大きくする 標準 小さくする
前ページ 次ページ

2017年07月24日(月)更新

裏から見た京都工芸

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。


長年、隣で営業されておられた木工所さんが立ち退きで場所を平地にされました。

この角度から会社を撮影したことがなかったのでログに記しておきたいと思います。
周囲は住宅街で弊社のような会社は無く静かな環境でビジネスをさせていただいております。

今後もこの地で活動できるよう地域貢献をしていきたいと思います。



【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト

2016年04月22日(金)更新

カーテンを変えました!

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

マイホーム15年になるのを機にカーテンを新調しました。

左が以前のタイプで右が新調したカーテンです。
部屋を明るく光を取り入れるようにしたいと思ってレースを手前にする形にしました。

部屋がとても清潔感あるようになり満足です。

水回りは大丈夫ですがそろそろ屋根は危ないかな・・・。
給湯器も奇跡的に動いているようでいつ止まってもおかしくない状態だそうです・・・。

感謝して住ませていただいております。




【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】


オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト

2015年04月24日(金)更新

鳩の巣作り

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

鳩がせっせと巣を作ろうとしているから
「お父さん、裏の枝木を少し切って」っと言われてから次の日のこと。


まだ巣にするには頼りないであろう寄せ木の巣に鳩が卵を産み付けて居座ってしまった。

だから言ったじゃないのっと女房に叱られながら作ってしまいよったもんは仕方がない。
温かく巣立つまで見まもってやろうじゃないか。

糞のお世話はせなあかんけどね。

2007年7月にそして9月にも別の鳥が巣作りをしたことがある。


相当我が家は居心地がいいようである。









【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

 

2014年06月07日(土)更新

どーよ

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

女房が次男を連れて水球の練習に付き添い実家に戻っていた。
長男は漢検の試験からそのまま塾で深夜10時まで勉強だと外出した。

久しぶりに我が家は私ひとりの休日。
身体を休めるいい機会と思い、仕事場に行かずに家の中でくつろぐ
ことにした。

日本代表のサッカー試合をテレビで見た後はスイッチを消し
好きな音楽を流しながらリビングのフローリングを丁寧に床拭きを
開始。

何年もワックスをかけていない。
新居をもって12年になる。
この場所でいくつもの笑顔が生まれ涙が生まれ家族が集う場所。



プシューっと1本缶ビールを開けたら気持ちよくなった。

キッチン・廊下・寝室とフローリングを磨き上げた。

やりだしたら止まらないもんだな・・・。


風を大きく取り入れ我が家に深呼吸させる。

「ただいま!」 夕方、女房と次男が缶ビールを抱えて帰ってきた。






10032801

日の丸タオル好評販売中

※日の丸タオルは(株)京都工芸の登録商標です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【タオルはまかせたろ.com】
【タオルはまかせたろ.com楽天店】
オリジナルタオル制作e-towel.net
 

2013年04月03日(水)更新

あの校舎へもう一度

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

東北へ訪れた際にこの校舎に入った瞬間懐かしい風が通り抜けた。


きちんと整列された木の机。
黒板にはその日の日付が刻まれている。



木造の建屋の廊下は歩くとミシミシときしむ。
降り注ぐ秋の日差しがなんとも温かく感じた。



小さな校庭の向こうには小学校の頃に誰もが喜んで入ったプールが見える。



急勾配の階段には被災地の心意気をも感じる。

そんな旧校舎を使用した〈校舎の宿〉さんさん館



教室はちゃんと寝泊まりができる快適空間である。


今回も東北支援にタオルメーカー担当を連れて向かうことにした。
メーカーにも現場を見てもらい、いかにそのタオルが喜ばれているかを感じてもらうことも
目的のひとつである。
そして少しでも被災地へ出向き、ふれあうことを続けていこうと昨年誓った私の意志でもある。

タオルでわずかばかりの支援をさせていただけることがうれしい。

またこのお宿の大将に電話をすると滋賀県大津の方には大変お世話になっているんだと
再訪問の私を歓迎してくださった。
同じ県民がしっかりとボランティア活動をなされていることもうれしく思う。

あの校舎へもう一度。
準備は整った。
体調万全にして向かいたい。




ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【タオルはまかせたろ.com】

【タオルはまかせたろ.com楽天店】

オリジナルタオル制作e-towel.net


«前へ 次へ»
<<  2019年10月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31