大きくする 標準 小さくする
次ページ

2018年11月22日(木)更新

タオルの綿からタオルまでの工程

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

タオルはとてつもなく多数の工程を踏まえて完成する。
どれだけの人と時間を要しているかを理解するのはなかなか難しい。
生活に欠かせないタオルを如何にして消費者のところへ届いているかを
お伝えする意味で工場に協力をいただいた。

相当な工程のため簡単な説明ではあるが写真を添えることで理解していただけると
思っている。

綿はほぼ海外から輸入され開俵された原綿は空気を含ませるために工場でしばらく寝かしておく。


1俵(230kg)を30俵を混打綿機に入れて綿を混ぜ合わせる。
いわゆるウイスキーで言うブレンダーの仕事である。
混綿することで同じ品質に保つことが要される。


約12時間かかり混打された綿糸はスライバー工程へ移り細いロープ状に仕上がっていく。
綿繊維のムラをなくす重要な工程でもある。



スライバーに仕上げたドラム缶( cans(ケンス))の容器を移動させて今度は粗紡工程へ移る。



粗紡機に掛けられた糸は粗糸として大きめのボビンに巻き上がられていく。


綺麗に巻き上がられた粗糸は紡績工程の中で技術がそれぞれに違う精紡工程へと移る。



タオルの撚り回転や番手や双糸・単糸というのはこの段階で決定される。


巻き上げられた管糸をチーズと言い染色にしたり生糸のまま使用するなどここで
工程が分かれて糸自身の使い道が決まっていく。



途中でコーマ糸にするためにコーマ糸専用機にかけられる工程の糸もある。


写真のようなローラーを回すことで強度のある糸に仕上げるのである。


糸加工にはさまざまであるがここでは染色、または糊付や乾燥まで仕上げる工程を紹介したい。



タオルの製作ロットによって染色釜の大きさも高さも違う。


手前が染色前のきなりの生糸で奥が染色を終えた染め糸となる。


ロットの少ない糸の場合は染色と糊抜きと乾燥は分けて行うこともあるが
小ロットであると価格が割高になるのはそのためでもある。



製織されていくタオルの前に大事な工程を整経という。


たくさんのチーズがクレールとよばれる台座に設置されている。


デザインとなるデータをもとに糸を通しタイコに巻いていく。


テンションを調整しながら巻いていくのは技術を要する作業である。



タイコに巻かれた糸は次に上糸と下糸に分けてビームに巻き返される。


上記写真クレーンで各織機に掛けられていく。



糸によっては先に糊抜き工程をする場合もある。これをサイジングという。


製織現場に戻る。タオルはジャガードという織機で織り上げていく。


織り上げていく生地はこのようにまた筒状の棒に巻かれていく。


タオルの色を付けた写真で解りやすく説明する。
織り上がり巻かれているタオルが手間に完成しているが
上の部分は上糸が織機にかかっているのが見ていただけるであろう。
ちなみにこちら側は織機の表にあたる。


織機の裏から上糸を見た写真である。


ヨコ糸を入れながら織り上げることでこのような模様のタオルが織り上がっていく。


ヨコ糸とは手間左にチーズのまま刺さっているのがヨコ糸である。


織り上がったタオルを縦に切っていく作業をするかしないかによって加工方法は変わっていく。


この加工はタオルのサイズに先に裁断していく工程である。


ローラー状のカッターのような刃でミミと呼ばれる縦部を裁断する。



洗いの工程でも糊付や染めや乾燥はロットやピース(1枚もの)や連続反物の違いなどにより
加工する釜が変わっている。


タオルが痛まないように細心の加工を行うために大量の水を使用することはご理解いただきたい。

上記の加工までで製錬漂白されたタオルは
プリントされるもの縫製されていく商品に分かれていく。


途中でプリント加工を要する場合はプリント工場でプリント代に設置されて
オリジナルプリントを施す。


ほとんどの場合は1枚切りされたピースタオルを赤外線の幅に職人があわせて
台座に設置する。


プリントされる色数ごとにレーンの色を分けて色ごとにプリントしていく。


完成したプリントタオルはそのまま乾燥機にかけて乾かしていく。


連続生地でプリントしたタオルはそのまま洗いと乾燥を一緒に行う場合もある。


この工程は染料プリントにはあるが顔料プリントには行わない。


製織・プリント加工を終えたタオルは縫製工場へ進む。



タオルの短い辺を通常ヘムといいそこにネームをミシンで縫い付ける。



縦切りされたミミの部分は専用耳巻きミシンで縫製されていく。


それぞれの縫い子さんが一生懸命に膨大な数量の縫製をこなしてくださる。


一部自動ヘム機を使用することもあるがタオル特有のヘムの幅が違ったりネームのサイズや
質が違うなど人的な仕事である部分が多く残されているのが課題でもある。



縫製が終わると次は検品加工の工程に移る。



ここでは最終デザインの汚れや糸飛びや縫製ミスなどを見分けて
シールや袋入れなどの加工を受ける。









あらゆる加工を終えてお客様のもとへ流通しているタオルとなる。


もちろんたくさんの水を使用するため工場排水へのチェックは厳しく品質検査を絶えず行い
安全に留意しながら衛生的なタオルへ仕上げているのはいうまでもない。

タオル1枚が完成するという作業は思った以上に大変なことだと理解していただけたのではないか。

自らがタオル屋さんの道を選んだのはこのすべての工程を知ったことで
この上ないタオル愛が人を通じて感じたからである。

タオルは自らを犠牲にして人や商品を綺麗に快適にそして優しく包んでくれる。

そんなタオルであるのはこの人々の多数の愛をもって誕生しているかだと
私は思っている。

 


赤の極み【GEN)】タオル 好評発売中


ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】
オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト 





 

2018年09月28日(金)更新

作業場のレイアウト変更

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

仕入れ商品の在庫管理ならび出荷作業は弊社2階で行いパートスタッフさんが
日々一生懸命に梱包作業をしてくださってます。


以前は4名体制で行っておりましたが人事異動に伴い3名体制(お休みの人員の場合は2名)
で行い1名は下の作業場に移してコミュニケーションのとれる環境に変化させています。

そのことも含め2階の作業効率をアップさせるために移動距離を短くして
作業が行えるようにスタッフが知恵を出し合い備品の配置なども検討してくれました。


社員の中にDIYが得意な方がいるので少々の大工仕事も手伝ってくれるので
やろうと決めると動くことが早いので助かってます。



印刷機などを機械類を簡易ラック内にまとめて熨斗紙や資材を獲りやすくすることで
広いスペースを作り上げることができました。

重たい棚もキャスターを付けているので女性スタッフも簡易に移動もできます。

新たなことを起こす時は少し戸惑いもありますが前向きな意識は大切にしたいと
いつも思っています。

 


赤の極み【GEN)】タオル 好評発売中


ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】
オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト 



 

2018年08月30日(木)更新

新ミシン機導入

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

本日ついに新型ミシンを導入しました。

昨年よりレンタル刺繍機として活動していたミシン。


コンパクトになり静音になった新型ミシン。

新社員がミシン職人として自身の第一代目のミシンとして末永く活用してくれることでしょう。
また昨年から導入したインターネットからの刺繍タオルのご依頼に役立つ
刺繍シミュレーションソフトも人気で活用いただく機会も増えております。

新たなミシン機でさらに発注後の納品時間の短縮につなげ
喜んでいただけるサービスを拡張してまいりたいと思っています。

刺繍タオルであれば【タオルはまかせたろ.com】だよねっと言われる
ように努めてまいりますので何なりとご相談くださいませ。


 


赤の極み【GEN)】タオル 好評発売中


ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】
オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト 


 

2018年07月08日(日)更新

バルダン社ミシン展示会

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。


弊社の採用しているバルダン社のミシンを購入させていただいている
メンテナンスBSさんの個展展示会が一宮市のバルダン中央研究所で開催されているのに
訪問してきました。



バルダン社といえば大リーグの公式キャップの刺繍を担当する刺繍では信用のある会社です。


ものづくり補助金の認可も通り本格的に新型の刺繍ミシンを購入するため
社員とともに商談を進めてまいりました。


実際にタオルをミシンに設定してその性能を確認させていただきました。

いつも親身に対応くださるメンテナンスBSさんのおかげでミシンの知識も
増えております。

本当に感謝しております。

新たなミシンの導入まで少し時間がかかりますが進めて参りたいと思います。



【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中




ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】
オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト 

 

2018年03月01日(木)更新

泉州タオル工場へお礼参り

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

大阪泉州は日本タオル発祥の地として栄えていました。
いや今も二大産地としてタオル作りをされる多くの町工場が
点在しますが、ここ数年で組合数の加盟企業は100を割ってしまい
このままでは80社台に突入するのではないかという編成が急務な
時代になっております。

どこの産地へいっても衰退産業の中でいとへんの世界は言われますが
多くは後継者問題が多くありこの泉州地区も同じ問題を抱えておられます。

弊社も多数のタオルメーカーならびに問屋さんともおつきあいがあるなか
日頃のタオル作成いただく皆様にお礼を3日かけて
お伝えに寄せていただいてきました。

弊社から約1時間半ほどで訪問できる地であったため今までは日帰りで
来ていたのですが、ゆっくりと膝付き合わせて語るために二泊してきました。


まずは大阪タオル工業組合さまにご挨拶させていただきご相談などもさせていただきました。

泉州タオルの窓口として組合組織を運営しておられます。


山野タオル工場の社長さんは泉州タオルを取り扱うにあたり色々なアドバイスをくださった
いわば泉州タオルの第二の父といった存在です。

ご高齢ではありますがとても元気です。
しかしこのように一人で工場を回しておられる
工場は多数あり後継者はなく自分のできる範囲で仕事をされておられます。

また織機で織った後の縫製工場はさらに高齢化が進みミシンを走らす技術は
衰え製品に時間がかかっているのも否めません。

私のできることは工場を継続いただけるように少しでも努めることと
連携工場に協力できる仕様に弊社があわせることだと感じ
今回は自動ミシンに使用できるネームに変更をしていくようしました。



数年前に営業で来られた北川さんは退社されており前回の卸組合の総会で社長に
よくしてもらったご縁から初めて寄せていただいた神藤織物さん。
国産と海外事業部を持つ多数の商品を在庫しており大口顧客のニーズに
応えておられます。
まずは断らずに受けるというスタイルで社長もどうぞ宿題をどんどん与えてくださいと
チャレンジ精神は多くあります。
若い社員も入社があり産地の中での活躍が期待できる会社さんです。


夜は泉州地区の肴をあてにメーカーの社長と夜をともにさせていただきました。
がっちょの唐揚げは最高でした。


白タオルがもっとも有名で昔ながらのタオルを織る工場がますます減っていく
要因はメーカーさんが白だけでも儲かっていたという時代を知っているのと
白タオルはどこでも織れるという気持ちがあるので競争は価格だけだと
錯覚されていることを感じました。

糸も番手も機械も染工場も一緒で白タオルを織ればどこの工場の白も一緒と伺いました。

これはすごい驚きでした。本来はそんなことないのに・・・。

それでは他社の白タオルを使われたことがありますかと
伺うと使わないという返事が返ってきます。

もしかして問屋さんも同じ感覚で価格だけ見て工場を移り変わっているのであれば
ここにも問題があります。

実はエンドユーザーがまたは我が社のような小売を手がけるパートさんなどの方が
もっと敏感であるよということをお伝えしました。

このロットのタオルは前と違う。
このメーカーのタオルは風合いが良いなどなど・・・。

その工場の空気、タオルへの思いという目に見えないものが優しいタオルができる際に
発生しているのだと私は思います。
70社のメーカーとお付き合いさせていただいているからこそわかるそのタオルの
違い。

白タオルというタオルへの誇りがなければ熱量が下がったら廃業になっていくのも
致し方ないですがまだまだ我が社のタオルは自慢だと思えるなら栄えていくと
思います。

よくよく聞くと「実は今の織機は一番タオル作りに向いていて・・・」と
白タオル作りの自慢が始まりました。
みなさん自らで気づいていないそのたゆまぬ努力があってこそ今までの産地としてあるんだと
再確認しながらみなさんと歩んでいけたらと思います。

全工場を回ってご挨拶できませんでしたが快く訪問させていただきました皆様に
厚くお礼申し上げます。



◎ふんわりコミュニケーション「タオルの日」
・Web site : http://www.funwari.site
・Brand movie: https://youtu.be/1W8JzONtCVA
・Facebook : https://www.facebook.com/funwari.0429/
・Twitter : https://twitter.com/funwari_0429
・Instagram : https://www.instagram.com/funwari_0429/  

4(よく)月29(ふく)日は「タオルの日」に登録されました。





【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中




ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】
オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト 
 

2017年11月23日(木)更新

出荷ラッシュで店内荷物過多

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。


現在来客ルーム兼展示ルームも新年のご挨拶用にご注文いただいてます
干支タオルの出荷待ち状態の荷物が所狭しと並んでしまいました。

ご来場くださいます皆さんには大変、窮屈な中でのご商談となりますことを
深くお詫びいたします・・・。



毎日二回の集荷をいただきますが運送業社さんのトラックが満積載になります。

ミスの無きよう心を調えて出荷してまいるよういたします。


よろしくお願い申し上げます。





4(よく)月29(ふく)日は「タオルの日」に登録されました。


【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中


ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト 
 

2017年06月21日(水)更新

ミシン導入

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。


201706211816_1.jpg
生産性を自社でアップするために刺繍ミシン機を導入いたします。
本日雨にも関わらず代理店の方がお越しいただき搬入くださいました。

201706211816_2-500x0.jpg
社員が熱心に操作方法を聞いてますが慣れるまではしばらく時間を要しそうです。

親切に資材やメカの改造までしてくださった佐野さん。
現在は新ミシン購入までの仮ミシン(旧型)ですが刺繍作業に慣れていきたいと
思います。

皆様にスピードある納品と綺麗な刺繍を心掛け企業アップをしていきますので
ご期待くださいませ。


【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト
 

 

2017年06月16日(金)更新

龍田紡績社 熊本工場訪問

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

 

2016年(平成28年)4月14日21時26分 

熊本地震が発生し200人以上の犠牲者の

皆様には心より哀悼の意を表します。

 

私は今、震災より1年以上が経過し現地を訪れることにいたしました。

 

当初は社員の判断で現地へボランティアへ行きたいと希望したものを

まだ二次災害があるかもしれない状況の中で許可してしまった自身への責任を

背負いすぐに行動ができなかったことが悔やまれます。

 

今、自分が何ができるのかではなくその場の状況を把握し

県民の皆さんに少しでも話をお聞きすることで

災害国日本の中で教訓と生きていくための心のあり方を

学び進めることで社員ならびにスタッフ、地域住民に還元していける

仕組みにすることも大きな役割のように思っています。


201706161805_1.jpg

今、私も所属させていただいているタオルヤーンクラブという団体の一員として活動していく中で

龍田紡績社さんも加入されています。

 

201706161805_2.jpg

通称タツボー社さんは熊本県上益城郡御船町に集約しており、昨年4月の熊本震災で被災されて以来、生産はストップしたままであったのですが工場が再開されるということで

陣中応援見舞に寄せていただきました。

201706201638_1.jpg
当時被災された倉庫は開俵は完全に崩れてしまっております。(地震当時の様子)

201706161805_3.jpg
現在は綺麗に整備されていました。
タオルだけでなく紡績社は多数の糸を紡ぎます。


201706201638_2.jpg
スライバーは完全に天井が抜けてしまいいっぺんに商品価値をなくしてしまいました・・・。(地震当時の様子)
その光景は工場の皆さんはどのように感じておられたことでしょう・・・。

201706161805_4.jpg
工程は各社様々ではありますが多数の工程を行う中、膨大な敷地と人員を配しますので安全と
信頼が紡績社には求められています。

 

201706161805_5.jpg
震災による被害は製品だけでなく文化や人の雇用まで失う可能性があるのだと改めて感じた次第です。

201706201638_3.jpg
(地震当時の様子)

 

201706161805_6.jpg
新たな道を同じこの場所で運営されるにあたり守るべき財産と変化していかなくてはならない価値を見出すチャレンジを今後も応援していきたいと思いました。

201706161805_7.jpg
新たな設備にセンサーでネップを取り除く装置が2台増設されていました。

201706161805_8.jpg
このようなネップや雑木を取り除きます。

201706161805_9.jpg
地震で崩れ落ちた天井は綺麗に新しく張り替えられ生まれ変わっていました。

201706161805_10.jpg
開俵、混打綿から連条から精紡から巻き上げまで一連の流れを見させていただきました。

201706161805_11.jpg


201706161805_12.jpg

201706161805_13.jpg

201706161805_14.jpg


201706161810_1.jpg

201706161810_2.jpg

201706161810_3.jpg

201706161810_4.jpg

201706161810_5.jpg

ご案内いただきました工場長並びに社員の皆様に厚くお礼申し上げます。


201706161810_6.jpg
龍田紡績社の技術を活用したタオル開発に今後も努めて参りたいと思います!


【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト
 

 

 

 

 

 

 

 

2017年04月20日(木)更新

ベトナム縫製技術を学ぶ

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

海外製タオルの中でもっとも勢いのある国がベトナムの首都ハノイである。

201704201557_1.jpg
経済発展が著しい中であるが車社会はまだまだ途上であり現在はバイク社会が中心だ。

201704201557_2.jpg
アジアを中心に私も訪問するがベトナムの文化にマスクが根づいているのが気になった。

とともにタオル作成工程でも不可欠な縫製部分をこのマスクからどのようなクオリティがあるのか
見ることができる。

201704201557_3.jpg
販売価格は日本円にすると1枚は約100円。


201704201557_4.jpg
ゴムの種類も裏生地もまちまちであるため個人家内縫製であろう。
同じ商品が揃わないことやクオリティが安定はしていないものの商品としての価値は十分に
対応できる技術であろう。

後は国民的な商品愛へのモノヅクリへの提案が日本基準まで伝えられるかであろう。


【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト
 

2017年01月19日(木)更新

泉州タオル工場御礼参り

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

本日より明日にかけてタオル産地である大阪泉州のタオル工場へお礼参りに
来ております。
10社ほどしか回れませんが日頃の感謝とタオルの製織の状況などを
お伺いしながらざっくらばらんに会話をさせていただき親交を深めさせて
いただきました。

201701191616_1-300x0.jpg

201701191616_2-300x0.jpg

201701191616_3-300x0.jpg

201701191616_4-300x0.jpg

201701191616_5-300x0.jpg

201701191616_6-300x0.jpg


【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!
寺田 元 処女作 好評発売中
201403091557_3.jpg
「売らない」から売れる!

ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト

 
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

タオルオンリーの通販サイト     【タオルはまかせたろ.com】 http://www.makasetaro.com オリジナルタオル製作専門サイト http://www.e-towel.net/

詳細へ

個人プロフィール

地元滋賀に拠点を置き、217局ある郵政公社を全て配達する独自ビジネスを展開。2009年第1回ECショップホームページコンテスト・エビス準大賞 受賞2008年経済産業省認定 関西IT百撰優秀企業2008年タオルソムリエ資格認定2007年全省庁統一資格入札取得2006年日本初のブログによるタオルオ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2018年12月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 『本当にわかる地球科学』著者・鎌田浩毅氏 出版記念講演会のお知らせ from 酒井俊宏の「こんな社長さんに会ってきました!」
    このたびの熊本地震で被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。 一刻も早く、もとの暮らしに戻れるように、ただただ願うばかりです。 今回は、弊社より『本当にわかる地球科学』を上梓(共著)されました、 京都大学教授・鎌田浩毅氏の講演会のご案内を申し上げます。 出版を記念しまして、鎌田先生のお膝元の、京都で講演会を開くこととなりました。 いうまでもなく、日本は火山列島
  • 経営者会報ブログに掲載していただきました! from チョコレート好き大学生の、おいしい優しい素晴らしいチョコレート
    授業でお世話になっている日本実業出版社の前川さんに、経営者会報ブログに掲載していただきました! 【学生・社会人との毎週一問百答】第274弾は「リズムを保つこと」について http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6&id=131 何度もトラックバック…
  • 旅すること from それでもチョコレートを食べたい!!~チョコレートの表と裏と~
    反応が遅くなってしまいましたが、 僕が受講している「ブログ起業論」でお世話になっている、日本実業出版社の経営者会報ブログの企画「学生・社会人との毎週一問百答」で、僕の質問を取り上げていただきました! http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6…
  • レ・ミゼラブルと般若心経 from 株式会社創 eエヴァンジェリスト 村上 肇 の思考
    話題の映画、レ・ミゼラブルを観てきました(^^) 「Les Miserables(悲惨な人々)」は、私が書くまでもないですが、ヴィクトル・ユーゴー原作の歴史的小説、そして超大ヒットミュージカルの映画化。 19世紀のフランスを舞台に、徒刑囚のジャン・バルジャンが人としての正しい道を模索し、偉大なる聖人として生涯を終えるまでの物語である。 私は元々、ミュージカルは嫌い