大きくする 標準 小さくする
次ページ

2017年02月18日(土)更新

明治大学博物館

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

全国の大学内で設営されている博物館はたくさんあります。
今回はその中でも見ごたえがあると評判の高い明治大学の博物館を
堀田教授にご案内していただきながら拝観させていただいてまいりました。

201702151048_1.jpg
「商品部門」「刑事部門」「考古部門」の3つに分かれています.


201702151048_2.jpg
商品部門は商売柄、糸へんに関する知識の教養になる展示は参考になりました。

201702151048_3.jpg
閲覧者の関心の高い刑事部門の展示は圧巻で時代ごとの在り方に彷彿とさせられながら
見入ってしまいました。


201702151048_4.jpg
会場はたがえて、明大卒業生であられる昭和歌謡の作詞家阿久悠氏の展示場もあり
5000曲近い作詞の中での人生を紐解きながらその当時へ音楽とともにタイムスリップできます。

御茶ノ水の近くはお越しの際は明治大学の博物館へ足を運ばれるのもいいかと
思います。


明治大学博物館はこちら




【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト




 

2016年11月27日(日)更新

ナニワのカリスマ添乗員平田さんと共に学ぼう!大人の習学旅行in神戸

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

201611272359_1-300x0.jpg
ナニワのカリスマ添乗員平田さんと一緒に行く大人の習学旅行に今回も参加してきました。
バスでのトークと講師の先生を招いての
勉強会に観光とグルメとを合わせた贅沢な時間。
 
今回は兵庫県三田方面へ向かいました。
バスの中での平田さんのトークは何度聞いてもあっぱれです。
完璧なる平田ブランドです。

201611272359_2.jpg
観光は関西初のモンキーパフォーマンスショーで心温まるショーとお笑いありの楽しいひと時。
観客300人収容の場所に私たちだけと数名の観客に地方の集客のあり方を考えさせられます。
素晴らしいショーなのにどのように告知していけばたくさんのお客様がお越しいただけるかを
経営目線でみました。

201611272359_3.jpg
食事は花山観光農園さんで魔法の塩で食べる椎茸の美味しさは格別。(もちろん焼肉も)
みなさんの笑顔が物語ってます。

みのたにグリーンスポーツホテルに到着するやいなや
早速研修です。


201611280820_1.jpg
アナウンサーの泉さんから喋り方の大切さを学びました。
抑揚をつけるだけではなく自分の言葉で話せるようになることが大切と教わりました。


201611280820_2.jpg
明治大学法学部教授の堀田 秀吾先生も言語学の観点から脳の意識を学びました。
同学年の世代も気張ってます!
こんな楽しい先生に出会うかどうかも学生の高い意識をもつかどうかにもかかっていると
思います。 人生を知・好・楽・遊で育てていくなら遊びの世界にまで仕事を高められた究極のような
先生でした。


201611280820_3.jpg
株式会社いっぼまえの伊達将人さんは2日間に渡りロープレを入れながら一体感を作り上げていただきました。
絶妙なテンポでの語りはトップセールスマンをされてきた経験からのものだと感じました。
伝えることの大切はわかってはいるものの相手に伝わるにはどうすればいいかを身をもって体験させながら
身体で感じさせる五感軸の教え方は皆さん、心に入っていったんではないでしょうか。

 
それぞれの先生講師の方は本当に初参加でありながら空気に溶け込むのも早く対応能力の高さも感じました。

 
それもこれも平田さんの心を開ける技があってこそ。


201611280820_4-500x0.jpg
2日目はアウトドアでスポーツする日程でしたがあいにくの雨のため卓球のトーナメント!
運良く優勝するなどして盛り上がりました!

201611272359_4.jpg
また、40歳の時に妻とホノルルマラソンに参加した際に出会ったタッドと8年ぶりの再会もビックリしました!
全ては行動の中にこそ生まれた感動と喜び!

201611272359_5.jpg
平田さん、本当に今回も楽しく学ばせていただき、ありがとうございました。


【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト

2016年11月20日(日)更新

地方探訪 新潟編

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。
 
講演に地方へ行くと主催の御担当者が地域の素晴らしいところを案内して下さることが多い。
本当にありがたいことです。

201611201357_1.jpg
今回も少し見頃が終わってしまってるけどという前置きのもと、もみじ谷で有名な彌彦公園に立ち寄りました。
凛としたパワースポットで見事な公園でした。

201611201357_2.jpg
足元のどんぐりに目を向け拾い上げると芽が出てました。
森の小さな命に感動するのです。

201611201357_3.jpg
ツバメコーヒーさんは2度目の訪問で温かいお出迎えをしていただき愛犬と一緒にくつろぐ時間を
提案してくれます。


201611201357_4.jpg
そして翌日私の講演主催者の小林さんが協栄信用組合さんの主催の創業講座のセミナーに特別に
参加させていただくご配慮をいただき
顧客導線のある店舗設計プランの持ち方を受講させてもらいました。

201611201357_5.jpg
また 新潟で家具や雑貨を扱うインテリアショップS.H.S さんでその建物の外壁やディスプレイの見せ方をその足で見に行きました。
すぐに現場を見ると落とし込みがしやすいですね。

201611201357_6.jpg
私が学生の頃、野球小僧だったという前情報を仕入れていてくださり2009年に完成した新潟にあるハードオフエコスタジアムさんのグランドから特別室から記者室まで見学できるツアーを予約していてくれました。

201611201357_7.jpg
グランドはあいにくの雨で立ち入れませんでしたが久しぶりに素振りをしたくなりました。(笑)

201611201357_8.jpg
新潟の新しいブランド新米の新之助を
朝からおにぎりにしてくれたお母さんがおられました。
昨日講演をさしてもろた際の受講生のお母さんがお作り下さいました。
縁とは素晴らしい。冷めても美味しい新潟のお米だそうですが握って下さるお会いもしてないお母さんの気持ちがあったかいです。ありがとう!

 
滞在時間が限られている中、とても有意義にご案内下さいました皆様に心より感謝申し上げます。




【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト

2016年10月14日(金)更新

MAIDO秋のソウルツアー三日目

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

201610140007_1-500x0.jpg
韓国での勉強会も三日目となりましたが朝晩は少し冷え込みますが最高の日和です。
アキナこと崔昌奎(写真右)の案内で迷うこともなく楽しい毎日を迎えています。

201610140007_2-500x0.jpg

まずは 東大門のランドマーク -「東大門デザインプラザ(DDP)」を訪問して
デザインのセンスをあらゆる角度から検証しました。
延面積85,320平方メートルに及ぶ広大な敷地は、大型催物場としてだけではなく
様々な可能性を感じました。

201610140007_3-500x0.jpg

東大門 にある皮と繊維の卸商店街ではタオルの商材を見ることで韓国のタオル事情を
見させていただきました。
2018平昌オリンピック のノベルティが早くも並び一枚200円という破格値でマフラータオルが
出ていました。
硬水である韓国の水環境から短パイルの密度のこましたタオルで業務用が多く感じましたが
自宅用で使用されるタオルはもっぱらいただきものを使うという意識が強いということを
伺い知り、まだまだ提案次第では日本のタオルを普及させていく可能性も感じた次第です。

201610140007_4-500x0.jpg
夜は街で繰り出しファッションコーディネーターに帽子をチョイスしていただき
楽しい時間を過ごしました。

201610140823_1-500x0.jpg
立ち寄ったバーでは水タバコがありみんなで挑戦しました。

201610140823_2-500x0.jpg
私も挑戦しているところをカメラマンの藤田さんが撮ってくださってました。
写真の腕がいいのでそれなりに出来ているように思いませんか(笑)




眠らない街、韓国の夜は本当に楽しかったです。



【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト

2016年10月13日(木)更新

MAIDO秋のソウルツアー二日目

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

201610130138_1-500x0.jpg
二日目はソウルジャパンメディアの代表である田中政道氏による
韓国越境EC勉強会として韓国のEC状況を詳しく学ばせていただきました。
若くして韓国でのビジネスに志を持ち日本企業の韓国の出店をサポートされています。
まだまだ現地に来ないと分からない情報が豊富で刺激になりました。

201610130138_2-500x0.jpg
北村地区から仁寺洞方面へ韓国の住居文化とショッピング街を探索しました。

201610130138_3-500x0.jpg
景福宮では期間限定のライトアップとイベントが開催されていてたくさんの観光客でいっぱいでした。

201610130138_4-500x0.jpg
現地の学生に声をかけていただき一緒に記念撮影をするシーンもありました。

201610130138_5-500x0.jpg
国境を越えても夢をもつ皆さんとつながれることに感謝です!


【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト

 

2016年10月12日(水)更新

MAIDO秋のソウルツアー

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

201610112351_1-500x0.jpg
所属するMAIDOインターナショナルの異業種勉強会で韓国にご縁の深い方達 が
構成したプランで韓国視察にきています。
私は3期生ですが10期生は本当に韓国にゆかりのある方が多いのです。

韓国からの仕入れ、出店、オフィスの開設などグローバルに活躍する経営者の
皆さんの意見は大変参考になります。
また、まだまだガラパコス化状態で遅れている日本企業の立ち位置も
実際に訪れ肌で感じることが経営者にとって大切だといつも
現地に行くと感じます。

201610112351_2-500x0.jpg
今回は16名の参加ということでタクシーや電車でははぐれてしまう可能性があるということで
幹事さんがバスをチャーターして快適に移動です。

201610112351_3-500x0.jpg
まずは観光客はまったく知らないというユーリンというお店で 「タク ポックンタン」を堪能。
汗が噴出す辛さですが美味しいかったです。


maidoメンバーでの芯はブランドの作り方。

各企業訪問はもちろんの「路上美術館」 で感性を刺激したり
街角のあらゆるデザインや人の流れにも注目することで
意見を交換して実際の自社のビジネスの落とし込むのです。

今回も貴重な体験となります。

201610112351_4-500x0.jpg
日本でも2000年に講演されている韓国の有名な舞台【ナンタ】を鑑賞。
最後のスクリーンにmaidoインターナショナルの文字を出してくださるサプライズを
幹事であるアキナが仕組んでくれてましてこれまた感動。

201610112351_5-500x0.jpg
ゴールデンソウルホテルの最上階での夜景を見ながらバーベキュー

201610112351_6-500x0.jpg
そこにもmaidoの垂れ幕が!

201610112351_7-500x0.jpg
最高の仲間と最高の乾杯です!

201610112351_8-500x0.jpg
企画いただくスタッフに感謝です。



【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト

2016年09月04日(日)更新

佐賀ツアー台風12号で断念

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

昨年からずうっと行ってみたいと思っていた佐賀県。
滋賀県と同じで魅力を発信する県民性がないのか全国でも知名度低い県のひとつでした。

私も唯一ご縁のない県であったので必ずや行ってみることで素晴らしさが
発掘できると思って福岡まで乗り込んでいたのですがあいにくの台風12号の接近を考え
佐賀へ宿泊しての訪県を断念しました。

集まってくれた東京から長崎からの両名にも申し訳ないかぎりです…。

ただせっかく福岡まで入ったので武雄方面へ足を伸ばしました。

まずは前回の勉強会でご一緒させていただいた
2005年当時全国最年少36歳で武雄市長
になられた樋渡さんが携わった武雄図書館に行きました。
201609041145_1.jpg
TUTAYAさんとコラボした素晴らしいサードプレイスの空間でした。

201609041145_2.jpg
図書館のすぐ近隣にある武雄神社の樹齢3000年の大檜は雨の中にエネルギーを感じました。

201609041145_3.jpg
御船山楽園は夜は幻想的な納涼灯りをされているシーズンで日中と夜はまったく違い景観であります。


「ボクは佐賀県へ行く!」と発信していていてもなかなか皆さん関心が薄かったのですが
出立前に佐賀を訪問された方に偶然一気に知り合うと口々に大好きな県民性だと言われました。

お米が美味しく食べ物は何を食べても美味しい。
それぞれの街には交通機関が不便であるけど魅力たっぷりで街ごとに顔が違う。
そして佐賀県の県民性から情報を公開せずに人に教えたくないという風土があるとのことも聞きました。
佐賀の鍋島藩の生き方も影響していると諸説あるということでさらに興味深い県だと思いました。

今回は残念ではありますがまた、武雄の街だけでも一日かかるほど素敵な場所でした。

やはり行ってみないと感じない喜びがありますね。


また車中では経営者同士の尽きない悩みや発見もあり短い時間ではありましたが
濃い時間を過ごせました。

ありがとうございました。





【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト

2016年09月03日(土)更新

福岡での旅の縁者に感謝

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

元さんに会わせたい方がいます!
そう言ってカメラマンの松野君が福岡の二日目をお任せすることにしました。

宿泊先に美女が三人お迎えに行きますのでハーレム状態で
来てください!

メッセージがメールで届き待っていると本当に女性三人が
お迎えに来てくださいました。

ご挨拶もほどほどにベンツに乗り込みます。
まったくの初対面なのにそう感じさせない皆さん。
今からどこへ向かうかも告げられてなかったのですが
松野君の家に向かうと車中で知ります!

皆さん日本でキューバダンスをされている方々と聞き
とにかく明るい!

201609022209_1.jpg
早速松野君の家に到着するやいなやダンスステップの基本講座をしていただき
ステップを一緒に踏ませていただきました。

201609022209_2.jpg
さらに初対面の前田さんが長崎からわざわざお越しいただき足つぼマッサージの先生ということで
人生初めての足つぼマッサージをしてくださいました。
飛び上がるほど痛い! けど癖になる治療で感動しました。

201609022209_3.jpg
昨年福岡で講演させていただいた時に親しくしていただいた三上さんも加わり
タオルの撮影モデルもしていただき和気藹々に盛り上がりました。

201609022209_4.jpg
そして松野君特性の中華料理の手料理が食卓に揃い皆さんと食事会が始まりました。

タオルソムリエを囲んでのランチ会ということでご準備してくださり
どこの馬の骨とも分からぬ私のために集まってくださったことに心より感謝します。

それもすべて日ごろから松野君が大切におつきあいされている皆さん。
彼の人柄だからこそこのように声をかけても皆さん喜んで集まられるのだろうなと
彼の魅力を感じる思いでした。

201609022209_5.jpg
夕方から三上さんにも同行いただいて以前から行きたいと行っていた
志賀海神社へ連れて行ってくださいました。

201609022209_6.jpg
海神の総本社、龍の都と称えられ古来、綿津見三神を奉斎してきた【阿雲族】は
足跡の由来に滋賀県の安曇川も含まれていてゆかりがあると書かれています。

201609022209_7.jpg
その志賀島にある紅茶さんと三上さんが仲がいいということで立ち寄り
紅茶をご馳走になっている流れで夕食を一緒に食べるという形になり
私にとっては初対面の方々にこれほどまでに厚く迎え入れていただき
恐縮とともにうれしい気持ちでいっぱいになりました。

201609022209_8.jpg
ご馳走してくださったあきさんかなさん、本当にご馳走様でした。
美味しかったです。 ありがとう。

またこのように皆さんを紹介してくれて縁をつないでくれた松野君に感謝です!
二日間、本当にサポートしてくれてありがとう。



【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト

2016年09月02日(金)更新

○が○ツアー カエル旅

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

福岡空港に降りたつや迎えてくれたカメラマンの松野一平君。
早速撮影しますと動画カメラをスタンバイして今日のツアーが
始まります。

手作り感たっぷりの彼の作った【○が○ツアー】。
私は何のことなのか分からないままクイズ形式で向かう福岡に点在する神社へ!

201609020920_1-500x0.jpg
東公園で気づいた○の部分・・・。

そう私が日の丸タオルを作ったことによるリスペクトから福岡に点在する
君が代の歌詞にあわせて彼なりにゆかりの地を訪れようということで
撮影をしながら連れていってくださったのです。

201609020920_2-500x0.jpg
千代の松、細石、巌、苔、、、。

201609020920_3-500x0.jpg
足を踏み入れる方も少ない神社たちは神聖な空気感を持ちました。

201609020920_4-500x0.jpg
誰とも出会わない山道を歩いて行き着いた神籠石。

すべてを下見して連れていってあげたいと思ってくれる一平君の気持ちを思いながら
お参りさせていただきました。

201609020920_5-500x0.jpg
一緒に一平君の知人である蘭さんも同行くださいました。
彼女は韓国で生まれ中国国籍でありながら小さいときから香港、北京と渡り歩き
日本の地で長らく住んでおられます。
自身のノスタルジーを探しながら日の丸、君が代、神社の日本の歴史を一緒に
触れてくださいました。

201609020920_6-500x0.jpg
三社参りといいますが今回は六社参りを実行した君が代ツアー。

彼の動画編集が完成した際に詳細はお見せしたいと思います!

本当に一日をご同行してくださり企画してくれた一平君に心より感謝いたします。





【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト
 

2016年07月28日(木)更新

まいどツアー新潟二日目

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

201607272309_1.jpg
「おやひこさま」の敬称で篤い信仰を寄せられて いる 彌彦神社 へ小雨の降る
早朝にmaidoメンバーで参拝に行きました。

201607272309_2.jpg
大正の御再建・御遷座から数えて100年 を昨年迎えられた境内の中で
厳かにご祈祷を賜りました。


201607272309_3.jpg
GLOVE Factory 代表取締役である丸山 潤さんのメンバーの会社に会社見学に寄せていただきました。

201607272309_4.jpg
軍手という商材をノベルティに特化させてアートデザインさせた会社です。
価格で勝負するのではなく、また機能性を追うのでもなく、贈られたときのワクワクを届ける
デザインと商品作りが背景にあります。

201607272309_5.jpg
届けられたその先のたった一人を見据えた商品作りで社会への貢献を方針として
舵を切りなおした結果、社員の笑顔が増え、軍手という製造のやらされ仕事からみんなが
楽しい仕事への変化したいったと言われたのが印象的です。

201607272309_6.jpg
同じ糸へんの世界である私は軍手の織機や糸の種類と製織する音が心地よく
いつまでも眺めていました。


201607272309_7.jpg
有限会社ツバメテラスを運営する田中さんはお母さんが営んでおられた美容室と平行して
ご自信の大好きなアートデザインをふんだんに取り入れたツバメコーヒーというカフェをオープンさせます。

201607272309_8.jpg
サードプレイスという言葉が定着した現代において居心地の良さは店主のデザインと方向性が
大切と思われます。
田中さんはコーヒーというメイン商品を決めたがその空間には田中イズムを随所に出しておられ
訪れたお客様をファンに仕上げていきます。

みんなが楽しくコーヒーを飲みながらそっと本棚の本に手を出す人もいれば雑貨を目的に
楽しむ方もおられるようです。

201607272309_9.jpg
本棚の隙間をよく見ると鏡でもなく写真でもなく自らが以前の夢みた隣接している美容室の
スタッフとお客様の笑顔が見え隠れしてます。

美容院の訪れたお客様にもコーヒーを提供しお互いに行き交いできるそんな場所が
ツバメテラス。

新たな提案はすべて美学経済の中にあるように思いました。

素晴らしい新潟の店主の運営の仕方に学びをたくさんいただきました。



【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

タオルオンリーの通販サイト     【タオルはまかせたろ.com】 http://www.makasetaro.com オリジナルタオル製作専門サイト http://www.e-towel.net/

詳細へ

個人プロフィール

地元滋賀に拠点を置き、217局ある郵政公社を全て配達する独自ビジネスを展開。2009年第1回ECショップホームページコンテスト・エビス準大賞 受賞2008年経済産業省認定 関西IT百撰優秀企業2008年タオルソムリエ資格認定2007年全省庁統一資格入札取得2006年日本初のブログによるタオルオ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2017年3月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 『本当にわかる地球科学』著者・鎌田浩毅氏 出版記念講演会のお知らせ from 酒井俊宏の「こんな社長さんに会ってきました!」
    このたびの熊本地震で被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。 一刻も早く、もとの暮らしに戻れるように、ただただ願うばかりです。 今回は、弊社より『本当にわかる地球科学』を上梓(共著)されました、 京都大学教授・鎌田浩毅氏の講演会のご案内を申し上げます。 出版を記念しまして、鎌田先生のお膝元の、京都で講演会を開くこととなりました。 いうまでもなく、日本は火山列島
  • 経営者会報ブログに掲載していただきました! from チョコレート好き大学生の、おいしい優しい素晴らしいチョコレート
    授業でお世話になっている日本実業出版社の前川さんに、経営者会報ブログに掲載していただきました! 【学生・社会人との毎週一問百答】第274弾は「リズムを保つこと」について http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6&id=131 何度もトラックバック…
  • 旅すること from それでもチョコレートを食べたい!!~チョコレートの表と裏と~
    反応が遅くなってしまいましたが、 僕が受講している「ブログ起業論」でお世話になっている、日本実業出版社の経営者会報ブログの企画「学生・社会人との毎週一問百答」で、僕の質問を取り上げていただきました! http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6…
  • レ・ミゼラブルと般若心経 from 株式会社創 eエヴァンジェリスト 村上 肇 の思考
    話題の映画、レ・ミゼラブルを観てきました(^^) 「Les Miserables(悲惨な人々)」は、私が書くまでもないですが、ヴィクトル・ユーゴー原作の歴史的小説、そして超大ヒットミュージカルの映画化。 19世紀のフランスを舞台に、徒刑囚のジャン・バルジャンが人としての正しい道を模索し、偉大なる聖人として生涯を終えるまでの物語である。 私は元々、ミュージカルは嫌い