大きくする 標準 小さくする
前ページ

2019年06月27日(木)更新

ゴルフショット

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

にわかにゴルフのお誘いが増えています。
初めたのは学生と早かったのですが今年になるまでクラブを握らない期間が
長かったのに今年で早くも3コース目のお誘いがありいくつか日程が合わずに
お断りすることもあって申し訳なく思ってたりします。

ゴルフは親密な友好関係を築く紳士なスポーツ。いや婦人にもしかりです。
ラウンドする中でお互いを尊重して楽しくプレーをし終えた後は
今まで知らなかった間でも打ち解け合うことができます。

それが上手い下手は関係なくプレーしても大丈夫だから不思議ですね。

しかし当の本人は素人同然の今は皆さんに迷惑のかからぬようにと
ひたすら相手が思う以上に重圧を感じて練習に取り組みます。
向上したいという気持ち半分、せめて迷惑をかけないようにと思う気持ち半分。

あれだけ時間を作ることが難しいと思っていた私ですが相手を思う気持ちが
強くなると練習する時間も何かの時間を削ってでも行くようにしています。

おかげで下手の証である手に豆ができては水ぶくれの繰り返しです。
寝床には力まないグリップの握りができるようにとクラブを置いて
ユーチューブ動画が先生です。
イメージしながら練習場では自身の動画を撮影しながらフォームをチェックしています。




やっとフィニッシュの足のめくれかたと姿勢が動画サイトの先生の姿勢に近づいたと
実感しました。
力まずにいると少し猫背になったり力を入れると腰が回らず重心が残ったりと
どこが違うのかが分かりませんでしたがふとしたきっかけで
体の動きを変えるとスムーズになったのです。

まだまだまっすぐに飛ぶ打球やイメージ通りにはフォームを変えるとうまくいきませんが
これがゴルフの楽しいところ。
ご迷惑のならないように練習練習。そして向上心。


今はあらゆる媒体で情報が入ります。
すべての情報に感謝ですね。
弊社のサイトもタオルのお困りごとを解決するページが一番アクセスをいただいております。
情報の発信は責任を伴いますが硬く考えると何も発信しないになってしまいます。
相手を思い利己的にならぬよう批判せぬよう努めていくことをモットーに
これからも情報をいただき自らも発信していければと思います。








   







 

2019年04月20日(土)更新

【第 7回ガッチャマン杯 ゴルフコンペ】

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。


富岡カントリークラブにて開催された 『科学忍者隊ガッチャマン』や『北斗の拳』などで知られる
アニメーター・須田正己先生の冠コンペ
【第 7回ガッチャマン杯 ゴルフコンペ】に参加させていただいてきました。


須田先生とは共有する経営者の方のご紹介により一緒に一献させていただいて
経緯があります。
そんな中で今回、コンペのお誘いをいただきまだまだ素人同然ですが
参加させていただく運びとなりました。


総勢17名4組のメンバーで楽しくワイワイとゴルフを楽しませていただきました。
企画いただきました幹事さまに感謝申し上げます。

次回の8回目も参加できるよう精進いたします!

out54 in60 gross114

◎ふんわりコミュニケーション「タオルの日」
・Web site : http://www.funwari.site
・Brand movie: https://youtu.be/1W8JzONtCVA
・Facebook : https://www.facebook.com/funwari.0429/
・Twitter : https://twitter.com/funwari_0429
・Instagram : https://www.instagram.com/funwari_0429/  

4(よく)月29(ふく)日は「タオルの日」に登録されました。




  00

2019年04月11日(木)更新

50歳ゴルフデビュー

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。


肌寒い気候でしたが雨にも当たらず桜の中でのゴルフ。


今年はゴルフのコースに出ることを目標にしてましたが
ついにタオル組合のゴルフコンペに参加してまいりました。
場所は名門ジャパンメモリアルゴルフクラブさん。
飛び入りオブザーバーとしての急遽参戦させていただき感謝です。

打ちっぱなし練習場とショートコース練習場を除くと
本コースに出るのは本当に20代が最後で早朝にスタートするため
久しぶりに昨晩は緊張で眠れませんでした。


ゴルフは心の距離が縮まるスポーツです。
50代は月に一回は回れるように気張りたいものです。


out:60 in63 gross123

◎ふんわりコミュニケーション「タオルの日」
・Web site : http://www.funwari.site
・Brand movie: https://youtu.be/1W8JzONtCVA
・Facebook : https://www.facebook.com/funwari.0429/
・Twitter : https://twitter.com/funwari_0429
・Instagram : https://www.instagram.com/funwari_0429/  

4(よく)月29(ふく)日は「タオルの日」に登録されました。




 

2019年04月09日(火)更新

まかせたろのスポーツクラブへの社会的貢献

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

タオルの使用頻度はもちろん家庭商品の需要が多く同業社のタオル屋さんも
商品作りや販売ページは
バスタオル・フェイスタオル・ハンドタオルの売り上げ枚数の多い順に
インターネット販売ページをセオリー通りに作成されています。

しかし私は自分が好き・楽しい・お伝えしたい商品が一番に
来ないと商売はおもしろくないという考え方をしています。

よって当サイトの公式ページはスポーツタオルが一番上位に案内させていただいてます。

他店とはある意味、競合しないのかもしれません。

おかげさまでスポーツ好きな私は様々な業界の団体やスポーツアスリートや組織の方と
つながりをもっていただけるようになりました。

今回もいくつかの微力ながらのスポンサーではありますが
タオルの協賛をさせていただいた大会の写真が届きましたので掲載させていただきたいと
思います。



Enjoy フットサル! 2019年2月22日開催
フットサルポイント両国で開催されたイベントで
まかせたろマフラータオルを協賛させていただきました。
開催成功おめでとうございます。


第4回レイクス杯ジュニアレスリング大会
2019年3月7日開催
滋賀レイクスターズ主催の大会にて
表彰式の記念品として
まかせたろマフラータオルを協賛させていただきました。
開催成功おめでとうございます。


これからもスポーツを通じて日本が元気になる取り組みをタオルで
お届けできるよう努めていきたいと思います。

アスリートとサポーターがひとつになるタオルとして
日の丸タオルが多数の皆様にご指示いただけますよう
応援よろしくお願い申し上げます。


 







 

2019年03月22日(金)更新

まかせたろ語る イチロー選手引退

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

3月19日にイチロー選手の記事をブログに掲載させていただきました。
その3日後にイチロー選手の記事を書くとは思いませんでした。

バッドを置くということがこんなにも早く起きようとは私は想像をしていませんでした。
これからたくさんの情報が入ってくるかと思いますがその前にしっかりと自分の言葉で彼のことを
書きたいと思います。

遠い昔に親父と見た王選手の引退と重ね、子供と最後となるイチロー選手の試合を観ながら
複雑な感情が整理できないまま彼の心境を思いました。
ある意味このように親父と見た王選手と子供と見たイチロー選手が見られることを
私は喜びと思いました。

深夜にまで及んだ引退会見・・・。

言葉一つ一つが彼の言葉であって意味がある内容だったと思います。
言葉を編むメディア記者の方が一蹴される場面も見受けられ誠実にファンや家族やチームに感謝を述べられていた印象が強く残りました。

彼は壁という言葉をよく使います。
夢中になれるものを見つけそれに向けて考えながらも壁に向き合う。
その繰り返しでここまでこよなく野球というものを愛してこられたのでしょう。

壁を避ける人生でなく壁を作る人生の方が楽しいということを伝えてくれているように
思います。

そして成功だとか記録だとかそのような言葉を使わず、たいしたことでないと言いきります。
プラスに思える言葉が彼には無意味なのです。記録はいずれ誰かが越えていくもの・・・。
意識はそこになく純粋に身体を動かし感覚を研ぎ澄ます内面に
意識があったり、野球を通じて起きうる日常に感謝しながら生きる。
負の苦しみや失敗を重ねていることに成長をかみしめて生きてきたプレーヤーなのでしょう。

野球が楽しいかった時期はプロに入った3年目までだったといいます。
プレッシャーや求められるもの以上の生き方に
周囲は期待してきた中、彼はよくぞやり通したと思います。

人は自分の人生の壁を決めてそこから越えようとせずに安易な道を行く人と
それ以上に挑戦し苦しみとともに喜びを増幅させていく人に分かれます。

私もイチロー選手と同じで目標を決めた高い壁を越えるために苦しみの方が多くあり
それでも壁を超えようと生きる道を選びます。

経営者の方には多いように感じますがどちらもそれぞれの人生で正解はないと
私は思います。そこに後悔があるかないかが大事だと。

苦しんで苦しんで答えを自分に内側に向ける僧侶の修行と重ね合わせ彼を見ます。
僧侶やイチロー選手のようにやっているものにしか分からない喜びの感覚などでしょう。
彼の後悔などあろうはずがないという言葉が象徴的でした。
誰かの喜びが自分の喜びになった瞬間からそのような生き方になったためだのだと理解します。


続けることは難しい。 思うようにならないこともすべて意味がある。

私は彼からいろいろと学びます。私だけでなくたくさんの方々が国境を越えてまでも
そう思っていることでしょう。

次の道がどうであれ彼は彼の生き方を今後も過ごすことでしょう。

彼が発した言葉が私も自分に言える人生になれればいいなと思います。

――決断に後悔や思い残したようなことは?

「今日のあの、球場での出来事、あんなもの見せられたら後悔などあろうはずがありません。もちろん、もっとできたことはあると思いますけど、結果を残すために自分なりに重ねてきたこと……人よりも頑張ったということはとても言えないですけど、そんなことは全くないですけど、自分なりに頑張ってきたということは、はっきり言えるので。これを重ねてきて、重ねることでしか後悔を生まないということはできないのではないかなと思います」

   イチロー選手インタビューより




イチロー選手、素晴らしい野球をありがとうございました。


◎ふんわりコミュニケーション「タオルの日」
・Web site : http://www.funwari.site
・Brand movie: https://youtu.be/1W8JzONtCVA
・Facebook : https://www.facebook.com/funwari.0429/
・Twitter : https://twitter.com/funwari_0429
・Instagram : https://www.instagram.com/funwari_0429/  

4(よく)月29(ふく)日は「タオルの日」に登録されました。


 
«前へ
<<  2019年7月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31