大きくする 標準 小さくする

2019年02月04日(月)更新

段取り

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

自営業を引き継いだ際は全くをもって先を見る力はなかったように
思います。
しかし同窓会の段取りや大学の授業の予習などは先に先にするタイプでした。

経営者になってからは社員やパートさんの給与や支払いの工面など
絶えず考えるようになると1ヶ月の支払いが早く感じるようになりました。
決して早まっていないにも関わらず常に頭にあることでそう感じてしまうのでしょう。
そのうちに季節の前とりをした商材の展開や事業計画などを先に読む力が必要になってくると
何もかもが先読みしていく力がついてきたように思います。

するといつの頃からでしょうか。支払いのことや決まり事も早く感じないように
なりました。 焦る気持ち、時間に追われる気持ちがなくなったきて苛立ちや
不安がなくなってきたんだと考えています。
そして年をとる中で得た経験値も含まれています。


これは私の出張準備ですが早い時は2週間前から遅くとも1週間前に揃えておきます。
当日までに何が起きるかわからない経営者にとってすぐに行動をするために
完全に近い状態にしておきます。これはある経営者から教わりました。

年賀状は11月に描き終え下地を作る。
冬用タイアも11月に準備。
年末に書き上げる10大ニュースの原稿は夏頃から開始しています。
もちろん災害に備えての準備や老後の死活も行っています。

電車は二本先まで下見をしておき先方さんが先に到着したという合図が来た時に
もう一本早い電車に乗ることで商談がスムーズになったケースも多々あります。

心に余裕を持ってるという生活をしていると今を楽しく生きる力がつきます。

バタバタしてっとよく言うのを聞きますが、先を読む力をつけると
今に集中できる。

ただ、私もまだまだなところがあります。
先を見るがゆえの今のバタバタがあったり人に頼ってしまい迷惑をかけているケースも
多々あります。
これを少なくできてこそ段取り名人なのではないでしょうか。


段取りをしてそれが流れたり延期になっても当日にバタバタとしてしまわないので
責任転嫁を人にしません。
バタバタして忘れ物があったとしても自分の苛立ちがわきません。
要は自分次第なんですよね。

24時間365日は万人一緒ですからチコちゃんじゃないですが
ぼーっと生きてんじゃねーよの時間を先に残しておいて今を
心の豊かにする時間を構築していくと考えれば人に優しく世間に批判することなく
お互いに協調できるようになるように思えます。

今を生きると言う意味を履き違えると自分中心になってしまい
人に迷惑をかけたり他人への労いが生まれない孤独なタブレットの中の人間が増幅しそうで
危険に思えてなりません。

少し自分で先への段取りを早めてみませんか。
優しい時間が生まれますよ。

 


赤の極み【GEN)】タオル 好評発売中


ヨタヨタやけどお気に入り!
そこまで使ってほしいタオルがあります
【タオルはまかせたろ.com】
オーダータオルもおまかせください!
オーダータオルもまかせたろサイト



 
<<  2019年2月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28