大きくする 標準 小さくする

2017年11月09日(木)更新

様々なソムリエの存在

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

ソムリエという言葉はなんと素敵な言葉で人に響きやすいんだろうかと
最近思うようになった。

ソムリエ(sommelier)は、フランス語でレストランで客の要望に応えてワインを選ぶ手助けをする、ワイン専門の給仕人と
言う意味であるとウィキペディアに記載されている。
調べているとフランス、イタリアではソムリエの国家資格が存在しているが、日本には国家資格がないことも今回知ることになった。

ワインのみならず日本酒ソムリエ、ビアソムリエも存在し
アルコールだけでなく
野菜ソムリエ、だしソムリエ、みそソムリエ、ごはんソムリエ、日本塩ソムリエ、チョコレートのソムリエと
それはそれは様々なソムリエさんが日本には存在する。

さらに食べ物の枠を超えて
温泉ソムリエや星のソムリエさんもいるそうだから本当に適したアドバイザーに
相談されたいという希望が多いのも頷ける。

さてさて、いとへんの業界に枠を持つ私のアパレル産業でも
現在3021名のタオルソムリエが全国に存在しており
今治タオルの認知度をアップさせることとタオルのアドバイザーとして
定着した制度である。


ジーンズマーケットの活性化を目指すジーンズソムリエは第5回目の認定書授与式が行われ
1899人とまもなく2000人に到達する勢いであると繊維ニュースで報じられていた。



また今年から開催された靴下ソムリエ資格試験も472人が出願され
めでたく292人が合格されたと報じられている。

タオルソムリエの認定試験を持つ仲間でもジーンズソムリエも靴下ソムリエも
第一回目の認定試験で合格した後、タオルジーンズを作成し今回はタオル靴下も
作ると意気込む存在もいるからうれしいものだ。


間違えてはならないのはユーザーが伝道師として的確なアドバイスを
することが軸にありそれをうたい文句に商売をすることではないということである。

その道に精通するソムリエに相談される方々は
不安、不満、不便を解決するために質問をされてくるのである。

間違っても売りたい商品を紹介してはならないし自社商品を
進めるだけであってはならない。


私はタオルソムリエとして日々、勉強と思い全国のみならず世界へ
赴きタオル売り場、飲食店、リネン業者、洗濯コーナーから
家庭のベランダまでつぶさにタオルの在り方を学びに行く。
もちろんタオル工場へ行き新たな商品開発の知識を取り入れ
川上の紡績会社ともともに糸の特徴からモノヅクリを模索している。


色々なお問い合わせをありがたいことにタオルソムリエとして
ご相談を受けるが皆さん、タオルでお困りのことが多いと日々感じる。

まだまだタオル業界として出来ることがあると常々思う。

もしかして様々なソムリエさん同士で横のつながりを持てば
解決することや新たなことが生まれるチャンスもあるのではないかと
思う。

そういう企画をテレビや雑誌が組んでくださると
喜んで参上して議論を投じたいものだ。
ま、オフ会でもなんら問題はないものだが各ソムリエの認知度は
それほど世間には知られていないのでまずは相談窓口の存在を知っていただくことが
各業界の繁栄につながると思うのである。








4(よく)月29(ふく)日は「タオルの日」に登録されました。


【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中


ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト   


 
<<  2017年11月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30