大きくする 標準 小さくする

2019年10月08日(火)更新

ラグビーWorld Cup 南アフリカ 対 カナダ観戦

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。


先回の花園ラグビー場でイタリア対ナミビア戦に引き続き
南アフリカ 対 カナダ戦(プール B 神戸市御崎公園球技場)に
経営者会報ブログでおなじみのスマイルキッズ案内人こと原守男氏(旭電機化成株式会社 専務取締役)
のご案内で行ってきました。


日本開催で日本が3連勝という状態でのラグビーW杯は予想以上の盛り上がりを見せています。


チケット入手、グッズ入手が難しいと言われる中で2試合観戦できるのは
幸運としか言いようがありません。
なんせ、リアルで観るのとテレビで観るのとは全く違いますから。
偶然にも息子の同級生に遭遇!


試合は南アフリカ優勢の中進んで行きます。


この近距離で観戦できる感動は現場にいないと分かりません。


後半はカナダチームもW杯出場の素晴らしいトライを見せてくれました。
スタジアム一帯がカナダコールはしびれました!


何がラグビーで余韻を引きずるかといえばノーサイドの後の素晴らしい一帯感!
これを味わってほしいです。
ラグビーが本当に好きになりますよ。


たくさんの海外のみなさんが日本を満喫してくださってます。
ありがたいことですね・・・。


日本の大会に関わる皆さん、ボランティアさんふくめ日本で皆さんが
海外からの方々を温かく迎えておられるのが印象的です。


機会を与えてくださった原さんに心より感謝申し上げます。





 
<<  2019年10月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31