大きくする 標準 小さくする
次ページ

2007年04月30日(月)更新

昇華転写タオル

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】京都工芸の寺田です。

yutan


ゆうたんのお父さん、お母さんにお出会いしたのは4月のはじめでした。
ネットで検索されて、京都からお越しになられました。

お二人とも素敵な方で、ゆうたんの作品を是非、タオルにしたいとのこと
でした。
グッズはいくつかお作りでしたが、タオルは初めてのことだそうです。

遠いところより親切な近いお店を探していたとのことでした。
うれしく感じて
お話をお伺いさせて頂くとともにどのような作品をタオルにしたいのか
拝見させていただきました。

私は数ある作品を見せていただくにあたり、感動で
背筋からビビっと電気が走ったのを覚えています・・・。


自閉症のゆうたんはペイントソフトを駆使して、自由に絵が描けます。
それも独特なタッチとセンスで、次々にワールドを築いていくのです。

大人が上手に書けたね。 って思っても本人は納得がいかないと
すぐに作品を消してしまうこともあるのだとか。

できあがった作品には動物たちがみんな笑っているんです。

お母さんにお尋ねすると
本人は動物自体本物を見たことが無いそうです。 空想の動物たち・・・。

原色に近いカラー使いは昇華転写の作品にとても愛称がいいです。

2週間して完成した作品はとても喜んでいただけました!

京都のおみやげ屋さんで販売されておられます。
お目にしたら生の作品から魂を感じることやと思います。
 (当サイトでは販売しておりません)

これからもシリーズ化させていただきたくさんの皆さんに触れていただき
たく存じます。



yutan1

yutan3

yutan4

yutan5


ゆうたん経歴
 「学年・中学1年生・絵は、小学6年生時のものが殆どです。
 賞暦・数々入選・特選を受賞
 自閉症の為、言語の遅れがあるが絵や工作の才能は突出しているよう。

【ゆうたん画像集】


【タオルはまかせたろ.com】

2007年04月29日(日)更新

ご冥福をお祈りいたします。

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】京都工芸の寺田です。

こんにちは。 颯弥は26日に3歳の誕生日を迎え、27日の午前8時16分に天国に逝ってしまいました。 明日、告別式なのでアンパンマンタオル持たせます。 色々ありがとうございました。


本日、1通のメールが来てました・・・。

1歳の時に白血病と闘う子供さんとタオルが出逢いでおつきあいさせて
いただいてました。
おつきあいといってもネットを通じてのやりとりで実際にお会いしたことも
無いですが、いつもデスクの前には彼の病気と闘う姿の写真を貼って
元気になることを祈ってました。

3月9日、退院の知らせが来て、元気な写メールが来ました!
それなのに・・・。 突然のことで言葉が出ません・・・。

大きくなったら滋賀に来てくださると連絡をいただいたので楽しみにして
いたので、涙が止まりませんわ・・・。

これからも私を応援してくれるんやろう、彼は・・・。
ずっと写真、貼っておくね。

痛いことも、もう無いよ・・・。 いっぱい天国で大好きなアンパンマンと遊んでいいよ。 いっぱい、いっぱい、遊んでいいよ。

おっちゃんに勇気をくれてありがとう・・・。

2007年04月28日(土)更新

五月人形

五月人形

今日は五月人形を出しました。

兄弟二人とも元気に育ってます。

2007年04月27日(金)更新

「経営者の引責辞任」について

<質問>
不祥事が起きた際の経営者の責任の取り方はさまざまだと思います。とくに、「引責辞任」という形について、どのようにお考えですか?

(早稲田大学三年 新田利恵さん)



新田さん
こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】京都工芸の寺田です。
ご質問の解答が遅れてしまって申し訳ございません・・・。
一緒になって考えていきたいと思います。

不祥事が起きたときはどんなことがあっても社員を楯にするようなことが
あってはならないのが経営者です。

経営者は、早めの対応が皆様への信頼回復になると常々考えております。
引責辞任という形が一番、理解がされる場合は考えた上でそうします。

でも即、辞任しても「解決しないで逃げた」っと評されることもしばしばで
あり、長引くドタバタの対応後の辞任もいいように言われませんね。

それはしっかり今まで育てていただいた先様への思いから考え方が
すぐに見つからないからだと思うのです。
決して自分の身だけを考えている訳でもないと思います。

引責辞任しないといけないことを普段から考慮に入れて仕事をしている
人も少ないかと思います。

でも、そうなった時では遅いんですよね。

絶えず、これを機に責任をとる手段のひとつになるのは間違いないので
考えておきたいと思います。 ありがとう。

責任とは社会に社員に家族へのことです。 自分は一番最後です。



【タオルはまかせたろ.com】

2007年04月27日(金)更新

中村俊輔選手!スコットランド・リーグのMVP

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】京都工芸の寺田です。

なかなかブログに書くタイミングが無く本日になっちゃいましたが
中村俊輔選手の、MVPと年間ベストゴール賞ほんまにおめでとうございますと
言いたかったです!

最終の劇的なゴールシーンは最高に感動しましたし、そのまま観客席に
向かう姿に鳥肌もんでした。

皆さんもご存じのことと思いますが、決して順風満帆な人生でなく、私だったらどう感じていただろう?っと
置き換えると耐え難いことも多々ある中村選手・・・。


しかし、前へ向かい学ぼうとする姿勢が人一倍強いんでしょうね。

その場で決して満足しない。だから、うぬぼれない、裏切らない。

小さいサッカー少年が俊輔選手を一番知っているというのもうなづけます。
うちの子もそうですもんね。

いっぱい勇気と感動をもらう選手です!

本当に心の底からおめでとうです。


【タオルはまかせたろ.com】

2007年04月25日(水)更新

パソコンフリーズ

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】京都工芸の寺田です。

今日は夕方から会社のPCが動かなくなりました。
機械はほんまに急です。

画像の更新、出荷作業、データベースの更新やメールの対応を1台の
メインマシンで操作してました。

社にはPCが3台もありながら、その分担方法が間違っていたと気づいた時は
遅かったです・・・。

社員で願うようにPSを再起動すること4回目・・・。
なんとか立ち上がったと同時に作業を済ませて行き、後は社員に任せて
外出しました。

どうだった?などのメールや電話は一切しないでいました。
よくセミナー会場で休憩時間に「何か無いか?問題ないか?」っと
電話を掛けている姿は社員を信用していない証拠。自分がいない時は
そんなに必要なく信頼してもいいのでないか。っと聞いたからです。

しかし、気になりながらも2件目をはしごしながら村上氏の哲学を聞いていると
人間は必然的に起こっているんだから深く考えないというあまりにも
奥深い話しに酔いしれてしまい、現在に至るさま・・・。

慌ててPSの社員日報メールを見ても問題があったとはかいてなかったので
一安心です。

今からメンテにかかります・・・。


普段、問題にしないことがいざ、起きると気づくことがあります。
その日のうちに改善していくとたまらないです。

2007年04月24日(火)更新

エコを考える

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】京都工芸の寺田です。

通販で発生する「ゴミ」「エネルギー消費」に関してどのような試みが
必要かを考える機会をいただきました。

各ショップオーナーさんの試みは進んでおられ、大変参考になりました。

当社も35年間、贈答品・記念品を扱う業種として過剰な包装が主であり、
エンドユーザー様へ行くまでの贈る側の立場からすれば当然の行為だと
思っておりました。

しかし、時代は変化しております。

いただく方の気持ちから変えていかねばいかねばなりません。

梱包材もしかり、包装紙もです。

気持ちを運ぶ仕事についているのですから、しっかりと情報発信して
いくこともストップ地球温暖化につながると考えます。

小さいことからですが、努力しております。

皆さんも体裁の見てくれより贈られた先様のお気持ちを大事にしていただいているんですから、捨てるものの少ない観点だとご理解いただけたら幸いです。

捨てない魅力も作ること。そして気持ちは必ず運ぶこと。
みんなが喜ぶ地球であること。


【タオルはまかせたろ.com】

2007年04月23日(月)更新

子供とDJ

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】京都工芸の寺田です。

本日は早朝より400年祭で盛り上がる彦根城の近隣まで商談に
行ってきました。

道中、ラジオを聞いていたら、DJは1歳3ヶ月のお子さんのいるママさんです。
またまた流行している胃腸風邪にお子さんがかかってしまって、
看病してもらる方がいなかったんでしょうね・・・

赤ちゃんの声がオンエアに乗って聞こえてくるじゃありませんかあっ!

   「えーん~エーンっ(涙)」

 って、なんてのどかな滋賀のFMなんでしょうか!!


それをあやすお助けのお仲間DJも奮闘してはる様子が電波を通じて感じられて
変に笑ってしまいました。

私もどうしても子供が休み期間中などで面倒が見られない妻にかわって
配達に子供を乗せていくこともしばしばです。

得意先にも一緒に御挨拶。

振り返れば私の小さい時もこんなふうに親父の配達について行き、姿を見て
培った感覚が生きています。

公共の電波に乗せてやってのける寛大なFM局にはあっぱれですが・・・。

善し悪しはあると思いますが、お客様に納得のいくことであれば、
いいことだと思います。 型にはまらずいくことも大事ですもんね。
時と場合を上手に使えることも。

2007年04月22日(日)更新

阪神甲子園球場リニューアル

甲子園球場リニューアル
(写真:2005夏)


こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】京都工芸の寺田です。

今日は甲子園で阪神ー巨人戦ですが、少し点差があいております・・・。

この神聖なる球場は日本の富士山くらいに魅力のあるもんやと野球小僧の私は
思っています。

80年以上の歴史を経て、2007年秋から3年の大規模リニューアル工事がはじまります。
着々と進んでいる工事計画をページで見ています。

ここでもブログが登場しているのですが、私の知らない甲子園の魅力と歴史を
感じられる予感がして無茶苦茶うれしいです。
期待してまっせ。
【速報!甲子園リニューアルへの道】

夏に何度かは必ず訪れる甲子園。
あの浜風、ツタの魅力、人工芝でない天然の芝に行き届いた整備された土。

そこにしみ込む汗の数々はアマ・プロを越えた感動をしみ込ませて今も
尚、感動を与え続けてくれてます。

素敵な人の手のぬくもりをさらに加えた球場に仕上がることを祈っています。


【阪神甲子園球場リニューアルスペシャルサイト】


【タオルはまかせたろ.com】

2007年04月21日(土)更新

昭和の時代に生きたい

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】京都工芸の寺田です。

お父さんは昭和ってよかった?ってふいに長男に聞かれました。


今ほど、パソコンも携帯電話もない昭和の時代。
私は楽しい昭和の貧しいながらも楽しく、過ごしていたことを思い出しました。

そこには近所のおっちゃんが子供20名ほどを連れて山へピクニックに行って
くれたり、先生が飯盒炊爨に琵琶湖へ行ってくれたり、近所のおばちゃんが
焚き火で芋を焼いてくれたのを分けてくれたり、駄菓子やのおばちゃんが
50円の小遣いで1時間以上もかけて居座っているのにニコニコと相手してくれたり、お父ちゃんに怒られて外へはだしで立たされたり、お母ちゃんが縦笛を忘れたら割烹着のまま学校へ届けてくれたり、友達の家にいけば、縁側で100%のポンジュースを水を10倍に薄めて出してもらって飲んだりしてました。片手にめんことスーパーヨーヨーとバンバンボール!

思い出すのは温かくそして厳しく見守っていてくれた、大人の存在です。


夕方に子供たちを連れて近所の公園に行きました。

たくさんの子供たちが来てました。

わが子だけをみているお母さんだけでなかったです。
子供全体を見ているしっかりした、お母さんもいっぱいいました!

他人の子にも叱れるおかあちゃんでいてほしい・・・。

その愛情は大人になった今、私が感じているのやから。

躾は愛情から出るから美しいと書くんやと思います。
小さいころの他人の大人から教わることは覚えています。

平成ってよかったって子供たちが誇れる時代にしてやりたいですね。



【タオルはまかせたろ.com】
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

タオルオンリーの通販サイト     【タオルはまかせたろ.com】 http://www.makasetaro.com オリジナルタオル製作専門サイト http://www.e-towel.net/

詳細へ

個人プロフィール

地元滋賀に拠点を置き、217局ある郵政公社を全て配達する独自ビジネスを展開。2009年第1回ECショップホームページコンテスト・エビス準大賞 受賞2008年経済産業省認定 関西IT百撰優秀企業2008年タオルソムリエ資格認定2007年全省庁統一資格入札取得2006年日本初のブログによるタオルオ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2007年4月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 『本当にわかる地球科学』著者・鎌田浩毅氏 出版記念講演会のお知らせ from 酒井俊宏の「こんな社長さんに会ってきました!」
    このたびの熊本地震で被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。 一刻も早く、もとの暮らしに戻れるように、ただただ願うばかりです。 今回は、弊社より『本当にわかる地球科学』を上梓(共著)されました、 京都大学教授・鎌田浩毅氏の講演会のご案内を申し上げます。 出版を記念しまして、鎌田先生のお膝元の、京都で講演会を開くこととなりました。 いうまでもなく、日本は火山列島
  • 経営者会報ブログに掲載していただきました! from チョコレート好き大学生の、おいしい優しい素晴らしいチョコレート
    授業でお世話になっている日本実業出版社の前川さんに、経営者会報ブログに掲載していただきました! 【学生・社会人との毎週一問百答】第274弾は「リズムを保つこと」について http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6&id=131 何度もトラックバック…
  • 旅すること from それでもチョコレートを食べたい!!~チョコレートの表と裏と~
    反応が遅くなってしまいましたが、 僕が受講している「ブログ起業論」でお世話になっている、日本実業出版社の経営者会報ブログの企画「学生・社会人との毎週一問百答」で、僕の質問を取り上げていただきました! http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6…
  • レ・ミゼラブルと般若心経 from 株式会社創 eエヴァンジェリスト 村上 肇 の思考
    話題の映画、レ・ミゼラブルを観てきました(^^) 「Les Miserables(悲惨な人々)」は、私が書くまでもないですが、ヴィクトル・ユーゴー原作の歴史的小説、そして超大ヒットミュージカルの映画化。 19世紀のフランスを舞台に、徒刑囚のジャン・バルジャンが人としての正しい道を模索し、偉大なる聖人として生涯を終えるまでの物語である。 私は元々、ミュージカルは嫌い