、217局ある郵政公社を全て配達する独自ビジネスを展開。2009年第1回ECショップホームページコンテスト・エビス準大賞 受賞2008年経済産業省認定 関西IT百撰優秀企業2008年タオルソムリエ資格認定2007年全省庁統一資格入札取得2006年日本初のブログによるタオルオ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2019年1月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 『本当にわかる地球科学』著者・鎌田浩毅氏 出版記念講演会のお知らせ from 酒井俊宏の「こんな社長さんに会ってきました!」
    このたびの熊本地震で被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。 一刻も早く、もとの暮らしに戻れるように、ただただ願うばかりです。 今回は、弊社より『本当にわかる地球科学』を上梓(共著)されました、 京都大学教授・鎌田浩毅氏の講演会のご案内を申し上げます。 出版を記念しまして、鎌田先生のお膝元の、京都で講演会を開くこととなりました。 いうまでもなく、日本は火山列島
  • 経営者会報ブログに掲載していただきました! from チョコレート好き大学生の、おいしい優しい素晴らしいチョコレート
    授業でお世話になっている日本実業出版社の前川さんに、経営者会報ブログに掲載していただきました! 【学生・社会人との毎週一問百答】第274弾は「リズムを保つこと」について http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6&id=131 何度もトラックバック…
  • 旅すること from それでもチョコレートを食べたい!!~チョコレートの表と裏と~
    反応が遅くなってしまいましたが、 僕が受講している「ブログ起業論」でお世話になっている、日本実業出版社の経営者会報ブログの企画「学生・社会人との毎週一問百答」で、僕の質問を取り上げていただきました! http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6…
  • レ・ミゼラブルと般若心経 from 株式会社創 eエヴァンジェリスト 村上 肇 の思考
    話題の映画、レ・ミゼラブルを観てきました(^^) 「Les Miserables(悲惨な人々)」は、私が書くまでもないですが、ヴィクトル・ユーゴー原作の歴史的小説、そして超大ヒットミュージカルの映画化。 19世紀のフランスを舞台に、徒刑囚のジャン・バルジャンが人としての正しい道を模索し、偉大なる聖人として生涯を終えるまでの物語である。 私は元々、ミュージカルは嫌い