大きくする 標準 小さくする
前ページ 次ページ

2013年11月02日(土)更新

【学生・社会人との一問百答】第277弾は「夢」について


〈質問〉----------------------------------------------------

学生時代にどんな夢を描いていましたか?

(明治大学商学部 冨ヶ原啓太郎さん)
ブログ:世界遺産ランライターの取材レポート

---------------------------------------------------------- 


冨ヶ原さん
こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。
ご質問ありがとうございます。
一緒になって考えていきたいと思います。

冨ヶ原さんは世界遺産を駆け上がることで何かを感じて発信していきたいそうですね。
滋賀県の世界遺産「比叡山」も日吉大社方面からランで駆けあがるコースがあります。
機会があればお越しください。

私の夢は小学校から野球が大好きで高校まで甲子園という夢の舞台へ
向けて練習してきました。
中学生から使い続けヨタヨタになった赤いタオルは
青春の酸いも甘いもすべて吸収して今もなお私の手元にあります。
201311021424_1.jpg

県大会の予選で負けた時は足が痛く体はボロボロでした。
次の日も涙で学校へ行けませんでした・・・。

卒業された先輩がご自宅までお見舞いに来て下さり
チームメイトが最高の仲間と感じ、学校全体が一丸となったそんな青春時代の真ん中に
野球があったのです。

大学に進むとタレント活動を通じて世の中でスポットライトを浴びることを夢見ます。
舞台の準主役、大きな映画のエキストラと自らのお芝居への情熱が高まっていく中
身体と心のバランスを崩して夢は夢で終わってしまい、何をこれから励みに生きて行けばいいのか
見失った時期でもありました。

社会にでてサラリーマンを経て、先代の会社を引き継ぎますが、ビジネスのノウハウを知らぬまま
社会に出たことにより精神的な不安が絶えず付きまとい生きるのさえ嫌になった時期がありました。

そんな時に、上に掲げた目の前にあった赤いタオルと甲子園出場を果たした地元球児の熱い
姿勢に忘れかけていた情熱を思い出させてくれた瞬間が一度にシンクロしてタオル屋として
夢をもう一度持つことになっていったのです。

甲子園に行かなくてもタオルを作ることで彼らの夢のそばにそして
願わくば私の夢もそのまま甲子園に連れて行ってくれているんだと
思えてならなかったのです。

私はタオル屋になって9年の歳月が流れようとしています。
初めてタオル屋になって作ったオリジナルタオルは実は「夢タオル」なのです。
201311021424_2.jpg
タオルの拭くという概念を外し「書く」という文化を築き上げた夢タオル。
夢追い人を応援したい。共感したいという思いからそのタオルを全国販売しています。

この夢タオルをそばに持ち続けることであきらめないということを
大事にしてもらいたいと願ってお届けしています。


夢は周囲が応援してくれて大きな和となり実現することもあります。
ひたすら胸に秘めて夢が叶うまで大切に心にしまう方もおられます。
叶わぬ夢など持たぬようにしようと思う人もいると思います。
夢ばかりを語り現実逃避する方もいると思います。

自らが「夢」どうとらえるかが大事だと思います。それは自分のおもいだからです。
その夢にしっかいと向き合いしっかりと見つめながら
夢タオルに言葉を書き綴ってみてほしいです。

なかなか夢はなんですか?と聞かれて答えられる方は本当に少ないものです。

でも夢が語れる方は本当に目が綺麗で前を向いているのが共通点だと感じています。


あきらめかけていた夢があるなら、いつになってももう一度やり直せると
思います。
形を変えてでも必ず。


そう私は思います。

以前に久米さんの講義にご招待いただきお話させていただいた時に皆さんの
夢をお伺いして夢タオルをプレゼントさせていただきました。
冨ヶ原さんの夢、そして同じクラスメイトの久米さんの受講生のみんなの夢が叶いますように
応援していきたいと思います。





ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【タオルはまかせたろ.com】

【タオルはまかせたろ.com楽天店】

オリジナルタオル制作e-towel.net


 

2013年10月29日(火)更新

【学生・社会人との一問百答】第276弾は「朝型と夜型」について

〈質問〉----------------------------------------------------

生活スタイルは朝型ですか? 夜型ですか?
 
(明治大学商学部 山崎徳久さん)
 
---------------------------------------------------------- 



山崎徳久さん
こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。
ご質問ありがとうございます。
一緒になって考えていきたいと思います。

ご質問いただくまでは、そないに自分が朝型なのか夜型なのかを
考えたことが無かったのが正直な答えですかね・・・。

時間軸で生きるのでなく五感軸で生きることを
11月に発刊させていただく拙書にもお書きさせていただきましたが
経営者は皆さん、時間に縛られる感覚で無く時間を見つけ
時間を作りだし、時間に左右されずにスタイルを作っているように
思います。
そのようなスタイルを持って楽しい経営をされている尊敬する方々を私は見て来ています。

話はずれてしまうかもしれませんが
ハワイへ1週間、時間を作り出して時差17時間の時差ボケも起こさずに
すべての経営者が楽しい時間を共有してきました。

朝が弱い、夜が弱いと思うとその相手について行けないストレスが
生じてしまいます。
大きくとらえれば、弱いということで、前へ進めず縁を無くす可能性もあります。
体調こそ万全でなくてはならないですが自身でボーダーを敷く必要はありません。

朝に何かをしている、夜に何かをしているからというのが
型になるのであれば、私は朝に座禅を組み夜に日記を書いています。
自分の時間はたったそれだけかもしれませんが、心をニュートラルにしておき
感謝する時間にしています。

睡眠をしっかりと取れる体にして健康でいることを
一番に考えて起きている時間の調整はされるのは大切かと思います。
時間軸から五感軸で型を作ることをおすすめしたいと思いますが
いかがでしょうか?

ご質問の答えになっていない場合はご容赦くださいませ。



ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【タオルはまかせたろ.com】

【タオルはまかせたろ.com楽天店】

オリジナルタオル制作e-towel.net


 

2013年10月18日(金)更新

【学生・社会人との一問百答】第275弾は「就職活動」について

〈質問〉----------------------------------------------------

 日本の大学生が早期から就職活動をすることについて、
 どう思いますか?
 
         (明治大学商学部 井上敬介さん)
   井上さんのブログ
  「福島の食べ物をおススメするブログ」
----------------------------------------------------------- 


井上敬介さん
こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。
ご質問ありがとうございます。
一緒になって考えていきたいと思います。


毎年専門学校の生徒をインターンシップで採用させていただいてましたが
2年の短期大学の方では、入学したときから就職活動をしている形であるように思いますね。

大学で何を学び、やりたいかと見つける前に
社会に一日も早く対応できる能力をつけるために
日々を過ごされているようにも思えますが如何でしょうか・・・?

それも時代の中でのお互いのためとなるのであればいいのですが
私はそれよりも学生時代にしか出来ない経験をたくさんされることをいつもおすすめしております。

内定が決まり自分を見失ったまま社会に出てしまう危険性は
あります。
その会社に一生勤める方は少なくなってきました。
それはひとつこの早期化が起因してそうに思えてなりません。

私の面接で皆さんに聞くのは
「あなたは運がいいですか?」とお伺いします。

運がいいと答える魅力ある行動を伴っている方こそ
自分の力もすべて味方につけて楽しく仕事がしていけると考えています。


また、就職活動と大学生活を分けるという時間軸をもつことも
私は少し違うと思っています。
大学の中で五感軸で過ごせば必ずやその経験が社会で役立つことが
あると思っています。
例えば、アルバイトも研究もサークルも海外旅行もボランティアもしかりです。
その魅力を面接で語れる時こそ、本当にその会社に勤めたいと思えてくるかと
思いますがいかがでしょうか?


素敵な大学生活を応援しております。






ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【タオルはまかせたろ.com】

【タオルはまかせたろ.com楽天店】

オリジナルタオル制作e-towel.net

2013年10月10日(木)更新

【学生・社会人との毎週一問百答】第274弾は「リズムを保つこと」について

〈質問〉----------------------------------------------------

やるべき課題があったのに、誰かと一緒にいることを優先したせいで課題をできずに、
後悔することがあります
自分のリズムを保つために気をつけていることはありますか?
 
           (明治大学商学部 櫻井俊介さん)
 
-----------------------------------------------------------

櫻井さん
こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。
ご無沙汰してます。
二度目のご質問ありがとうございます。
一緒になって考えていきたいと思います。


「自分のリズムを保つ」ということは「相手を思いやらないわがまま人生」と合致してしまう
こともありますね。

ご自身が悩んでおられる以上に他人は、言葉を悪く言えば心にも土足で入ってくるものです。

リズムを乱された友達を恨まずに自身の情けなさを責める櫻井さんの
姿勢が素晴らしいと思います。 優しいんでしょう。

極端にいえば電話もリズムを妨げられるそのひとつでしょう。
相手が見えない時にかける電話は思いやりがあればかけにくいものになってしまう。

そのために、人は邪魔にならない手段のメールやLINEにシフトしていていきました。
それも、とかく思いやりを感じる反面、息遣いの見えない寂しい結果になってしまうことすらあります。

自分のリズムを満たす感情を持つより相手のリズムを快適におもいやる精神で
いるほうが、人は人を満足させ、そして自らに帰ってきます。



普段のリズムが狂うことは、当然のことと落とし込んでいます。
経営者は先を見て経営しています。
長い先を見据えて動く中で少々の日々のリズムの狂いに右往左往していては
チューニングマシンが何度も故障してしまいます。

ギアを入れるタイミングに自分のリズムに入ることを相手が許していただける
環境つくりをしていくのがリーダーの役目です。

普段は相手のリズムの中でも快適に生き
いざ、自分のリズムで動く時に周囲を巻き込み一体となっていくと想像したら
櫻井さん、うきうきしませんか!♪


リズムの全く無いリーダーも考えものですけどね。











ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【タオルはまかせたろ.com】

【タオルはまかせたろ.com楽天店】

オリジナルタオル制作e-towel.net

 

2013年09月25日(水)更新

【学生・社会人との毎週一問百答】第273弾は「インターネットの情報収集」について

〈質問〉----------------------------------------------------
 
経営者の方は一日にどれくらいの時間インターネットを利用しますか?
また何に利用しますか?
 
           (明治大学商学部 近藤博文さん)
 
-----------------------------------------------------------

近藤博文さん
こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。
ご質問ありがとうございます。
以前は講義の席にてお会いできて光栄でした。
またご自身のブログにもご紹介いただいていることをうれしく思います!
では一緒になって考えていきたいと思います。


学生の皆さんのインターネットの活用方法と私の中での
インターネットの活用方法は少し違うかもしれないので
逆に皆さんのご利用方法に興味がありますね。

私はひたすら、弊社運営サイトの業務の作業に時間を要しています。

ホームページは、自動販売機ではない。
そんな教えを8年前にいただいてからは、絶えずサイトの変更を
日々行い、コンテンツを増やし続けることに時間を費やしております。

一日に入ってくるメールの内容は膨大で処理に3時間は超してしまいます。
データベースを駆使しても生身の人間の血の通った文面に
その人に応じて行う作業は、手書きの手紙をお出しするのと
同じように相手を思い、書き綴っております。

今回の近藤さんへの質問に対してもお話したお顔を思い浮かべながら
返信している次第です。

近藤さんが興味をもっておられる戦国武将にしても
情報収集にて活躍していくさまは、今も昔も
収集方法は一緒です。

それは、【こころ】 の3文字が人を動かすということのみ。

インターネットの世界も情報の発信が間違ったものであれば
人の心を傷つけてしまいます。
また、素晴らしい内容の発信は心が躍り共有をしようと思います。


インターネットの情報は収集ばかりが先に来るようにおもわれがちですが、
自らが勇気をもって発信することが一番大事であると私は思っています。
また、いただいた情報は、手のひらを広げ、さらにいいものを人に伝えていってこそ
インターネットの良さが生かせるのではないでしょうか・・・。


宿便と一緒で出さないと美味しく食べられないと同様に
情報を出してこそ、よき情報が入ってくると思いながらインターネットを
活用していくと縁者が広がり自分が磨かれていくかと思います。

色々と発信には勇気が必要です。
安易な発信にならぬように、学ばれている現在の久米さんの授業かとも思います。
しっかりとインターネットの本質を学ばれて、たくさんの発信を経験することで
近藤さんにとってのインターネットの価値がいかなるものかが分かってくるかと
思います。


モニターの向こうにブラウザの向こうに生身の人がいる!

それを感じながらインターネットの世界をお楽しみください。


ありがとうごうございました。





ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【タオルはまかせたろ.com】

【タオルはまかせたろ.com楽天店】

オリジナルタオル制作e-towel.net









 

2013年06月24日(月)更新

【学生・社会人との毎週一問百答】第272弾は「忘れられない言葉」について

〈質問〉----------------------------------------------------

 

 いままでで忘れられない言葉はありますか。

 

           (明治大学商学部 有馬小百合さん)

 

--------------------------------------------------------------




有馬小百合さん
こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。
ご質問ありがとうございます。
一緒になって考えていきたいと思います。

私の場合は時代時代にたくさんの言葉をいただいて
今の成長があるかのように感じています。
それを改めて紐解かせてくださった有馬さんに感謝いたします。

学生時代に響いた言葉の数々より有馬さんの質問からは
これから社会に出て行くにあたっての私が忘れられない言葉を
ご紹介する方がいいかと思いました。


私は起業するまでの間、経営に苦しみ自分を見失う時間を過ごしました。
パニック障害にも侵され自身が生きることへの気力を失い掛けていた頃です。
この経営者ブログでもお馴染みである(株)創の村上氏より
ご紹介をいただき2009年5月に3日間の座禅断食に参加することになりました。

人前に出ることも電車に乗ることもままならぬ状態で
信州長野県松本まで必死の状態で向かいました。

座禅と断食という修行の最中に野口法蔵師に
自身の胸を内を打ち明けた際にいただいた言葉があるのですが
今の私が生きている中での考え方すべてを変えていただいたといっても
過言ではないと思っています。

「すべてはうまくいっている。

 執着を解き放ち心を解放してあげてください。

 息が浅いと心が乱れます。 深い息をして思考を無くしてください」


 そういってくださった最後の日に私の取り扱う夢タオルに
 お言葉を書き上げてくださいました。


 「調息調心」 と。


 息を調え 心を調える。


 
 今までの私は目の前の出来事にどうしてもあたふたしたり
 先を見すぎて心が動揺したりしていましたが
 この言葉をきっかけに大きなハプニングも受け入れ
 すべてはうまくいっている。 息を調え心を調えようと
 深い息をすることで、心を解放できるようになっていったのです。


 まだまだ、経験値が浅い人間ですので完ぺきではありません。


 しかし有馬さんがこれから先に経験するたくさんの
 出来事の中で、うまくいかないと感じたり
 不安で立ち止まりそうになった時に言葉として声を出して
 言ってください。

 「すべてはうまくいっている!」

 心が不思議と解放されます。

 言葉の言霊とはそういうものなのでしょうね。


 ありがとうございました。

野口法蔵氏 座禅断食

野口法蔵氏 座禅断食の明けの食事

断食明け、予後の食事

座禅断食と滝行 野口法蔵氏




日の丸タオルフェイスブック
http://www.facebook.com/hinomarutowel

勝つためのタオル【vs我】フェイスブック
http://www.facebook.com/vswaretowel



ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【タオルはまかせたろ.com】

【タオルはまかせたろ.com楽天店】

オリジナルタオル制作e-towel.net

2013年06月15日(土)更新

【学生・社会人との毎週一問百答】第271弾は「社会起業するまでのキャリア」について

〈質問〉----------------------------------------------------

 

 (起業する前に)コンサルティング会社や商社に勤めたほうがよいでしょうか。

 

           (明治大学商学部 秋山 望さん)

 

--------------------------------------------------------------

秋山さん
こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。
ご質問ありがとうございます。
一緒になって考えていきたいと思います。

社会企業家を目指しておられると伺っております。
素晴らしい活動により社会の仕組みを変化させ変革させていくことほど
やりがいがあることでしょう。
ありがとうをいただくことがどれほどうれしいことであるかを
体験されたことがあるのでしょうね。
大いに期待しております。


経験を積む意味と社会の組織を知る意味を込めての質問に
思えますが、単純なご相談ではないと拝見しております。


起業する前に勤めるという発想は自らを学び、鍛えようと思うことであると
思っての質問にも捉えることもできますが、
悪く解釈すれば、この質問からは、会社を利用して学ぶだけ学んで辞めるという
ことが前提の発言にでも取れます。

大会社であれ、中小であれ、経営者は社員の雇用を真剣に担い
人材育成に取り組み貢献していくことを意識しています。
そこに給料というものが発生してありがたく手を合わせていただく
お金に感謝して社会人は生きているのです。


これから社会企業家として大動脈を切り裂く変革をしていこうという
人材が言葉のあやを起こしてはなりません。
誤解を生まさせずに限られた質問であっても伝える能力を企業家として
常に意識していくことを大切にほしいと思います。

もちろん、この質問に対して秋山さんの他意はないことを
十分に理解しています。
ただ、以前にも学生さんの質問をいただいた中で、過去の記事を
不記載に訂正したこともあります。
今後の社会での活動に響くからということが理由でした。

一問百答を271回連載で毎回書き続けていく私は毎回
真剣に学生さんと向き合い、一緒に考えていくことをさせていただいてます。
本当に真剣に考え悩み、学ばせていただいているのです。

もしどこかに勤めたいと思う意識を持つ前に滋賀の弊社まで
来てみてください。
ご自身が動くことが大事です。

来ていただくことが、何の意味があるかは解りません。

しかし、少なくとも勤めようとしている会社で無意味な時間と感じたとしても
責任の逃げ場を会社のせいにはしなくなると思います。
行動すべてが自分の責任となり価値になるのですから。

スキルを付けるということは、相手の立場になってそれ以上のことを
考えて差し上げれるかどうかです。
同じ目線では足りません。それ以上の思いやりが必要ということ・・・。

秋山さんの次々にご相談される人望からいけばしっかりと
自らの意志を伝えれば先様も時間の猶予をもって理解していただき
秋山さんの取り組みが始まるまで、必死で生き延び待ってくださいます。
秋山さんにお願いしようと、それまで待っていようと底力をもって
待ってくださいます。秋山さんもその先様に必ず報いようと
精いっぱい取り組まれることでしょう。

それが人です。 それがやりがいです。

だからそこにお願いするのではないでしょうか?





いつでもお越しくださいませ。




 

日の丸タオルフェイスブック
http://www.facebook.com/hinomarutowel

勝つためのタオル【vs我】フェイスブック
http://www.facebook.com/vswaretowel



ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【タオルはまかせたろ.com】

【タオルはまかせたろ.com楽天店】

オリジナルタオル制作e-towel.net





 

2013年06月07日(金)更新

【学生・社会人との毎週一問百答】第270弾は「ゼネコンの経営者だったら」について

〈質問〉----------------------------------------------------

 

 もし、みなさまがゼネコンの経営者でしたら、何を企てますか?

 

           (明治大学商学部 若林利成さん)

 

--------------------------------------------------------------

若林さん
こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。
ご質問ありがとうございます。
一緒になって考えていきたいと思います。

まずは二つ素晴らしいと感じることを正直に書かせてください。

進むべき道が選べておられること。
そしてその道に夢を持っておられること。

とても大事なことではないでしょうか。
道も夢も見えない学生さんに出会います。
もちろん私も学生時代に見た夢など現実的では無かった経験があり
若林さんのように現実的に持てることは素晴らしいことだと思うのです。

リアルに夢が描けていけるのであれば、まさにそれは叶えられるように
なります。
強烈にイメージしていくことが大切です。
またそのように思い描くことで道を歩いていても
お風呂の中でもテレビを見ていてもアンテナが張っているので
自分のものになっていきます。

それがビジネスの中で変化あるその道でのアイデアとなって
生きてくると思います。

私はゼネコン業界であれ、他のビジネス業界であれ
大切にしていることはと聞かれれば、

異業種の方と語る時間を多く持つこと。

これは同業種からとは違う角度で業界を見て変化したことが必ずできます。
鳥の目というやつですね。
突拍子もないことをするのでなく、在り方を見つめ直し参考にすることが
大事です。


もうひとつは若いときこそ自分の意見がある場合は貫き通すこと。

若い時の意見は間違っています。それでいいと思います。
正しいと思っていても歳を重ねると間違いだったと後で気づきます。
良き上司はそのことにも気づいて仕事を任せます。
それでも経験をして自分を信じてやり抜くことです。
そしてぎゃふんと言われることをしっかりと経験して
世の中に無い物が生まれる要素ができあがってきます。
どうぞ思いのままに夢を描いて突っ走ってほしいと思います。



何か相談があればタオル屋ですけど何なりとご相談ください。

素晴らしい道を応援しております!




 

日の丸タオルフェイスブック
http://www.facebook.com/hinomarutowel

勝つためのタオル【vs我】フェイスブック
http://www.facebook.com/vswaretowel



ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【タオルはまかせたろ.com】

【タオルはまかせたろ.com楽天店】

オリジナルタオル制作e-towel.net


 

2013年05月02日(木)更新

【学生・社会人との毎週一問百答】第269弾は「アベノミクス」について

〈質問〉----------------------------------------------------

 

 「アベノミクス」についてどのようにお考えですか。

 経営者の方々の視点からの意見をうかがってみたいです。

 

           (明治大学商学部 新谷貴之さん)

 

--------------------------------------------------------------


新谷さん
こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。
ご質問ありがとうございます。
一緒になって考えていきたいと思います。

先日皆さんが学舎にされている明治大学キャンパスのリバティタワー前に
息子(中学2年生です)と見学に行ってきました。
201305021117_1-300x0.jpg

これからの時代は新谷さんや息子達の時代です。
それぞれが‘貴之ミクス’となり己の中で三本の矢を立てて
経済を動かしていく必要があろうかと思います。
(タカユキさんとお読みするのでしょうが、あえてタカノミクスと称しました)

ご質問いただいているアベノミクスの世論は周知の通り
専門家の意見も様々でありますので賛否両論を
ご自身の中で紐解いていかれるのがいいかと思います。

でもどのようにしてっと言われるかと思いますので
経営者の視点から二つのことをお伝えできればと思います。
誤解の無いように大企業でなく中小の経営の立場から
お書きさせていただきます。


一つめは、どのような職種であろうとも経営の在り方は
政治の方針で決めるのでなく、自身の経営論で行っておられるということを
ご理解ください。

政治は動きます。民主党に託した政治が今は自民党復活です。
期待値は大きく何かをやってくれそうと期待と不安も募るようですが
経営者はそんな視点は持ち合わせていません。

アベノミクスの柱である金融政策・財政政策は
言葉だけとれば当然の政策であることは誰でも分かるはずです。

大事なのは、その方法が正しいかどうかで議論するのでなく
そこに向けて経営者はどう基盤をあわせていけるかを
考えられるかどうかが重要なのです。


一部の投資家や財務家が潤う形になったとしても
この政策で社員や家族にまで反映されてくるのは、さらなる先であり、
また、この勢いがこのまま続くという判断のもと浮き足だっていることはあり得ません。

中小の経営者が守るべきことは、雇用と経済の基盤部分の
経営と分かっているからです。


二つめは、景気があがるという錯覚にも囚われていないということです。
先月、仙台訪問時のこと、バブル状態で小さなゼネコンも3年先まで需要があり
タクシーチケットの乗客も数年ぶりに出始めたと喜んでおられました。
(復興バブルで少しこの議題とはずれるかもしれませんが)
末端までお金が動き出し街に繰り出す人々で経済の循環が
動き出す兆しを少しずつ感じだしている方も少なくはありません。
地方でも格差はありますが、少しずつ予感を感じはじめておられる
方もあるかと思います。

しかし、バブルを経験した経営者は、二度とバブルと同じ夢を
見ないということです。
当時に路頭に迷わせた社員や家族の思いを胸に倒産する
悲惨な経営者の方々を思い返します。

数字はマジックです。
経済が動く中で数兆円のお金が増減します。
新谷さんの現時点で財布に増減がありますか?
バブルとして消えた時も同じでExcelシートから削除されただけで
無くなったわけではないのです。

景気がいい、株が上昇と聞くと心理的要素が強く働き
人々は財布が緩んだりします。
それが一番、大事であると言うことかもしれませんが
経営者はその流れに乗っているだけではないということです。


世界経済が混沌している中、もう日本は日本だけを見ている時代ではないことも
学生の皆様も周知のことでしょう。

では、今、どこに視点を当てるかは、現在ではなくその先へのエコノミックスでは
ないでしょうか。
誰もがそれを予想することなど出来ません。
しかし、
安倍首相はまじめな方で第二次内閣としてもう一度日本を
立て直ししたいというお気持ちは強く、世論も高い評価であります。
アベノミクスの旗印のもと動いていただいていると思いながらも
任せるのでなく新谷さん含め皆さんで考えて討論する機会も
お持ちいただくことが、日本の未来を豊かなものにしていくのだと
思います。

その意味からして今回のような皆さんも同じうような
質問をしたいと思われている無関心でない姿勢が頼もしく思えます!


ありがとうございました。



 

日の丸タオルフェイスブック
http://www.facebook.com/hinomarutowel

勝つためのタオル【vs我】フェイスブック
http://www.facebook.com/vswaretowel



ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【タオルはまかせたろ.com】

【タオルはまかせたろ.com楽天店】

オリジナルタオル制作e-towel.net














 

2013年04月29日(月)更新

【学生・社会人との毎週一問百答】第268弾は「世界一周の経験」について

〈質問〉----------------------------------------------------

 

 世界一周をするのがひそかな夢なのですが、

 こうした経験は自分を強くしたり、自身の糧になるものでしょうか?

 

           (明治大学商学部 櫻井俊介さん)

 

--------------------------------------------------------------

櫻井さん
こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。
ご質問ありがとうございます。
一緒になって考えていきたいと思います。

櫻井さんの初旅行の海外で得たものは間違いなく財産です。

もし、お金のことでこれから先も夢のままであるのなら
借りてでも私は参加すべきと思う派です。
時間の制限や人への配慮は少し調整が必要かもしれませんが。

何に感動を得たのかは不明では有りますが
世界観の感動と自身を見つめ返して可能性を感じるのには十二分な経験だったことでしょう。

言語も文化も異なる海外で、自分のこれから先の見えない不安など
何ともちっぽけなものにもしかしたら思えたりされたかもしれません。

また、現在の生活の豊かさや幸せも
ありがたく感じられたことだと思います。

大地から感じる熱量は動いたものにしか得ることはできません。

人を羨むより行動が出来るのなら自分と向き合い進んで欲しいと応援します。

私は海外移住も視野に入れて老後を計画しておりますが、それは櫻井さんと同様に世界を見たからに他なりません。

特にカンクンとハワイは刺激的でした。
ホノルルマラソンに三度挑戦したことを紹介しましょう。

足の無い選手が私を追い抜いて行きます。
空腹が容赦無く襲います。
ダイヤモンドヘッドから眺めた朝陽に3重にラインを放った見事な虹に自然の壮大さを感じます。
ボランティアと住民が差別なく温かく迎え入れて下さる懐の深さに人のあり方を問われます。

日本人がどれほど愛されているかをご先祖様や各日本企業の努力を誇りに思います。

自分がどう生きるべきかを五感が正直に吸収しだすのです。

場所が変わればトラブルももちろん有ります。
受け容れる覚悟とすべての責任を自分にあることを意識してご無事な旅が続くことを応援します。

人は旅人です。
誰もが持つ本能です。

世界一を沢山体感下さい。
世界の二番を体感下さい。
その違いを知ると優しい人間に
なれますよ。


 

日の丸タオルフェイスブック
http://www.facebook.com/hinomarutowel

勝つためのタオル【vs我】フェイスブック
http://www.facebook.com/vswaretowel



ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【タオルはまかせたろ.com】

【タオルはまかせたろ.com楽天店】

オリジナルタオル制作e-towel.net

 

«前へ 次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

タオルオンリーの通販サイト     【タオルはまかせたろ.com】 http://www.makasetaro.com オリジナルタオル製作専門サイト http://www.e-towel.net/

詳細へ

個人プロフィール

地元滋賀に拠点を置き、217局ある郵政公社を全て配達する独自ビジネスを展開。2009年第1回ECショップホームページコンテスト・エビス準大賞 受賞2008年経済産業省認定 関西IT百撰優秀企業2008年タオルソムリエ資格認定2007年全省庁統一資格入札取得2006年日本初のブログによるタオルオ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2018年1月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 『本当にわかる地球科学』著者・鎌田浩毅氏 出版記念講演会のお知らせ from 酒井俊宏の「こんな社長さんに会ってきました!」
    このたびの熊本地震で被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。 一刻も早く、もとの暮らしに戻れるように、ただただ願うばかりです。 今回は、弊社より『本当にわかる地球科学』を上梓(共著)されました、 京都大学教授・鎌田浩毅氏の講演会のご案内を申し上げます。 出版を記念しまして、鎌田先生のお膝元の、京都で講演会を開くこととなりました。 いうまでもなく、日本は火山列島
  • 経営者会報ブログに掲載していただきました! from チョコレート好き大学生の、おいしい優しい素晴らしいチョコレート
    授業でお世話になっている日本実業出版社の前川さんに、経営者会報ブログに掲載していただきました! 【学生・社会人との毎週一問百答】第274弾は「リズムを保つこと」について http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6&id=131 何度もトラックバック…
  • 旅すること from それでもチョコレートを食べたい!!~チョコレートの表と裏と~
    反応が遅くなってしまいましたが、 僕が受講している「ブログ起業論」でお世話になっている、日本実業出版社の経営者会報ブログの企画「学生・社会人との毎週一問百答」で、僕の質問を取り上げていただきました! http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6…
  • レ・ミゼラブルと般若心経 from 株式会社創 eエヴァンジェリスト 村上 肇 の思考
    話題の映画、レ・ミゼラブルを観てきました(^^) 「Les Miserables(悲惨な人々)」は、私が書くまでもないですが、ヴィクトル・ユーゴー原作の歴史的小説、そして超大ヒットミュージカルの映画化。 19世紀のフランスを舞台に、徒刑囚のジャン・バルジャンが人としての正しい道を模索し、偉大なる聖人として生涯を終えるまでの物語である。 私は元々、ミュージカルは嫌い