次ページ

2017年06月25日(日)更新

社員はDIYが得意

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

新入社員の横ちゃんは日曜大工が趣味だそうでご自宅のDIYは
自分でするというほどのだそうです。
弊社入社時からも色々な室内の備品の調整などをしてくれていて
大変助かってます。

201706251709_1.jpg
今回はお店の前の売り出し時にタオルを置く木製ワゴンが退化してしまい足場が
割れてきて危険な状態になってしまっており大工さんに端材を分けていただき
彼が休日出勤をしてくれて補習をしてくれました。

201706251709_2.jpg
工具も大工さんからいい道具を揃えてはると言われるくらいで
腕も見事なものです。

201706251709_3.jpg
ご家庭の事情で昼までの時間ではありましたが足場の補習は完了したので
まずは危険回避です。

横ちゃんのセンスは素晴らしい。 感謝です!

お休みの中、作業ありがとう。


【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト
 
 

2017年05月18日(木)更新

書くという生き方は人間のもつ感性

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

今日は少しゆっくりと文章を読んでいただけませんでしょうか。


『スコンと抜ける青空が広がると心が晴れ晴れする!』 なんて言い方をしても
誰もがどんな空なのか想像できるだろう。

「スコン」も「抜ける」も「心が晴れ晴れ」も日本語の持つ魅力というか魔法というか…。
その言葉でイメージが持てるから不思議である。



もう少し続けてみよう。

沖縄の方から梅雨入りの声を聞く。
日本は四季と共に様々な天気で楽しませてくれるいい国だと思う。
災害にまで広がると手放しに喜べないが、先日、雨の日に妻と久しぶりにモーニングに出かけた。



では、とある週末の描写を。

店内の空調は少しエアコンが効きすぎてて妻は寒いと漏らしたが
焙煎される珈琲の香りがそれを許した。

私は大きめの持ち歩くには嵩張る小説を第2章から読むことに決めていた。

珈琲とトーストを代わりばんこに口に入れながら
入口のカランコロンのお客様の出入りをBGMにしながら
穏やかな時間に酔いしれる。

ふと時折り、窓の外に目をやる。 外は雨。
「なんで雨はまっすぐに落ちてくるのだろうね」
自然と目にする雨だけど空間が変わるだけで疑問となって湧いてくる。

「何を言ってるの」と口には出さないが妻の視線は、小説の中に落とし込まれたままになっていた。
「現実に引き戻さないで」という合図かカップを一口つけたので会話はそのまま雨に消されていった。



いかがですかね? この文章。 少し情景が浮かびますかね・・・(笑)

なるほど、このように書きながら小説も描写をすることで書けるんじゃないかっとふと思うことがたまに
あるんですよ。(冗談です)

実際はそんな小説を書くなんて甘っちょろい話ではないことは十分に理解しているのですが
それぞれの仕事の立場(この場合は小説家ね)になれるようにイメージするのはすごく大切なことだと
いうことをまずは頭においてください。

そして何より言いたいのは、毎日ブログや手紙を書き続けてきことで「書く」ということに
抵抗がないということが大事だとお伝えしたいのです。

誰かに読まれなければならないという形式ばったりすると書けないのは当然でしょうが
読むことも書くこともそれを理解することも人間の知恵であるからまずは日ごろから書くという
動作が大切です。

ロボットが感情を文字に出し、小説や見たままの日常を素敵な叙情詩でまとめあげるのは難しいと聞きます。
確かにそうでしょう。
いくら辞書から言葉を選んだとしても「スコン」も「抜ける」も「心が晴れ晴れ」など
うまく組み合わせられないと思うのです。
それは私がもつ、いや人間がもつ感性から宿る言葉だからですね。

ロボットは音も、目にしたままの景色も、
人にその場を想像させることではなく
現場を伝えることに温度が設定されているから仕方ないことです。

人には響く言葉の中に『思い描く世界』というのがあると思うのです。
その言葉にどれだけ助けられてきているかは皆さんも経験でお分かりかと思います。

今は言葉の深さをもっと読んでそこから自分で考えて書くまで教える教育を
残していかれることを切望するまでです。教育の中に書くというものが消えると
人間はどうなっていくのでしょう・・・。

機会を見つけておとなの私たちが文字を書いてみましょう。
お手紙待ってますね。






【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト


 

2015年10月03日(土)更新

書で恩送り

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

私の書は趣味にまで行かない我流の己書ですが
前日ブログやフェイスブックにアップさせていただいた
上所重助さんの詩「おかげさま」が皆さんの心に響いてくださったようで
たくさんのメッセージをいただきました。
ありがとうございます。

そんな中、旧サラリーマン時代の後輩が、いえ後輩といえども
一緒に仕事はしていないのですがいつも慕ってくれる仲なのですが
何年ぶりかにメッセージをくれました。

書かれていたのは

親戚の良く可愛がって頂いていた叔父さんが、癌で余命を宣告されたということ。
治療は断念し叔父さんも理解した上、自宅で余生を過ごすということ。
それで、近々叔父さんのご自宅にお邪魔してその時に今治タオルか何かのタオルケットを
渡したいということ。
元さんに良い物を選んで頂きたきたいということでした。

ここまではタオルソムリエとしてお応えできるよう努めようと思いましたが
続きに

あと無理なお願いなんですが、叔父さんに余生を不安無く、強く生きて行ける様なメッセージを
1枚描いて頂けないでしょうか?という相談と
Facebookで拝見し、僕もそれなりに歳を取ったからか、心に響きます。
是非、叔父さんに元気を分けてあげて下さい!

と綴ってありました・・・。

彼には私の結婚式にギター参加のみで遠路来ていただいた恩がありました。
これは彼に恩送りできる機会なのであろうと思えたのです。

拙い書でよいのならとご了承いただいた上で書かせていただきました。

201510011821_1.jpg
彼のメッセージを代筆させていただくとともに優しいタオルを添えて・・・。





【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

2015年08月02日(日)更新

ヘビードリンカー

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

ウイスキーブームに沸いた昨今、大好きな宮城峡のウイスキーが
馴染みの酒屋から姿を消した。
品薄な状態である。
ドラマが始まる前から竹鶴を愛飲していた私は一気にブームが来てしまうのではないかと
ブログでも予想していたことがあったがここまで売れると
困ったものである。(苦笑)

最近糖質制限をしていることもあり外でも家でもビールよりウイスキーやハイボールを好んで
飲むようになった。

しかし週に一日の禁酒がなかなか実現できない。
この暑さのせいだと原因をよそに回しがちだが自らは酒が強くなっているのが
分かる。
以前はウイスキー一杯でも翌朝は頭が痛かったのに今はロックで2杯、ストレートで二杯と
薄めることをせずに楽しんでしまう。

調子に乗るとワインに日本酒のちゃんぽんもへっちゃらとなっている。

さすがに昼間から酒をあおりたいという欲も出ないが
アル中になる前にコントロールしないといけない歳である。

そう言いながらも義父に何本ももらった当初は高価といわれたであろう
ブランデーもすべて開けてしまった。

201508012037_1.jpg
今日はどの酒を飲もうかとワクワクする夕食前。

トレーニングジムへいける時間を作り汗を流す。
そして飲んでいてはいけないであろうと思いながら深酒に。

2015年の夏現在71kg 昨年に比べ3kg増えた。

来年は75kgにならないように・・・。
来月健康診断である。 そこで何かを誓うに違いない。




【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

2015年03月01日(日)更新

久しぶりの週末

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

久しぶりに予定を入れずに週末を過ごす。
朝から子供と女房を水球の試合会場に車で京都の試合会場に送る。
子供を集合時間に先に下して女房と二人でモーニングコーヒーを飲みに行く。

私はカットの予約をいれておいたので美容院に向かう。
いつもカットをしていただく千世ちゃんにランチの良い場所やスイーツの
美味しい場所を聞いて立ち寄るのが恒例となってきている。

今日は「サクサクとお蕎麦でもどうですか?」と紹介され
「そば鶴」さんに行ってみた。
情報通り気前のいい女性がカウンターを案内してくださった。
「2月の今日までの鴨なんばそばはどう?」っと言われ薦められるままに
オーダーする。

カウンターは目に毒だ。
私の横を素通りしながら他のお客様の料理が運ばれていくから
待っている間はたまったもんじゃない。
また次回はこれにしようかと迷ってしまうほど美味しいそうだ。

「お待たせ!」っと届いた鴨なんば。
以前に一緒にラジオでご一緒した歌手の植村花菜さんの
「トイレの神様」に出てくるおばあちゃんと食べた鴨なんばの
ワンフレーズを思い出しながらすする。
美味い!

夜はもっと一品が美味しいという情報を聞いていたので次回は
夜に寄せてもらうと約束して店をでる。

気持ちのいい陽気に誘われてホワイトデーのお返しに進められた
洋菓子屋まで下見に車を走らせる。
町の民家をお店にしたレトロ感あるショップの門を開けようとしたが
時間外のため入れなかった。

次にオーダー靴をお願いしている靴屋さんで靴を磨いてもらいながら
おススメと言われるままにカーディガンを買う。
春の足音を感じながらも肌寒い時用にと少しうれしい買い物をした。

そのまま子供の水球会場に行くと
3試合目の始まったところであった。

中学用ゴールポストに変わってからの試合は初めて見た。
果敢に戦う姿は頼もしい。


家族で試合後に一緒に車で水球の話をしていることが
なんとも言えない幸せを感じる。


まったりとした素敵な週末。



【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

 

2015年01月27日(火)更新

ジグソーパズル

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

201501271823_1.jpg
大人になって子供の才能に感心するときがある。
ジグソーパズルの凹凸したピースを眺めながら次々にはめ込んでいく姿は
大人の固まった脳では無く画像としてとらえて選んでいるように思えてならない。


201501271823_2.jpg
顔の部分のアップだがピースの中にさらにイラストが描かれいて一つのピースを手にしたくらいでは
それがどの場所かを選定することすら私には難しい・・・。

201501271823_3.jpg
昨年のクリスマスに買ってやった1000ピースのジグソーパズル。
購入時は2時間も夢中にやっていたのだが、一旦期間をおくと放りっぱなしになってしまいがちだ。
ある程度まで形が見えてくるとエンジンがかかりだすようだ。
2週間前の状態。


201501271823_4.jpg
3日前にはインフルエンザで学校を休んでいたせいか、ほとんど形が見えてきた。

201501271823_5-500x0.jpg
昨晩には見事に完成してしまいよった。

根気の要る作業は次男は大好きで完成時の達成感はやったものにしかわかならいであろう。

お見事!





【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】
 

2014年08月09日(土)更新

たことトマト!? バルサミコ?

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

実は最近料理に凝っている。

ってなことでも無いのだが、前回女房が子供の水球のつきそいで出た際に
1人で家にいた時に何か作ってやろうと思ったのがきっかけである。

買い出しに行く前にトマトが家にあったので合う食材を探していたら
たことトマトのマリネが美味しいそうに掲載されていた。
そう、今は簡単なレシピがネットで検索するばすぐに教えてくれる時代。

なになに? イタリアンも手軽にできるのかっと
調味料を調べていくとバルサミコ酢とある。
201408091853_1-300x0.jpg

とかくネットでの簡単レシピとはいえ調味料が分かってないから
買うしかない・・・。

これが最初はキッチンに立たないものだからどこにあるか
そしてどれくらいの調理時に今後使用するから大きさが必要なのかも
わからない・・・。


もちろんすべてネットで書かれている通り調理するのだから
それなり美味しい。

しかし、残った調味料を見ているとそれに応じた料理が今度は
作らないともったいないと思い、検索するようになった。

よく冷蔵庫を覗き込んで料理の献立を考えると言われるが
料理素人の私は調味料主体で考えざるを得ない・・・。
そうでないと調味料がどんどんと増えていってしまう・・・。

しかし、おかげで大体の調味料の味がわかってきた。
味付けはシンプルに限るが調味料も品質が大事でもあるなっと。

今日は仕事が終わり、せっせと子供たちと女房の帰宅を待ちながら
レシピと格闘。

下ごしらえが出来たのであとはあえたり、火にかけるだけ。

料理は時間があると楽しいと女房が常々言っているが
これだけの時間をかければ本当に楽しい。


時々、キッチンを貸してもらおう。





【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】
 

2014年05月06日(火)更新

写真フォルダーの整理

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

パソコンの中に15年分の写真フォルダーが貯まっています。
もちろんこまめにバックアップは取らずに放置してしまいがちで
さらにプライベイトも仕事も日付ごとに分けているために
仕分けが邪魔くさくなってしまってました。

しかし今日は意を決してついに仕分けに踏み切りました。

プライベイトフォルダーと仕事用、そしてサイト使用写真用とイベント用とに
分けてフォルダーを作成して10年分を振り分けしました。

ここで注意するのは写真に気持ちを取られないことです。
どうしても見入ってしまう懐かしい写真に手が止まってしまいがちに
なりますが、ここは単純作業と思い他人さんの写真を扱うごとくに
行うことが懸命です。

何とか4時間かかりましたが2014年子供の日までの仕分けが完了です。
以後は日付でなくフォルダーごとにどこまでマメにこなせていけるか・・・(苦笑)

自身はないですが、アルバムに落とし込まない分、子供たちにも写真が
すぐに閲覧できるようにしてあげないと自分本位の写真ではあきませんからね。

次回はクラウドにアップできるよう仕組みを作りたいと思います。

あっ。まだVHSのビデオの編集も残ってます・・・。
次回はいつ気合を入れられることやら・・・



201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】
 

2014年03月20日(木)更新

馴染みのカウンターを持ちたいものだ

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

201403210257_1.jpg
いつもの席にいつものマスターが待っていてくれる。
そんな酒場を持ちたいものだと連れていってもらう方の背中を見ると
いつもそう思う。


昔は酒で失敗をよくしたものだ。
今も深酒をするとたまに次の日に残ってしまうが
それでも飲んでいる時は気持ちいい。

今日は地元の局長さんのお店でジョニ青をなめた。
いつもの場所を贅沢に味わい尽くす局長さんを眺めているだけで
幸せになるのはなぜだろう。


201403201822_1.jpg
先日、石川県でも日本一うまいジントニックを創るマスターの
店で樽ウイスキーを注いでいただいた。
これが絶品である。
二度を同じ味にならないウイスキーに感極まった。

201403201822_2.jpg
マスターからいただいた著書を片手にいつしか
行きつけのBARカウンターを持ちたいものである。




201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】
 

2011年10月10日(月)更新

釣った魚を料理

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

久しぶりに子供と遊ぼうと思って福井まで釣りに出かけました。
天気も良くサビキでアジとイワシが大量でした。

20111010_7.jpg




















子供と釣った魚ごとに分ける作業からです。
400匹以上いました。


20111010_8.jpg





















豆アジはほどよい大きさで南蛮漬け用です。
イワシは普段なら逃がすのですが、今回は煮付けてみようと持って帰ってきました。


20111010_9.jpg






















ウロコを取り、ゼイゴをそぎ取り頭と内臓を取り除く作業まで女房にしてもらいました。

20111010_10.jpg






















薄力粉をまぶして低温で15分ゆっくりと30匹づつ揚げました。

20111010_11.jpg





















穀物酢とみりんと醤油・砂糖で浸して上からたまねぎ、きゅうり、ピーマンと人参を載せてからかけて出来上がりです。

20111010_12.jpg






















イワシも内臓をとって10分ほど甘辛くホイルの落としふたをして煮つけました。 わー酒にあうー。


明日から3日間は晩酌ができます!





ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【タオルはまかせたろ.com】

【タオルはまかせたろ.com楽天店】

オリジナルタオル制作e-towel.net
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

タオルオンリーの通販サイト     【タオルはまかせたろ.com】 http://www.makasetaro.com オリジナルタオル製作専門サイト http://www.e-towel.net/

詳細へ

個人プロフィール

地元滋賀に拠点を置き、217局ある郵政公社を全て配達する独自ビジネスを展開。2009年第1回ECショップホームページコンテスト・エビス準大賞 受賞2008年経済産業省認定 関西IT百撰優秀企業2008年タオルソムリエ資格認定2007年全省庁統一資格入札取得2006年日本初のブログによるタオルオ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2017年8月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 『本当にわかる地球科学』著者・鎌田浩毅氏 出版記念講演会のお知らせ from 酒井俊宏の「こんな社長さんに会ってきました!」
    このたびの熊本地震で被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。 一刻も早く、もとの暮らしに戻れるように、ただただ願うばかりです。 今回は、弊社より『本当にわかる地球科学』を上梓(共著)されました、 京都大学教授・鎌田浩毅氏の講演会のご案内を申し上げます。 出版を記念しまして、鎌田先生のお膝元の、京都で講演会を開くこととなりました。 いうまでもなく、日本は火山列島
  • 経営者会報ブログに掲載していただきました! from チョコレート好き大学生の、おいしい優しい素晴らしいチョコレート
    授業でお世話になっている日本実業出版社の前川さんに、経営者会報ブログに掲載していただきました! 【学生・社会人との毎週一問百答】第274弾は「リズムを保つこと」について http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6&id=131 何度もトラックバック…
  • 旅すること from それでもチョコレートを食べたい!!~チョコレートの表と裏と~
    反応が遅くなってしまいましたが、 僕が受講している「ブログ起業論」でお世話になっている、日本実業出版社の経営者会報ブログの企画「学生・社会人との毎週一問百答」で、僕の質問を取り上げていただきました! http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6…
  • レ・ミゼラブルと般若心経 from 株式会社創 eエヴァンジェリスト 村上 肇 の思考
    話題の映画、レ・ミゼラブルを観てきました(^^) 「Les Miserables(悲惨な人々)」は、私が書くまでもないですが、ヴィクトル・ユーゴー原作の歴史的小説、そして超大ヒットミュージカルの映画化。 19世紀のフランスを舞台に、徒刑囚のジャン・バルジャンが人としての正しい道を模索し、偉大なる聖人として生涯を終えるまでの物語である。 私は元々、ミュージカルは嫌い