大きくする 標準 小さくする

2018年05月06日(日)更新

チーム青二才、大人の遊び

こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。



 



ゴールデンウィーク真っ只中、チーム青二才の会議と題して飲み会を開始。

私は嬉しすぎて朝5時から起床。

天気も雨にならず昼前に待ち合わせの大阪福島に到着!



 





1軒目は立ち飲み居酒屋で動画監督のTKCの動画講座。

解説しておこう。

写真左が大西 武史さん、通称TKCは動画を活用した仕事がしたいという。

写真右が冨木田 誠さん、通称フッキーは食を通じて健康改善を伝えるエヴァンジェリスト。





狭き店でもなんのその、マイペース。

店主のゆうちゃんともすぐに友達。

タオルを掛けながらも一緒に情報交流していける私たちは人アレルギーはゼロのようなものだ。



はしご酒をしながら頭を368度くらいの角度に持って行くと降りてくる瞬間がある。

そのために二軒目は店長に次のお店を紹介頂き近所立ち飲み居酒屋でスパーリング酒で乾杯!





写真を見直すとスパーリング酒は写しておらずおしぼりだけという・・・。

このあたりで早くの記憶は320度くらいになっている模様。

周囲を見ると一軒目で一緒だったお客様がちらほらと。

先ほどの店主がしっかりと次のお店も紹介するというエコシステムができているんだと感じると

ともにやはり福島の街は立ち飲みはしごのめっかでもあるからこういう現象は

普通なのだろう。



餃子が食べたいと意気投合してテレビに紹介されたというお店へ移動する。



このTKCが持ち運ぶ機材は撮影したその映像が瞬時に編集されてしまうすぐれもの。





だから、ところ構わず撮影をしてしまう。フッキーが撮影しているTKCを撮るという絵面を

私がまたカメラで撮っているという奇妙な横断歩道での光景も気にしない。



大人の遊びが人に迷惑を掛けない楽しみというごく緩いルールのもとだけに

存在する。

 





餃子を食べて黒坦々麺を食べてさらに四川麻婆豆腐を食べている。

3軒まで使用したお金は飲んで食べても一人総合計3,000円だからあとは

胃袋との相談である。



そばにフッキーがいるから食のメンテも頭にある。



 





しかし、よせばいいのにお寿司に行こうと誰も止めずにお寿司屋さんで乾杯!



 





出来上がった3人は誰も止められず最後は焼き肉で締めようと訪問。



写真を見るともう目が死んでますね(笑)



 



こんなけお店をはしごして飲んで一人5000円!



安いというか値打ちがそれ以上に感じるのは食べ物もそうですが有効な時間だからですよね。



 



いくら5000円でも高いといえる時間もあります。



 



彼らの中にある熱量をふんだんに頂きました。



 



そして一緒に今治へ行くことになりました!



これも縁、そしてそのタイミングだと思えば動く姿勢!



これ、出来そうで出来ない判断力であり勘なんですよね。



 



そこに見えないワクワクを創造できることに意味があります!



 





さてさて、昼から晩まで並んでいるパン屋さんが気になって最後は家族へのお土産!



実はこのパンが1番高くつきましたというオチ。







チーム青二才、青二才であることが大事。









【タオルはまかせたろ.com】のビジネスはこのようにして誕生した!

寺田 元 処女作 好評発売中









ヨタヨタやけどお気に入り!

そこまで使ってほしいタオルがあります

【タオルはまかせたろ.com】

オーダータオルもおまかせください!

オーダータオルもまかせたろサイト 

<<  2018年5月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31